ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】ブランドアンバサダー戸賀敬城氏に聞く、<アスタリフト メン>誕生の秘密とその魅力
    2020.03.25 update

    【特集】ブランドアンバサダー戸賀敬城氏に聞く、<アスタリフト メン>誕生の秘密とその魅力

    2019年10月、メンズ館にて先行発売するなり、反響を呼んだ<アスタリフト メン>。この春の限定キット第2弾発売を機に、本キットをプロデュースした元『メンズクラブ』編集長であり、同ブランドアンバサダーの戸賀敬城氏に、<アスタリフト メン>の魅力を聞いた。 もともと<アスタリフト>の大ファンだからこそ、思い切った意見も言えた _ 戸賀さんはもともと女性用<アスタリフト>のヘビーユーザーだったそうですね。メンズラインの立ち上げに携わることになった経緯を教えてください。 戸賀 _ 5〜7年ぐらい前

  • 【特集】“職業別で見る”デキる男のポーチとは。 身だしなみのために持ち歩きたいアイテムをチェック!
    2020.03.25 update

    【特集】“職業別で見る”デキる男のポーチとは。 身だしなみのために持ち歩きたいアイテムをチェック!

    身だしなみアイテムを持ち歩いて清潔感に気を配ることは、もはや男のマナーのひとつ。大切なのは自分に合った最小限のアイテムを選ぶこと。自分に必要なものが分かっている男は、それだけでスマートな印象になる。ここでは、男が目指したいポーチの中身を提案する。 40代/メンズビューティコンシェルジュ 大平 直毅 【人目につきやすい手もとケアは手を抜かない】 仕事柄、手もとをよく見られるので、爪や手肌のケアができるものを携帯したいです。爪切りや爪やすりを備えたコンパクトなネイルクリッパーは便利

  • 【特集】<ファイブイズム バイ スリー>で実践! 身だしなみとしての“ステルスメイク”と、1日限りのヘアカラーチェンジ!
    2020.03.25 update

    【特集】<ファイブイズム バイ スリー>で実践! 身だしなみとしての“ステルスメイク”と、1日限りのヘアカラーチェンジ!

    仕事のプレゼンや重要な打ち合わせなどの「勝負どき」に、相手に好印象を与え、仕事上の信頼感と自信にもつなげたい。ブランドが提唱する“ステルスメイク”は美しく整えていることを感じさせない、身だしなみとしてのメイク。<ファイブイズム バイ スリー>オフィシャルメイクアップアーティストのHIROKI氏がレクチャーする。 身だしなみとしての“ステルスメイク” 【STEP.1】色つきの乳液で肌にうるおいを与えつつ、色ムラを整える 色付きのモイスチャライザーは全6色展開なので、自分の肌に合

  • 【インタビュー】5シーズン目の<CALMANTHOLOGY/カルマンソロジー>が目指した、原点回帰のカタチとは?
    2020.03.24 update

    【インタビュー】5シーズン目の<CALMANTHOLOGY/カルマンソロジー>が目指した、原点回帰のカタチとは?

    PAGE(ページ=シーズン)を追うごとに人気が加速している<CALMANTHOLOGY/カルマンソロジー>が、恒例となったポップアップストアを3月25日(水)からメンズ館地下1階=紳士靴で開催する。インタビューをするたびに新たな気づきを与えてくれる、未知の創造世界を突き進むシューズデザイナー・金子真氏。5季目を迎え新たなページを開いた“靴人(くつびと)”の、頭の中と新作4型を詳細にレポートする。 そしてまた、新たなページはめくられた──大きく動いた心の針は、原点へと回帰する。 金子氏への過去

  • 【特集】<SEVEN BY SEVEN/セブンバイセブン>デザイナー・川上淳也が、サンフランシスコで大量の古着から教わったこと
    2020.03.24 update

    【特集】<SEVEN BY SEVEN/セブンバイセブン>デザイナー・川上淳也が、サンフランシスコで大量の古着から教わったこと

    <SEVEN BY SEVEN/セブンバイセブン>デザイナー・川上淳也氏の服づくりの原点には、サンフランシスコで大量の古着と出会った経験がある。ヴィンテージの教科書に則ることなく、感覚を頼りに古着を選び続けてきた彼のフィルターを通して生み出されるのは、どこか懐かしく、新しい、アノニマスな服の数々だ。そんな<セブンバイセブン>のポップアップイベントが、メンズ館6階=メンズコンテンポラリーで3月25日(水)から4月7日(火)まで開催される。川上氏のものづくりの哲学と、今回のポップアップのための限定・先行アイ

  • 【特集】1枚でお洒落に魅せる、インパクト重視で選んだ「春の柄シャツ」3選
    2020.03.24 update

    【特集】1枚でお洒落に魅せる、インパクト重視で選んだ「春の柄シャツ」3選

    春のカジュアルスタイルに活躍するのが、1枚で存在感を表し、コーディネートも楽しめる柄シャツだ。ストライプ、チェックなどの王道的な柄物のシャツは何枚持っていても重宝するが、時にはデザイナーの思いがたっぷり入ったスペシャルな柄シャツに身を任せたい。2020年春夏の新作の中から、おしゃれを愉しむ大人の着こなしを格上げしてくれるシャツをピックアップした。 これ1枚でコーディネートが完成!存在感をアピールする柄シャツ 1. TOMORROWLAND/トゥモローランド <トゥモローランド>シャツ

  • 【特集】通勤に便利なビジネスリュックは「快適に背負える」が重要!<PORTER/ポーター>ほか、注目モデル7選
    2020.03.24 update

    【特集】通勤に便利なビジネスリュックは「快適に背負える」が重要!<PORTER/ポーター>ほか、注目モデル7選

    仕事用のバッグがビジネスバッグと呼ばれているように、"背負える、手提げで持てる、斜めがけで移動できる"という通勤を快適にする多機能リュックを「ビジネスリュック」と呼ぶ時代が到来した。本企画では、メンズ館地下1階=バッグ担当スタイリストが、ビズスタイルにもフィットするデザイン性でありながら、快適に背負えて、満員電車の中では“前に抱える”マナーにも適したビジネスリュックをピックアップした。 背負える”メリットを最大限に発揮する「ビジネスリュック」 教えてくれる人田中 貴之 伊勢

  • 【特集】この春はデニムアウターが推し!<LEVI'S/リーバイス>ほか、大人が着るべきジージャン7 選
    2020.03.23 update

    【特集】この春はデニムアウターが推し!<LEVI'S/リーバイス>ほか、大人が着るべきジージャン7 選

    ドレスアップする気分で着こなす“大人のGジャン” 肌寒いときは薄手のコートの中にレイヤーして、陽射しが暖かい日はアウターとして、どう着こなしても活躍してくれるのがデニムジャケット、通称Gジャンだ。 今シーズンはタイドアップして着たり、ウールのトラウザーズに合わせたり、ドレスアップも似合うデニムジャケットをチョイスしたい。不動の人気を誇る生粋のデニム専門ブランドの定番モデルをはじめ、今のトレンドを取り入れたワイドなシルエットまでピックアップ。お気に入りを見つけて春のワードローブに加えよう。

  • 【特集】シーンに合わせて選ぶ、今求められている優秀スーツケースは?
    2020.03.20 update

    【特集】シーンに合わせて選ぶ、今求められている優秀スーツケースは?

    3〜4月は、ビジネスマンの出張用やゴールデンウイークに向けての旅行用など、スーツケースの需要が高まる時期。普段使っている鞄とは異なり、使うシーンが限られるからこそ知りたいのがスーツケースの選び方だ。 今回は、旅行や出張などシーンに合わせて、オススメのスーツケースを「容量」「重量」「機能」「デザイン」の4つのキーワードからご紹介!自分のスタイルやシーンに合わせて、セレクトして欲しい。 1. シーン別に対応、気が利く「容量」を確保したスーツケース3選 出張時に使用する場合は、書類やノートパソコ

  • 【座談】僕たちのオーダーシャツ偏愛論|イセタン メンズのシャツ三賢者が、こだわりオーダーシャツの楽しみ⽅の極意を語る
    2020.03.20 update

    【座談】僕たちのオーダーシャツ偏愛論|イセタン メンズのシャツ三賢者が、こだわりオーダーシャツの楽しみ⽅の極意を語る

    たかがシャツだけど、されどシャツ。トレンドは意識しつつ、こだわりは譲れない―― メンズ館ファンなら知らぬモノなしの、メンズテーラードクロージング アシスタントバイヤー羽鳥幸彦、ドレスシャツ・ネクタイ アシスタントバイヤー 谷口雅樹、ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦。 着こなしの基本にして、常に理想形を追求し続けているのがシャツで、それはもちろんオーダーに行き着く。門外不出「こだわりオーダーシャツ」のディープトークをとくとご堪能あれ! ■合わせて読みたい関連記事 【番外編】伊勢丹メンズ館の

  • 【特集】大人が選ぶべき夏ジャケット10選、軽くて薄いリネン&ニット素材が2020年の2大トレンド
    2020.03.19 update

    【特集】大人が選ぶべき夏ジャケット10選、軽くて薄いリネン&ニット素材が2020年の2大トレンド

    春~初夏に活躍するジャケットは、素材感がポイント⁉ ビジネスシーンにおいて高温多湿な日本の夏を快適に乗り切るには「素材使い」がキーポイントになる。 伊勢丹メンズ館がこの夏おすすめするのが、リネンとニットの2大素材。春夏といえば、コットン素材のジャケットが定番的だが、より大人っぽく、肩の力の抜けた印象を出したいのならリネンがおすすめ。見た目が軽やかで涼しげなだけでなく、程よいシワや素材感は高温多湿な都会にも最適だ。また、そこに清潔感やリッチさを加えたいのならオンオフで着られる汎用性を備えたニットジ

  • 【特集】お財布はタイプ別にセレクト!スタイリッシュかつコンパクトを追求する時代に
    2020.03.17 update

    【特集】お財布はタイプ別にセレクト!スタイリッシュかつコンパクトを追求する時代に

    キャッシュレスと言われるこの時代により身軽に、ミニマルなスタイルを選ぶ方も増えてきている中、お財布も多様化している。スマートフォンのみで生活をされる方もいれば、カードや現金などを使う方も。 タイプ別にこの春にオススメのレザーグッズを紹介していこう! 【Type.1】どんなシーンでも対応できるコンパクトウォレット キャッシュレス時代とはいえ、まだ現金を使用するシーンも多いのが現状。お財布を小さくしたい、カードも、お札も、小銭も持ちたい!という思いの方も多いハズ。そんなお客さまの要望を詰め込

  • 【特集】小さいけど、機能的に使える休日ミニバッグ10選
    2020.03.17 update

    【特集】小さいけど、機能的に使える休日ミニバッグ10選

    ICカードやスマホアプリ決済が当たり前になってきて、バッグの中身がスマート化するのに伴い、バッグ自体の大きさもダウンサイジングしてきている。依然として人気のサコッシュをはじめとするミニバッグは、今シーズンもトレンドど真ん中だが、軽装になる春夏は“スタイリングにおけるアクセサリー”という視点から好みを選んでみよう。 ポケット代わりに使えるミニバッグのバリエーションが豊富 休日に街を歩いたり、公園などに遊びに行くと、サコッシュやウエストバッグを斜めがけした人とよくすれ違う。もちろんモノを入れるため

  • 【特集】人気筆記具ブランドを予算別に厳選、男性へのプレゼントに最適な"一生モノ"のボールペン
    2020.03.16 update

    【特集】人気筆記具ブランドを予算別に厳選、男性へのプレゼントに最適な"一生モノ"のボールペン

    【予算別】文字を書くたびに贈った思いが伝わる、贈り物にお勧めのボールペン お世話になった方へ感謝の気持ちを伝えたり、激励とともに仲間を新天地へ送り出したり、そんな場面が多くなる春、相手を思いながら選ぶ楽しみも含めてお勧めしたいのが、名だたる高級筆記具ブランドが展開する筆記具です。 中でも、ビジネスシーンにはもちろん、大人の男のたしなみに欠かせないのボールペンは、実用的で長く使えるものだから、妥協せずに選びたいですよね。今回は、気軽でカジュアルに持てるものから、ストーリーが詰まった拘りの一本まで

  • 【特集】多様化するビジネスシーン+オフにも使える汎用性で選ぶ、優秀トートバッグ6選
    2020.03.13 update

    【特集】多様化するビジネスシーン+オフにも使える汎用性で選ぶ、優秀トートバッグ6選

    仕事にも使いたい、休日にも持ちたいなら、スマートな顔をしたレザートートがおすすめ!――ビジネスバッグといえばブリーフケースが定番だが、スマホ一つでビジネスもプライベートもこなせる今、毎日使う鞄に必要な機能やデザインを考えると、トートバッグが新勢力として着実に人気を拡大している。 オンとオフの垣根があいまいな時代に“ビジネストート”が台頭 画一的で機能面重視のブリーフケースと比べてデザインの幅が広く、ビジネスコーデにこなれた雰囲気をもたらしてくれるのがトートバッグ。オンとオフの垣根があいまいに

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。
2020.07.15 update

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。

伊勢丹新宿店メンズ館のサテライトストアとしてオープンした「イセタン羽田ストア」。国内外をアクティブに飛び回るビジネスマンや、旅行や帰省などリラックスした時を過ごす方にむけ、上質で機能的なビジネスウェアから旬を楽しむシーズン雑貨まで、多彩なアイテムを取り揃えています。ラウンジを思わせる心地良い空間で、旅先に向かうお客さまのご要望に応じたお買い物と寛ぎの充実したひと時をご提供します。 【営業再開のお知らせ】 5月25日(月)の政府から発表された特定警戒都道府県の「緊急事態宣言」解除を受け、お客さまおよび従業員の健康と安心・安全の確保に最大限配慮したうえで、下記の通り、営業を再開しております。お客さまにはこれまでの休業に際するご理解に加え、安心安全を優先しながらの営業再開となりますため、引き続き大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。 【営業時間】7月1日(水)から:午前8時~午後8時 *都合によりプロモーションが中止または変更となる場合がございます。予めご了承ください。 【リニューアルオープンのお知らせ】 このたび、羽田空港 第2ターミナルの整備に伴い2019年1月より営業休止していたイセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2を、新たに出発ゲートラウンジの北側に場所を移して、2020年7月9日(木)にリニューアルオープンいたします。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【インタビュー】高田朋佳|いま「ニューコロニアルスタイル」をシンガポールから発信するショップが注目される理由とは?
2020.07.15 update

【インタビュー】高田朋佳|いま「ニューコロニアルスタイル」をシンガポールから発信するショップが注目される理由とは?

アジアのハブ都市、シンガポールはマレー半島の先端に位置する小国。かつてイギリスの植民地で、西欧とアジアをつなぐ中継貿易の拠点でもあった。観光都市として知られるが、昨年度は外国為替取引額が世界第3位と高位で、金融経済面でも世界をリードしている。そのため欧米の投資銀行やグローバル企業の多くが、アジア圏の統括支社を置いている。 しかし出張や転勤で訪れるジェットセッターにとって、モールには名の通ったラグジュアリーブランドこそ出店しているが、仕事とリゾート、両方のライフスタイルを満足させる服を手に入れることは

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや