ページトップへ
CLOSE
  • 【特集|インタビュー】真の都市機能服を創出、<TEÄTORA/テアトラ>上出大輔のモノづくりの姿勢。
    2019.10.17 update

    【特集|インタビュー】真の都市機能服を創出、<TEÄTORA/テアトラ>上出大輔のモノづくりの姿勢。

    シーズンごとにコレクションを完結させるファッションブランドとは、大きくスタンスの異なるテアトラの服作り。シーズン毎で新規開発される1型ないし2型に社運をかける姿勢で望み、ひとつずつコレクションを積み上げてきた都市生活者のためのワードローブ。絶え間ない取り組みの先に、どのような未来を描いているのだろうか。 ■関連記事・【インタビュー】体温ある機能服──上出大輔が手がけるブランド<TEÄTORA/テアトラ>とは。 上出大輔 2013年に<TEÄTORA/テアトラ>をスタート。「頭脳職の

  • 【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度
    2019.10.15 update

    【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度

    10月16日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングで<Camoshita UNITED ARROWS/カモシタ ユナイテッドアローズ>のポップアップが開かれる。メンズファッションについて多少なりとも造詣があれば、鴨志田康人の名を知らない人はいないだろう。ユナイテッドアローズ(以下UA)のクリエイティブ ディレクターとして国内外の数々のメディアで取り上げられてきたのは、彼の知見の広さと深さとともに、オリジナリティ溢れるそのスタイリングの妙だ。つねにトレンドを発信する立場にもかかわらず、鴨志田

  • 【特集】男性ならば覚えておきたい“ド定番”マフラー厳選5ブランド
    2019.10.14 update

    【特集】男性ならば覚えておきたい“ド定番”マフラー厳選5ブランド

    「マフラーと言えば、あのブランド」と言うような、マフラーの定番ブランドをいくつ知っていますか?今回は、毎シーズン指名買いされるほどお客さまからの人気が高いブランドを多数揃えているメンズ館1階=シーズン雑貨・帽子から、全5ブランドをご紹介。マフラー選びに迷ったら、一度定番ブランドに立ち返ってみると、新たな良さを発見出来るかも?!   ARIANNA/アリアンナ 手織り機にしか出せない温もりと優しい風合い <アリアンナ>ストール50,600円 ( カシミヤ70%・絹30%/全長約192cm、幅

  • 必読!編集長が実際に歩いて発掘「紳士ファッション大市」攻略ガイド
    2019.10.11 update

    必読!編集長が実際に歩いて発掘「紳士ファッション大市」攻略ガイド

    いよいよ始まりました、半期に一度伊勢丹新宿店本館6階=催物場で開催される「紳士ファッション大市」。1つのフロアにビジネスシーンからカジュアルシーンまでを網羅できる、最旬アイテムが勢ぞろいしています。前回に引き続き今回も私、イセタンメンズネット編集長 田代 径大と、編集部員が本イベントに会場に潜入し、お買い求めいただきたい”マストバイ”アイテムを発掘してまいりました!編集部員とあれこれチェックして来ましたが、いや~会期中ぜひご来店いただき、手に取っていただきたいものばかりで&hell

  • 【特集】大人に相応しい「スマートウォレット」が豊作!2020年の"福"を呼び込む、定番ブランド財布12選。
    2019.10.10 update

    【特集】大人に相応しい「スマートウォレット」が豊作!2020年の"福"を呼び込む、定番ブランド財布12選。

    金運の流れを良くするカギは、真新しい財布!――近年、新しい年を迎えるときに財布を買い替えるという人が増えています。来る2020年にオススメしたい財布は、ずばり「スマートウォレット」。多少の現金とカードがあれば日々の生活ができるようになって、財布はどんどんコンパクトになり最近では「ちいさいふ」なんて呼び名で話題になっており、伊勢丹新宿店メンズ館でも機能性の高いミニマル&スモールウォレットがバリエーション豊富にラインナップ。今回は3つのテーマに分けてご紹介します。▼ Ⅰ. 毎日使うものだから、憧れブ

  • 【特集|インタビュー】21世紀の東京を代表する人気セレクトショップ『1LDK』が世の男性を惹きつける秘密とは?
    2019.10.09 update

    【特集|インタビュー】21世紀の東京を代表する人気セレクトショップ『1LDK』が世の男性を惹きつける秘密とは?

    ワーク、ミリタリー、トラッド、スポーツという伝統的なメンズウエアのスタンダードを軸としながら、「NON-DAILY LIFE IN DAILY LIFE(日常の中の非日常)」をテーマに“視点”を変えることで生まれる新たなクリエーション──すなわち21世紀におけるニュースタンダードを提案し続けるセレクトショップ、1LDK。10月16日(水)より開催されるそのポップアップストアを前に、ディレクターを務める三好 良氏にインタビュー。イベントの詳細に加え、“1LDK伝説&rdq

  • 【特集】男性用スキンケアの新定番、戸賀敬城が推奨する富士フイルム「ASTALIFT MEN(アスタリフト メン)」開発秘話
    2019.10.09 update

    【特集】男性用スキンケアの新定番、戸賀敬城が推奨する富士フイルム「ASTALIFT MEN(アスタリフト メン)」開発秘話

    2019年10月、伊勢丹メンズ館先行発売が決定。戸賀敬城さんが実際に使い、効果を実感してきたからこそ実現した富士フイルム「ASTALIFT MEN(アスタリフト メン)」の開発秘話が今明かされる。 戸賀敬城 学生時代から雑誌『Begin』(世界文化社)に携わり、1994年『Men’s Ex』(世界文化社)創刊スタッフ、2002年『Men’s Ex』編集長就任。その後、2006年『UOMO』(集英社)エディトリアル・ディレクター、2008年10代目『MEN’S CLUB』

  • 【特集】オンオフ使えるからコスパも◎!着回し力で選ぶゴルフコーディネートをファッション・ディレクター森岡弘さんが伝授
    2019.10.01 update

    【特集】オンオフ使えるからコスパも◎!着回し力で選ぶゴルフコーディネートをファッション・ディレクター森岡弘さんが伝授

    ゴルフの上手な人ほど、ゴルフウェアを着てクラブハウスには向かわないものだ。家からゴルフウェアでやってくるのはご法度であり、ロッカールームで着替えるのがマナー。ジャケット着用がマストとされるクラブハウスでは、正会員上級メンバーならタイドアップ姿が求められることもある。コースに出たら正統的な出で立ちで颯爽とスイングする姿こそシングルプレイヤーならでは。ラウンド終わりには、来たときとはまた違ったスタイルでファッションを楽しむ上級者もいる。そんなゴルフ上級者と、これから上級者を目指す人のために、「ゴルフスタイルを

  • 【特集】一枚でコーディネートが決まる「ハイゲージニット」、2019年のおすすめブランド9選。
    2019.09.29 update

    【特集】一枚でコーディネートが決まる「ハイゲージニット」、2019年のおすすめブランド9選。

    大人の男にはマストハブといってもいい「ハイゲージ」ニット。 薄くて軽いので、初秋から春先まで、長く着られて、1枚ではもちろん、気温や室温の“調節着”としても優秀。定番のクルーネックやVネック、今季注目のモックネック、冬に欠かせないタートルまで、早くもデザインとカラーバリエーションが豊富に揃う。今回は、この秋おすすめのハイゲージニット全9ブランドをセレクト。オフィスカジュアルが浸透する中、オン・オフ隔たり無く使えるものも多く揃うので、ぜひ気になった一枚は店頭でその良さを確かめて欲しい

  • 【特集】ポケTから衣替えするなら、2019年の秋冬は“ヘンリーネック”が好印象
    2019.09.28 update

    【特集】ポケTから衣替えするなら、2019年の秋冬は“ヘンリーネック”が好印象

    本格的な秋の装いにシフトし始めた今日この頃。そろそろジャケットやカーディガンを羽織って、出かけたくなるシーズンですよね。ここ数シーズン初夏から秋口までシンプルなポケTが主役となっていましたが、イセタンメンズネット編集部は次なる主役として、『ヘンリーネックTシャツ』をセレクト。一枚でも、ジャケットなどの下に着てもシンプルになり過ぎず、ボタンの開閉でちょっとしたニュアンスの変化も楽しめちゃう、超実用派なTシャツなんです!そこでイセタンメンズネット編集部がおすすめヘンリーネックシャツを、着こなしと共にご紹介。あ

  • 【特集】最良の素材に包み込まれる喜び──世界が認める「逸品セーター」8傑
    2019.09.27 update

    【特集】最良の素材に包み込まれる喜び──世界が認める「逸品セーター」8傑

    セレクト基準は「10年後も着続けたい一枚であるか否か」。男性ならば一度は憧れる世界の名だたるニットブランドから、いずれも名品と賞される“ミドル・ローゲージ”をピックアップした。カシミヤ、アルパカなど世界各国から選び抜かれた素材を使用し、触れただけでその良さが実感できるような珠玉のニットウエアは、秋から春先まで着られるまさに宝物。2019年秋冬の各ブランドイチ推しニットを紹介する。 <ブルネロ クチネリ>気品を漂わせるナチュラルカラーのケーブルニット <BRUNELLO

  • 【特集】戸賀敬城がナビゲートする、クリス・ヴァン・アッシュを迎えた<Berluti/ベルルッティ>の最新
    2019.09.25 update

    【特集】戸賀敬城がナビゲートする、クリス・ヴァン・アッシュを迎えた<Berluti/ベルルッティ>の最新

    9月18日(水)から10月1日(火)まで、メンズ館1階=プロモーションに、<Berluti/ベルルッティ>のポップアップショップが出現。ここで新クリエイティブディレクター、クリス・ヴァン・アッシュが手がけたコレクションと出会うことができる。ご存じのようにクリスの就任は昨春なのだが、今春はカプセルコレクションに留まっていたのだ。ゆえに、この秋のコレクションこそが、彼のクリエイションの全貌なのである。「今回のコレクションは、クリス・ヴァン・アッシュの才能が如何なく発揮されています。それはサヴォアフェール(伝統

  • 【特集】<PORTER/ポーター>ほか、今売れている機能派ビジネスバッグ4大ブランドを徹底比較
    2019.09.23 update

    【特集】<PORTER/ポーター>ほか、今売れている機能派ビジネスバッグ4大ブランドを徹底比較

    大切な仕事道具の1つであるブリーフケース選びでは、機能性を重視するビジネスマンが増えている。ビジネスバッグに必要な機能といえば、「収納力、軽さ、丈夫さ」だが、さらに最近では3WAYや2WAYバッグに代表されるように、スーツスタイルやシーンによって使い分けられる利便性の高さが求められる。今回は「使い勝手の良さと大人に似合うスマートな見た目」を併せ持つ人気4ブランドをピックアップ。細かなディテールまで解説する。 仕事ができる大人の強い味方。機能派ブリーフケース4選   ビジネスバッグは見た目も重要だ

  • 【特集】一生モノの高級紳士靴に出合う、人気・実力を兼ね備えた英国4大ブランドを比較
    2019.09.23 update

    【特集】一生モノの高級紳士靴に出合う、人気・実力を兼ね備えた英国4大ブランドを比較

    <EDWARD GREEN/エドワードグリーン>、<JOHN LOBB/ジョンロブ>、<GAZIANO & GAIRLING/ガジアーノ&ガーリング>、<ANTHONY CLEVERLEY/アンソニー クレバリー>――いずれも一言で「高級靴」とはまとめられないほど個性的な、英国生まれのハイエンドシューズたち。今回もお馴染み、伊勢丹メンズ館の靴賢者4人がこの英国4大ブランドを徹底比較。読むと絶対履きたくなる魅力を語り尽くす。■ 一生モノの高級紳士靴に出合う、人気実力◎な英国4大ブランドを比

  • 【イベントレポート】真の靴磨き世界一の栄冠はあの男の手に
    2019.09.21 update

    【イベントレポート】真の靴磨き世界一の栄冠はあの男の手に

    大会が行われたその日、シューケア用品が文字どおり、飛ぶように売れた。映画帰りの男たちが鶴田浩二や高倉健を気取って眼光鋭く肩で風を切って歩いた、というのは昭和の“あるある”だけど、娯楽の乏しかった時代の映画に匹敵する感染力がこの大会にはあったようだ。大会とは9月14日(土)に開催されたシューシャイニング・チャンピオン・オブ・チャンピオンのことである。ロンドンを皮切りに日本、スウェーデン、ロシアへと広がった靴磨きの大会は靴好きのあいだではすっかりおなじみとなったイベントであり、シューシ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

SUPER MEN'S
2020.01.20 update

SUPER MEN'S

メンズ館7階=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズのイベント情報やおすすめ商品、コーディネート、人気の連載企画【「着られる服がない」をバイヤーが解決!】シリーズ、バーゲン情報など随時更新していきます!

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー
2020.01.20 update

【インタビュー】シューズデザイナー広本 敦が、気がついたら毎日履いていた全天候型スニーカー

東京発のフットウエアブランド<YOAK/ヨーク>のポップアップが、1月22日(水)からメンズ館1階=紳士靴でスタート。ISETAN MEN'S netでは、毎シーズン恒例となったデザイナーの広本 敦氏へのインタビューを実施。広本氏が自身の旅からインスピレーションを受けて開発した新モデルや今シーズンの話を伺った。 アメリカを旅して生まれた、出張・旅行・遊びまでカバーする新作モデル 広本氏がアメリカ・サンフランシスコからポートランド、カナダのバンクーバーまで旅をして生まれたのが、待望の新作"JOURNEY"だ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の