ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】この夏、大人が持つべきサングラス
  • 【特集】街着に水着、夏の大人ショーツ3選
    2019.08.03 update

    【特集】街着に水着、夏の大人ショーツ3選

    憂鬱な梅雨を抜ければ夏も本番。暑い日にはやっぱり夏の定番パンツ、ショーツを穿きたくなる。特に最近は、ファッションブランドが提案する水陸兼用できるおしゃれ水着も人気を集めている。今回は、オフの日のショッピングやブランチなどに重宝するショーツの中でも、スポーティーな要素を取り入れることによって、短パンに抵抗がある方でも手軽に穿きこなせるショーツを提案したい。 ライニング付きのショーツなら、下着から解放される!   「街着にスイムショーツ?」と疑問を持たれる方、ぜひ一度お気に入りのショーツで街に飛び

  • 【特集】「Charcoal TOKYO(チャコール トーキョー)」のポケットTシャツから始める唯一無二の大人スタイル
    2019.07.31 update

    【特集】「Charcoal TOKYO(チャコール トーキョー)」のポケットTシャツから始める唯一無二の大人スタイル

    都内屈指の高級エリアである港区・広尾で、“ポケットTシャツ専門店”を謳い文句に正真正銘の大人向けカジュアルファッションを発信する話題のショップ、<Charcoal TOKYO/チャコール トーキョー>。同店をフィーチャーする初めてのポップアップストア開催を前に、代表である板谷大作さん、そして店長兼バイヤーを務める武井 涼さんというキーパーソンふたりを直撃。あまりにも独創的でエッジィな、そのコンセプトとこだわりの数々を語ってもらった。 イベント情報 <チャコール トーキョー>ポップ

  • 【特集】夏休みのレジャーや旅行におすすめサングラス7選
    2019.07.29 update

    【特集】夏休みのレジャーや旅行におすすめサングラス7選

    ちょっと遅れてきた2019年の夏だが、これからがアウトドア、海水浴、野外フェスなどの本番。強い日差しを浴びる機会が増える夏のレジャーや旅行にはサングラスは必携だ。昨今トレンドのスポーツミックススタイルの“アスレジャー”に感化され、どこかにスポーティな要素を取り入れたコーディネートが今の気分。今回は、ミラーレンズやラバーなどの異素材を用いたモデルなど、デザインだけでなく機能性も高い、使い勝手◎なおすすめサングラスをピックアップしてみた。 携帯性で考えるなら、フォールディング=折り畳み

  • 【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット
    2019.07.20 update

    【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット

    昨シーズン買いそびれた方、この秋冬にダウンを新調しようと狙っている方、多彩にラインナップする秋冬アウターで近年<CANADA GOOSE/カナダグース>と人気を二分するのが<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>だ。名作として誉れ高い「BALTRO LIGHT JK(バルトロ ライト ジャケット)」を筆頭に、アウトドアブランドが手がけるだけあって極寒仕様からタウンユースな一着まで、見た目のスマートさと高いスペックを兼ね備えているのが魅力。特に、シーズン毎にデザインやカラーがアップデートされるウ

  • 【夏の新定番“日傘”】雨だけじゃない!全天候に対応したおすすめ晴雨兼用折り畳み傘5選
    2019.07.19 update

    【夏の新定番“日傘”】雨だけじゃない!全天候に対応したおすすめ晴雨兼用折り畳み傘5選

    昨年「日傘男子」というキーワードが世間の注目を集めましたが、2019年も真夏の暑さや紫外線対策・ギフトアイテムとして需要が高まっているのが晴雨兼用の傘。メンズ館1階=ベルト・傘コーナーでも、週末ともなれば多くのお客さまが手に取るほど今年も引き続き注目の高さが伺えます。特に人気は、天候に関係なく使えて携帯もできる晴雨兼用折り畳み傘。そこで今回は、3つの人気傘ブランドから完売必至!買い逃したくない、晴雨兼用折り畳み傘をご紹介します。 \気になるラインナップはこちら/ <ラムダ>携帯性◎鞄にも収まるコンパクトな

  • 作り手が見える時計達──いま、注目の“独立時計師メーカー”4社の魅力とは
    2019.07.11 update

    作り手が見える時計達──いま、注目の“独立時計師メーカー”4社の魅力とは

    大量に生産される時計の中にあり、年間生産200本にも満たないごく少数の時計を世に出し続けているスモール・メゾン。6月19日(水)にリフレッシュオープンしたばかりの本館5階=ウォッチには、ドイツやオーストリアなどといった、スイスとは違うアプローチで時計づくりを行っている独立時計師メーカーがある。大手メーカーに属することなく、個人としての工房を構え、自らのアイディアによって生み出される彼らの時計は、作り手の個性を反映した独創性とともに、人に訴えかける不思議な魅力を備えている。今回は、“作り手の顔を

  • 【特集】定番からトレンドまでメンズサンダルを完全網羅!伊勢丹メンズ館が選んだ総勢7カ国・16ブランドとは?
    2019.07.10 update

    【特集】定番からトレンドまでメンズサンダルを完全網羅!伊勢丹メンズ館が選んだ総勢7カ国・16ブランドとは?

    今年の「WORLD SANDAL MARKET 2019(ワールドサンダルマーケット)」は16ブランド、約250種類のサンダルが一堂に集結!――世界各国のメンズサンダルを集めて5回目の開催となる名物イベントが7月17日(水)よりメンズ館地下1階=紳士靴で開催。都会で映えるサンダルなど、旬のファッションに合わせて楽しめる豊富なデザインバリエーションが揃うなど、サンダルの進化を実感させてくれるはずだ。

  • 【特集】ネクタイ&下着メーカーetcが作る "他とちょっと違う" 最新メンズ水着4選
    2019.07.09 update

    【特集】ネクタイ&下着メーカーetcが作る "他とちょっと違う" 最新メンズ水着4選

    この夏新たに水着を選ぶなら、、、ネクタイメーカーやアンダーウェアメーカー、ニットブランドなどが作る「他とちょっと違う」今季注目の水着をおすすめしたい。今回は、イタリア・ナポリのブランド<TIKI/ティキ>をはじめ、ネクタイやストールを展開する<SEAWARD & STEARN/シーワード&スターン>、ラグジュアリーな素材にこだわる英国老舗の<SUNSPEL/サンスペル>や世界最古のニットブランド<Drumohr/ドルモア>の4ブランドをピックアップ。プールサイドに映える派手柄水着から街着感覚で着こなせる上

  • 【特集】夏本番。今大人の男が選ぶべき「黒セル&ウエリントン」サングラス7選
    2019.07.09 update

    【特集】夏本番。今大人の男が選ぶべき「黒セル&ウエリントン」サングラス7選

    梅雨明けも間近で、陽差しが日増しに強くなるこれからの季節の必需品であり、夏のお洒落のキーアイテムでもあるサングラス。なかでもこの夏押さえたいのが、大人の男の定番である「黒セル・ウエリントン(=ウエリントン型のブラックカラーのセルフレーム)」だろう。クラシックシェイプ流行の火付け役ともいえるこのウエリントン型。いわゆる逆台形のシェイプであり、リム(レンズを固定する枠)の上辺のほうが下辺よりも長いのが特徴だ。   クラシックトレンドの代表格は、日本人の顔型に似合う 日本人の顔に似合うといわれ、誰もが

  • 【特集】ブームの火付け役「BOTANIZE(ボタナイズ)」横町 健が語る、塊根植物の魅力と楽しみ方。
    2019.07.03 update

    【特集】ブームの火付け役「BOTANIZE(ボタナイズ)」横町 健が語る、塊根植物の魅力と楽しみ方。

    イベント情報 「ボタナイズ」ポップアップストア □7月10日(水)~23日(火)□メンズ館6階=メンズコンテンポラリー▶イベント詳細はこちら コーデックスと呼ばれる塊根植物が盛り上がっている。元は中東やアフリカに生息する植物で、美しい花や葉が彩る一般的な観葉植物とは違い、無骨な幹や太い根を持ったユニークなフォルムが特徴だ。ファッションやカルチャー感度の高い層を中心にブームになっており、その火付け役となったエキゾチックプランツショップ「BOTANIZE(ボタナイズ)」が伊勢丹新宿店に期間限定で出店。メン

  • 【特集】お悩み別!肌着バイヤーがセレクトした真夏におすすめのメンズインナー全8選
    2019.06.22 update

    【特集】お悩み別!肌着バイヤーがセレクトした真夏におすすめのメンズインナー全8選

    各所で真夏日の記録を早くも更新し、酷暑への対策を考えている方に、ぜひおすすめしたいのが「インナー(肌着)」。「シャツやトップスの下にさらに一枚着るなんて暑いのでは?!」と思われがちですが、実際はおしゃれに・涼しく・快適に過ごすためのマストアイテム。シャツやトップスをおしゃれに着こなせるデザインや、機能素材を使用し汗染みやニオイを防ぐ他、生地の痛み軽減にも繋がります。今回は、メンズ館地下1階=肌着・靴下・ナイティの担当バイヤーから、2019年の夏におすすめインナーを、「シャツに透けてしまう・汗染みになる・ニ

  • 注目すべきドイツ時計!<ラング&ハイネ><モリッツ・グロスマン>の細部にこだわり抜いたものづくりとは
    2019.06.21 update

    注目すべきドイツ時計!<ラング&ハイネ><モリッツ・グロスマン>の細部にこだわり抜いたものづくりとは

    高級腕時計と聞いてスイスを思い浮かべる方も多いと思うが、ドイツ時計も質実剛健なモノづくりで着実に力を伸ばしている。そんなドイツの時計産業の歴史と密接に結びついている場所といえば、ドイツ南東部・ザクセン州に位置する2つの地――ザクセン王国の首都として宮廷時計の伝統を持つドレスデン、そしてドレスデンから宮廷時計師が赴き時計製造が産業として発展を遂げたグラスヒュッテだろう。今回、この2つの地で生まれた<ラング&ハイネ>と<モリッツ・グロスマン>を特集。同じドイツにあるがゆえ、共通する部分もありながらも、モノづく

  • 【特集】バイヤーの溢れるTシャツ愛! これから着たい最旬Tシャツ15選
    2019.06.21 update

    【特集】バイヤーの溢れるTシャツ愛! これから着たい最旬Tシャツ15選

    「たかがTシャツ、されどTシャツ」――夏のベストな相棒となる「Tシャツ」をメンズ館バイヤーたちがピックアップ。“今のおしゃれの気分”を手軽にアピールできるTシャツは個性を表現しやすいもの。ストレートにTシャツ1枚で着るもよし、アウターとレイヤードしてセンス良く見せるのもよし、Tシャツに込められたメッセージを5人のバイヤーが自己流に解釈する。  ===== メンズ館7階&8階チーフバイヤー 柴田信友の「3枚」 「大人は黙ってポケT」――20代は身体のラインがシュッとして

  • 【特集】楽ちんに穿きこなせる大人の定番、「夏のスラックス」5選
    2019.06.19 update

    【特集】楽ちんに穿きこなせる大人の定番、「夏のスラックス」5選

    梅雨入りして気温も湿度もさらに高くなるこれからの季節。ビジネスマンは、上品に見えて、より快適に穿けるパンツを探していることだろう。今回は、軽さやストレッチ性はもちろん、防シワ、イージーケア、はっ水などの機能性を備え、ジャケットを脱いでも様になる秀逸なパンツたちが登場する。   着回し力◎の夏の「グレースラックス」に注目   大人の定番パンツであるスラックス。その魅力といえば、洗練された雰囲気から生まれるシックな佇まいだ。だからこそ、ビジネスシーンはもちろんのこと、カジュアルスタイルにシ