ページトップへ
CLOSE
日本橋三越メンズ|NIHOMBASHI MITSUKOSHI MEN'S

日本橋三越メンズ|NIHOMBASHI MITSUKOSHI MEN'S

男のこだわりを感じさせる上質かつエレガントなデザインや、現代を生きる紳士のニーズを満たす多彩なアイテムが集結。日本橋三越本店ならではの贅沢な空間で、ゆったりとお買物をお楽しみいただけます。

  • 日本橋三越メンズ|2022年1月イベント情報
    2022.01.12 update

    日本橋三越メンズ|2022年1月イベント情報

    男のこだわりを感じさせる上質かつエレガントなデザインや、現代を生きる紳士のニーズを満たす多彩なアイテムが集結した日本橋三越本店2階のメンズフロアから、12月の注目イベントをご紹介。 2022年「冬のクリアランスセール」 日本橋三越本店では、「冬のクリアランスセール」が1月2日(日)から開催中です。今シーズンもスーツやコート、シャツ、ネクタイ、バッグ、靴など、人気ブランドのお買得商品が勢揃いしています。 「クリアランスセール」店頭ブランド一覧はこちら ↑お気に入りのブランドのセール情

  • 【特集】男性に付けてほしい香水を厳選!女性ウケ◎の好印象なフレグランスの付け方とは?|日本橋三越本店
    2022.01.07 update

    【特集】男性に付けてほしい香水を厳選!女性ウケ◎の好印象なフレグランスの付け方とは?|日本橋三越本店

    実は見た目よりも記憶に残ると言われている「香り」。 素敵な香りを纏って、ご自身の気分のリフレッシュ、そして周りの方への印象をより特別なものに。 本特集では、好きな香りをより豊かに愉しんでいただくため、日本橋三越本店フレグランス担当の女性スタッフ3名が、個人の本音トークも交えながら、男性・女性それぞれにおすすめのフレグランスや使い方をご紹介します。 プロフィール 巻田 美咲 ㈱三越伊勢丹 日本橋三越本店 本館2階シーズン雑貨担当 入社以来10年メンズアイテムを担当。現在はフレグランス

  • オブジェの様な完成度と緻密なギミックデザイン <イーノス>のジュエリーに込められた、3人の男達の想い |日本橋三越本店
    2021.12.15 update

    オブジェの様な完成度と緻密なギミックデザイン <イーノス>のジュエリーに込められた、3人の男達の想い |日本橋三越本店

    「レトロモダン」をテーマに、懐かしくノスタルジーを感じさせ、インダストリアルなデザインが魅力である日本のジュエリーブランド<E-NO'S/イーノス>が、12月22日(水)より日本橋三越本店に期間限定で登場する。 <イーノス>が生み出す緻密なギミックに凝った作品の数々は、すべて一点一点つくられるため、ジュエリーが本来持つ「希少性」ということに加え、10~30以上のパーツを組み立てる立体構造によって、まるでオブジェのような美しさと存在感が特徴だ。 今回は、その<イーノス>のジュエリーに込められた

  • 解剖学的アプローチから生み出した機能性と造形美を融合させたビスポークシューズ<アンダンテ>八巻氏来店のトランクショーを開催|日本橋三越本店
    2021.12.04 update

    解剖学的アプローチから生み出した機能性と造形美を融合させたビスポークシューズ<アンダンテ>八巻氏来店のトランクショーを開催|日本橋三越本店

    医療を目的とした整形靴の機能性と造形美が融合されたエレガントなシューズを生み出している、ビスポークシューメーカー<Andante/アンダンテ>。整形靴技術の基本となる解剖学的アプローチを徹底的に分析して生み出される独自のラスト(木型)を用いて、石膏で足型をとる独自のスタイルこそがハウススタイルであるという哲学のもと、整形靴技術と日本人ならではのこだわりを駆使し、足型からラストメイキングを行う“Orthopedic Last”を用いたビスポーク靴を提案している。 京都に店舗兼工房を構える同ブランドから

  • クリスマスフェアも開催!国内屈指のレザーグッズブランド<キプリス>ものづくりの真髄とは。|日本橋三越本店
    2021.12.02 update

    クリスマスフェアも開催!国内屈指のレザーグッズブランド<キプリス>ものづくりの真髄とは。|日本橋三越本店

    1995年創業のモルフォが作り出す<CYPRIS/キプリス>は、日本を代表するレザーグッズブランドとして知られている。世界中から選び抜いた素材を、卓越した日本の技術で仕立てた<キプリス>のアイテムは、百貨店からの支持も高く「百貨店バイヤーズ賞」などといった数々の賞を受賞している。 世界で最も美しいとされる蝶「キプリスモルフォ」にちなんでつけられた社名である「モルフォ」とブランド名の<キプリス>は、その名の通り比類なき革製品の美しさの追求への表れである。 製品に記される「MADE IN JAP

  • 日本橋三越メンズ|2021年12月イベント情報
    2021.11.30 update

    日本橋三越メンズ|2021年12月イベント情報

    男のこだわりを感じさせる上質かつエレガントなデザインや、現代を生きる紳士のニーズを満たす多彩なアイテムが集結した日本橋三越本店2階のメンズフロアから、12月の注目イベントをご紹介。 <ジョーワークス>オーダーフェア&オーダー会 丁寧な靴作りで国内外からも評判の高い<JOEWORKS/ジョーワークス>。各工程の随所に 「もうひと手間」 手の作業を挟み、一足一足丁寧に作ることにより高い完成度を追及し、メイドトゥオーダーでカジュアル靴からドレス靴まで幅広く対応しています。 アーチ(土踏まず)部

  • 日本橋三越メンズ|2021年11月イベント情報
    2021.11.04 update

    日本橋三越メンズ|2021年11月イベント情報

    男のこだわりを感じさせる上質かつエレガントなデザインや、現代を生きる紳士のニーズを満たす多彩なアイテムが集結した日本橋三越本店2階のメンズフロアから、今月の注目イベントをご紹介。 <ドラマーズ>トラウザーズフェア&オーダー会 <Drummers/ドラマーズ>は、三越伊勢丹と国内ファクトリーのタッグで始まったトラウザーズブランド。ブランド名は英・サヴィルロウのパンツ職人「ドラマー」に由来します。 生地やデザイン、多彩なディテールから仕様を選択できるオーダーパンツはウエスト、股下、裾巾などの

  • 日本未発売モデルも初登場!ウェルドレッサーを魅了する、コート専業ブランド<コヒーレンス>がモアバリエーションフェアを開催|日本橋三越本店
    2021.11.03 update

    日本未発売モデルも初登場!ウェルドレッサーを魅了する、コート専業ブランド<コヒーレンス>がモアバリエーションフェアを開催|日本橋三越本店

    世の"服好き"がたどり着くコート専業ブランドは数多くあるが、近年その一つとして必ず名が挙がる日本ブランドがある。それが<COHERENCE/コヒーレンス>だ。 設立は2015年とまだ歴史は浅いものの、素材の開発から縫製まで日本で行い、細部まで抜かりなく積み上げられるものづくりは、かの“Pitti imagine Uomo(ピッティ イマジネ ウオモ)”でも、各国の目利きから称賛されている。その技術が惜しみなく集約された美しくシンプルなコートは、歴史を彩った哲学者や芸術家、そして作家などが愛用したワ

  • <アクアスキュータム>の歴史と共に歩み続けてきた「トレンチコート」の哲学とは|日本橋三越本店
    2021.11.02 update

    <アクアスキュータム>の歴史と共に歩み続けてきた「トレンチコート」の哲学とは|日本橋三越本店

    2021年に創立170年を迎えた<Aquascutum/アクアスキュータム>。時代の変化とともに歩みを進めた同ブランドのマスターピースといえば「トレンチコート」である。 日本橋三越本店 本館2階<アクアスキュータム>店長の佐藤氏と日本橋三越本店 紳士クロージング スーパーバイザーの岩元が、ブランドの歴史と共にアイコンとしての存在を確立してきた「トレンチコート」の魅力について語り合った。 プロフィール 佐藤 太 <アクアスキュータム>日本橋三越本店 店長 紳士重衣料業界に携わること40

  • <シャルベ>が提案する新しいカジュアルシャツ。2021年秋冬新作にフランネルシャツが登場|日本橋三越本店
    2021.11.01 update

    <シャルベ>が提案する新しいカジュアルシャツ。2021年秋冬新作にフランネルシャツが登場|日本橋三越本店

    <Charvet/シャルベ>といえば「クラシックなドレススタイル」というイメージだが、2021年秋冬の新作に、これまでのブランドイメージとは異なり、洗練された格式高さを持ちながらも今のトレンドにフィットする新鮮なフランネルシャツが登場。 これらの仕様は全て日本橋三越本店のリクエストで実現された一枚だ。11月3日(水・祝)より、日本橋三越本店 本館2階<シャルベ>にて販売を開始。先日、同ブランドのシャツのオーダー会に参加したメンズ館デジタル担当の松岡と小倉が注目の新作を着用したスナップと共にご紹介す

  • 100年以上の時を経た、現代にない美しい技巧が光るアンティークジュエリーの魅力とは。<VIA/ヴァイア>期間限定プロモーションを開催|日本橋三越本店
    2021.10.30 update

    100年以上の時を経た、現代にない美しい技巧が光るアンティークジュエリーの魅力とは。<VIA/ヴァイア>期間限定プロモーションを開催|日本橋三越本店

    アンティークジュエリーとは、制作から100年以上経過したジュエリーをいう。 世界中の愛好家から支持されているアンティークジュエリーは特徴や種類も多いが、大きく分けるとヨーロッパとアメリカで作られたものに分類される。現代では誰もが気軽に楽しめる「ジュエリー」だが、アンティークジュエリーが製作されていた100年以上前の時代では、権力や身分を示すものとして「貴族」だけが身に着けることができる特別なものであった。そのため、その時代の中で最高級と言われる宝石が使用されていることや、現代の技術では作ることができ

  • ジャケットでありながら、まるでカーディガンのような軽い着心地のニットジャケット。<D by D*Syoukei> が受注会イベントを開催。|日本橋三越本店
    2021.10.26 update

    ジャケットでありながら、まるでカーディガンのような軽い着心地のニットジャケット。<D by D*Syoukei> が受注会イベントを開催。|日本橋三越本店

    リラックス&ラグジュアリーなニット素材に特化したジャケットスタイルが特徴の <D by D*Syoukei/ ディーバイディーショウケイ>。ジャケットでありながら軽いカーディガンのような着心地が特徴で男性・女性問わず多くのファンを持つ。 そんな<D by D*Syoukei>が受注会イベントを10月30日(土)・31日(日)の2日間限定で、日本橋三越本店 本館2階 オーセンティッククロージングにて開催。パターンオーダーのほか既製品も展開し、会期中は、土井 しょうけい氏が来店し、土井氏との会話も含めて

  • 世界先行販売が実現!フィレンツェ仕立てを代表するサルト<リヴェラーノ&リヴェラーノ>の新たなカジュアルライン「Live by Antonio Liverano」とは|日本橋三越メンズ
    2021.10.26 update

    世界先行販売が実現!フィレンツェ仕立てを代表するサルト<リヴェラーノ&リヴェラーノ>の新たなカジュアルライン「Live by Antonio Liverano」とは|日本橋三越メンズ

    英国サヴィルロウともイタリアのナポリ仕立てとも違う独自の美意識に基づいて歴史を作ってきたイタリアフィレンツェを代表するサルト<LIVERANO & LIVERANO/リヴェラーノ&リヴェラーノ>から、22年春夏コレクションより新たなカジュアルライン「Live by Antonio Liverano/リヴェ バイ アントニオ リヴェラ―ノ」が誕生する。 この度、日本橋三越本店 本館2階 イベントスペースでは、10月27日(水)から11月9日(火)の期間<リヴェラーノ&リヴェラーノ>の21AW POP

  • 【特集】20代の2人が初オーダー! <シャルベ>で作る“今着たい&自分らしい”オーダーシャツ
    2021.10.13 update

    【特集】20代の2人が初オーダー! <シャルベ>で作る“今着たい&自分らしい”オーダーシャツ

    日本橋三越本店本館2階に、フランス生まれの最古のシャツブランド<シャルベ>の国内最大のショップがあります。10月13日(水)~シャツのオーダー会に実施されるにあたり、今回は、オシャレが大好きなメディア担当の松岡歩と小倉麻代が、20代の彼らの感性で、“今の時代”に合ったシャツを初オーダー。<シャルベ>のシャツというと、タイドアップして着るクラシックな王道シャツというイメージがありますが、2人が作ったのは、「今の自分らしい<シャルベ>のシャツ」。10月23日(土)には、松岡と小倉も参加するオーダー「相談会」

  • ダウンジャケットでは珍しいカシミヤ素材をはじめ、選べる表地は約5000種!<DORMEUIL/ドーメル>が期間限定オーダーフェアを開催|日本橋三越本店
    2021.10.08 update

    ダウンジャケットでは珍しいカシミヤ素材をはじめ、選べる表地は約5000種!<DORMEUIL/ドーメル>が期間限定オーダーフェアを開催|日本橋三越本店

    フランス発の高級服地ブランド<DORMEUIL/ドーメル>のダウンジャケットとボンバージャケットのオーダーフェアを、10月13日(水)~10月26日(火)の期間、日本橋三越本店 本館2階 紳士イベントスペースにて開催。 高品質なファブリックラインナップからオーダーが可能で、通常ダウンジャケットやボンバージャケットの表地としては珍しい、カシミヤ素材やブランドの代名詞でもある”トニック”ファブリックのオーダーも可能だ。 左:<DORMEUIL / ドーメル>ダウンジャケットオーダー275,000円~

  • 日本橋三越メンズ|2021年10月イベント情報
    2021.10.07 update

    日本橋三越メンズ|2021年10月イベント情報

    男のこだわりを感じさせる上質かつエレガントなデザインや、現代を生きる紳士のニーズを満たす多彩なアイテムが集結した日本橋三越本店2階のメンズフロアから、今月の注目イベントをご紹介。 「JAPAN TAILOR」 オーダーフェア&採寸会 左から順に: <サルトリアイプシロン>スーツ:108,900円~/ジャケット:119,900円~ <ヒデアキサトウ>スーツ:141,900円~/ジャケット:129,000円~ <テーラーケイド>スーツ:108,900円~/ジャケット:119,900円~ 日本

  • 編み手の顔がみえる、あたたかな手編みニット<気仙沼ニッティング>期間限定ポップアップを開催|日本橋三越本店
    2021.10.06 update

    編み手の顔がみえる、あたたかな手編みニット<気仙沼ニッティング>期間限定ポップアップを開催|日本橋三越本店

    日本橋三越本店 本館2階 ドレスシャツ・ネクタイでは、10月6日(水)から10月19日(火)までの期間、気仙沼を拠点とする手編みもの会社<気仙沼ニッティング>の期間限定POP UPを開催。 会期中、ガンジーセーターの手法を取り入れて作られた既製品モデルの「etude/エチュード」やマフラーなどが登場。さらに、自分のぴったりなサイズとお好みの素材と色が選べる「Me」のセミオーダー会を承る。 <気仙沼ニッティング>「etude」 77,000円 □日本橋三越本店 本館2階 ドレスシャツ・ネクタイ <

  • 大切な書類を収納するレザーアタッシェケース。<大峡製鞄>が年に一度のオーダー会を開催|日本橋三越本店
    2021.10.05 update

    大切な書類を収納するレザーアタッシェケース。<大峡製鞄>が年に一度のオーダー会を開催|日本橋三越本店

    世界のラグジュアリーブランドに比肩する上質な革素材を贅沢に用いる“品質”と、二本針手縫いやハンドメイド等の“職人技”にこだわり、バッグ、財布、革小物などレザーを使ったアイテムを幅広く製造販売している日本の老舗鞄メーカー<大峽製鞄>が、年に一度のレザーアタッシェケースオーダー会を日本橋三越本店 本館2階紳士鞄・革小物・ベルトにて10月6日(水)から10月19日(火)まで開催。 熟練の職人が手仕事を施し、時間を費やしひとつひとつ丁寧に創りあげられる<大峽製鞄>の「レザーアタッシェケース」は、量産には不向

  • バイヤーの買付に密着!<Finamore/フィナモレ>2021年秋冬新作シャツ|日本橋三越本店
    2021.09.29 update

    バイヤーの買付に密着!<Finamore/フィナモレ>2021年秋冬新作シャツ|日本橋三越本店

    日本橋三越本店 本館2階紳士フロアには2021年秋冬のアイテムが続々と登場している。 中でも毎年多くのお客さまから支持を頂いているのが、イタリアナポリを代表するシャツブランド<Finamore/フィナモレ>。先日2021年秋冬シーズンのラインナップから、新作が一部入荷した。 従来、同ブランドの店頭ラインナップは、目利きとなる担当バイヤーがイタリアで行われる世界的展示会ピッティ・ウォモでセレクトを行っている。会場内に出展されるさまざまなブランドや新作などのラインナップ、展示会場を自らの目で確認する

  • “英国由来の普遍性”が宿るテーラリングを体感!スペシャルファブリックもそろう<LID TAILOR/リッド テーラー>オーダーフェアを開催
    2021.09.29 update

    “英国由来の普遍性”が宿るテーラリングを体感!スペシャルファブリックもそろう<LID TAILOR/リッド テーラー>オーダーフェアを開催

    日本橋三越本店 本館2階 パーソナルオーダーサロンでは、9月29日(水)から10月5日(火)までの期間、テーラー根本修氏が主宰する<LID TAILOR/リッドテーラー>の2021年秋冬オーダーフェアを開催。会期中、特別にご用意したファブリックを特別価格でご用意し、スーツ、ジャケット、コートをお作りいただける。さらに、10月2日(土)は根本氏が来店し、お客さまのスタイルの提案から採寸まで行う。 <LID TAILOR / リッドテーラー>オーナーの根本 修氏 <LID TAILOR / リッドテ

  • 大切なスーツは、ハンガーに掛けている間も"まるで着ている形状でキープ"が美しく保つ鍵。ギフトにも嬉しい<ナカタハンガー>の カスタムオーダー会を開催|日本橋三越本店
    2021.09.23 update

    大切なスーツは、ハンガーに掛けている間も"まるで着ている形状でキープ"が美しく保つ鍵。ギフトにも嬉しい<ナカタハンガー>の カスタムオーダー会を開催|日本橋三越本店

    お気に入りのスーツなど、大切な洋服を長くしっかり保管するためには、洋服のサイズに合ったハンガーを選ぶことが大切だ。 現在のハンガーの原型は人体構造の研究機関と中田工芸株式会社の共同開発により誕生した<NAKATA HANGER/ナカタハンガー>のハンガーは、人体の骨格に近い湾曲が追求されており、スーツをハンガーに掛けている間も着ている状態に似た形状でキープすることができ、大切な洋服を長くしっかりと保つ事が可能だ。 そんな「洋服のシルエットを保つための機能」と「重厚感のあるデザイン」を併せ持つメイ

  • <文二郎帽子店>5代目西川氏が来店!期間限定セミオーダー会を開催|日本橋三越本店
    2021.09.22 update

    <文二郎帽子店>5代目西川氏が来店!期間限定セミオーダー会を開催|日本橋三越本店

    120年余りの経験と技を受け継ぎ、手作業にこだわった帽子専門店<文二郎帽子店>が、9月22日(水)から28日までの期間、日本橋三越本店 本館2階 シーズン雑貨にてセミオーダー会を開催。 さらに、会期中の9月25日(土)と26日(日)は、<文次郎帽子店>5代目の西川 綾氏が来店。帽子職人である西川氏が一人一人のお好みに合わせてご提案いただける貴重な二日間となる。 オーダーの一例 型:ベーシック 素材:ビーバー 中折れタイプのシンプルですっきりと美しい形。 クラウンもある程度高さがある。 天井部

  • <YouTuber "六畳一間の狼">×<THE BACK WATER>×<fishing junkie club>釣りを愛して止まない3者のコラボによるフィッシングデニムパンツ受注会を開催!|日本橋三越本店
    2021.09.21 update

    <YouTuber "六畳一間の狼">×<THE BACK WATER>×<fishing junkie club>釣りを愛して止まない3者のコラボによるフィッシングデニムパンツ受注会を開催!|日本橋三越本店

    人気の釣りYouTuber「六畳一間の狼」、岡山のフィッシングデニムブランド<ザ・バックウォーター>、そして三越伊勢丹釣り部「fishing jankie club」。この釣りを愛して止まない3者のコラボレーションが実現し、9月22日(水)から9月28日(火)までプロモーションを開催。1本で水辺と街の行き来ができる、アクティブシーンとタウンユースで着用可能なフィッシングデニムパンツの受注会を開催する。 デニムは撥水加工を施した10オンスの綿ポリエステルストレッチ生地を採用。横糸にポリエステルを使

  • <BOGLIOLI/ボリオリ>日本橋三越初となる、パターンオーダー会を開催!|日本橋三越本店
    2021.09.16 update

    <BOGLIOLI/ボリオリ>日本橋三越初となる、パターンオーダー会を開催!|日本橋三越本店

    イタリアのサルトリアーレ(仕立屋)として「モダンとクラシック」をコンセプトに掲げ、時代を反映させるクリエイティビティで人々を魅了してきた<BOGLIOLI/ボリオリ>。今回、9月15日(水)~9月19日(日)までの期間、日本橋三越では初となるメイド トゥ メジャー パターンオーダー会を本店 本館2階 紳士クロージングにて開催する。 スーツ約40種類、ジャケット約70種類の厳選された生地をご用意し、ご自身だけの一着をオーダーできるスペシャルな5日間となる。 1890年代に創業し、三代目のマリオ・ボリ

  • 「車内で水滴が気になる」を解消。福井県産業を駆使した本格傘ブランド<福井洋傘>がポップアップを開催|日本橋三越本店
    2021.09.10 update

    「車内で水滴が気になる」を解消。福井県産業を駆使した本格傘ブランド<福井洋傘>がポップアップを開催|日本橋三越本店

    古来より、傘は、運気を広げる「末広がり」の意味を持ち、縁起物といわれているそう。 福井県の繊維技術の伝統を重んじながら「時代に継がれる傘作り」をするファクトリーブランド<福井洋傘>が、9月15日(水)~9月21日(火)の期間、日本橋三越本店 本館2階イベントスペースにてポップアップを開催。「蛇の目洋傘」・「ヌレンザ」ほか、同ブランドの人気アイテムが一堂に揃う。また、会期中は、生地や絵入れまでお好みの傘のオーダーをすることも可能だ。 福井県で1972年に創業したファクトリーブランド<福井洋傘

  • <MINAMI SHIRT/ミナミシャツ>ビスポークシャツやシャツジャケットもオーダー可能、南氏来店によるオーダー会を開催!|日本橋三越本店
    2021.09.07 update

    <MINAMI SHIRT/ミナミシャツ>ビスポークシャツやシャツジャケットもオーダー可能、南氏来店によるオーダー会を開催!|日本橋三越本店

    国内では数少ないビスポークシャツ専業ブランド<MINAMI SHIRT/ミナミシャツ>が、9月15日(水)から28日(火)までの期間、日本橋三越本店 本館2階 パーソナルオーダーサロンにてオーダーフェアを開催。同ブランドのオーナー兼職人である南氏がセレクトした特別生地を期間限定でご紹介するスペシャルな2週間となる。 さらに、会期中の9月25日(土)と26日(日)の二日間は、南氏が来店し、通常のオーダーシャツに加え、ビスポークシャツやシャツジャケットの注文を承るオーダー会を開催する、この貴重な機会を

  • 世界に1着だけのレザージャケットをオーダー。<ドーランドハウス>が日本橋三越本店限定でレザーパーソナルオーダー会を開催。
    2021.09.03 update

    世界に1着だけのレザージャケットをオーダー。<ドーランドハウス>が日本橋三越本店限定でレザーパーソナルオーダー会を開催。

    一昨年創業100周年を迎えた、日本の紳士服老舗企業である大賀株式会社が三越のプライベートブランドとして2003年の秋冬シーズンにスタートした<Dorland House/ドーランドハウス>が、8月25日(水)から9月14日(火)までの期間、日本橋三越本店限定でレザーパーソナルオーダー会を開催する。 全国展開している<ドーランドハウス>は、今年で18年目を迎える。ブランド立ち上げ当初の、スーツ中心のビジネスアイテムにはじまり、常に時代の流れやニーズにあわせた商品開発と、生産工場と一体となったモノ作り

  • 本国セレクトの限定生地も登場!<カミチェリア・ロンバルディ>オーダーフェア開催|日本橋三越本店
    2021.08.17 update

    本国セレクトの限定生地も登場!<カミチェリア・ロンバルディ>オーダーフェア開催|日本橋三越本店

    19世紀にイタリア・ナポリで創業し、王族の専任シャツメーカーとして確固たる地位を築いた<Camiceria Lombardi/カミチェリア・ロンバルディ>によるオーダーフェアを、日本橋三越本店 本館2階 パーソナルオーダーサロンにて8月18日(水)から31日(火)の期間、開催。 本国セレクトの、柔らかなカシミヤ生地や極細のコットンを使用した滑らかな生地など、約20種類の特別なファブリックをご紹介するスペシャルな2週間となる。 <カミチェリア・ロンバルディ>は1892年創業のイタリア最古のシャツ

  • <ELLIOT RHODES LONDON/エリオット ローズ ロンドン>が日本橋三越本店 本館2階にオープン!
    2021.08.12 update

    <ELLIOT RHODES LONDON/エリオット ローズ ロンドン>が日本橋三越本店 本館2階にオープン!

    2004年11月に英国・ロンドンで創業した皮革ベルト専門店<ELLIOT RHODES LONDON/エリオット ローズ ロンドン>が日本橋三越本店 本館2階にオープンしました。お好みでストラップとバックルをカスタマイズできる本革ベルトや、愛犬に負担をかけにくい仕様のドッグリードを、種類豊富にご用意しています。 世界中のセレブリティやプロゴルファー、ニュースキャスターなど、各界の著名人からも愛される<エリオット ローズ ロンドン>は、単にブランドロゴを身に付けるという事ではなく、自分のスタイルに合

  • お直し専門店<SARTO/サルト>が日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロンで常設サービスをスタート!
    2021.07.27 update

    お直し専門店<SARTO/サルト>が日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロンで常設サービスをスタート!

    “良い物を永く”をモットーに、お客さまの思い出の品物や捨てられない物を、再び袖を通したくなるものにするお直し専門店<SARTO/サルト>が日本橋三越本店 本館2階 パーソナルオーダーサロンにて、7月28日(水)より常設でサービスをスタートします。 一般的なお直しとは一線を画す<サルト>は、技術だけでなく、トップメゾンから総手縫いスーツまでありとあらゆる服を分解し、修理することで養ってきた経験と、トレンドやスタイルを深いところまで理解しているからこそ実現できるお直しの精度が最大の特徴です。 一

  • メンズの気分を上げる!盛夏のおすすめアイテム3選|日本橋三越本店
    2021.07.16 update

    メンズの気分を上げる!盛夏のおすすめアイテム3選|日本橋三越本店

    皆さま、こんにちは。 むしむしとした毎日が続いていますね。 こんな時期ですが、色や香りを楽しむちょっとした ”モノ” が気分を晴れやかに変えてくれるかもしれません! 日本橋三越本店 メンズカテゴリースペシャリスト(コンシェルジュ)として、紳士服に関する専門知識を持ち、お客さまのお買い物をサポートする役割を担う増島と鈴木が厳選する『気分を上げる 盛夏のマストアイテム3選』をお届けします。 プロフィール 鈴木 萌夏 日本橋三越本店メンズカテゴリースペシャリスト ドレスシャツ・ネクタイで経験

  • 日本橋三越 工房探訪|Vol.1 <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>
    2021.06.30 update

    日本橋三越 工房探訪|Vol.1 <MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>

    ―「モノ」を誂える場から「個性」を誂える場へ― をコンセプトに、時代と場所を超える、真の身嗜みを提供する売場へと2019年夏にリフレッシュオープンした日本橋三越本店本館2階パーソナルオーダーサロン。国内外の一流ブランドのオーダーメイドからレディトゥウェアにいたるまで、幅広いアイテムを展開。ソーシャルからオン、オフすべての場に対応し、新の紳士の身嗜みをトータルで提供します。 このコーナーでは、パーソナルオーダーサロンでご紹介するさまざまなブランドの工房を訪問し、それぞれのブランドのモノ作りに対し

  • 日本橋三越お悩み解決ラボ|Vol.1 洋品雑貨(帽子・傘・ネクタイ)のお手入れ方法
    2021.06.30 update

    日本橋三越お悩み解決ラボ|Vol.1 洋品雑貨(帽子・傘・ネクタイ)のお手入れ方法

    日本橋三越メンズ『お悩み解決ラボ』では、お客さまからよくいただくお悩みにお答えしていきます! Vol.1 は洋品雑貨(帽子・傘・ネクタイ)のお手入れ方法。お気に入りのアイテムを永く愛用するためのお手入れポイントをご紹介します。 おうち時間の過ごし方のひとつとして、お気に入りのアイテムと向き合う時間をもってみませんか?使用後や長期間収納する衣替え前のケアの際、ぜひ参考にしていただければ幸いです。 帽子のお手入れ 日々のお手入れの基本はブラッシング。 汗や皮脂汚れはシミや変色、ホコリは

  • 【インタビュー】<XLARGE/エクストララージ>×<伊藤彩>コラボアイテムが日本橋三越本店でポップアップを開催&オンラインストアに登場
    2021.06.30 update

    【インタビュー】<XLARGE/エクストララージ>×<伊藤彩>コラボアイテムが日本橋三越本店でポップアップを開催&オンラインストアに登場

    LA発のストリートファッションブランドと新進作家のコンテンポラリーアートがコラボを果たした。この異色のコラボは7月7日(水)から20日(火)まで日本橋三越本店 本館2階でのポップアップと、本館6階コンテンポラリーギャラリーでの個展を同時開催。コラボアイテムは三越伊勢丹オンラインストアにも登場する。 <XLARGE/エクストララージ>は、1991年、西海岸のユースカルチャーを融合したファッションブランドとして誕生した。コラボする<伊藤彩>は、和歌山県出身の現代美術家だ。絵画やマケットを制作してからジ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN WATCHES
2022.01.18 update

ISETAN WATCHES

世界の名だたるハイエンドブランドからお求めやすいブランドまで、伊勢丹が厳選した約70ブランドの時計が結集。時計を楽しむ愛好家やユーザーを主役に、最新作をはじめ、ディテイルに拘りを持つ時計や機械式時計の魅力を代表する複雑機械式時計、華麗なジュエリーウォッチ、時計の魅力を広げる異分野とのコラボレーションなど、時計文化の豊かさも存分に味わうことができる。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】スタイリスト泉敦夫氏による<カナダグース>のダウン2022年最旬コーディネート9選!「ジャスパーパーカ」他
2022.01.17 update

【特集】スタイリスト泉敦夫氏による<カナダグース>のダウン2022年最旬コーディネート9選!「ジャスパーパーカ」他

まだまだ寒い日々が続く中で、ただ防寒対策にダウンを着るのではなく、ファッションとしてダウンを楽しんで着て欲しい!今回はそんな想いから、毎年人気の<カナダグース>のダウンをベースに、真冬の寒さもしのぎながらも楽しめるコーディネートを、スタイリスト 泉 敦夫氏によってスタイリング。今からでも遅くない、ワードローブに追加したい一着のダウンと共に、異なる9スタイリングをご紹介する。 泉 敦夫(ATUO IZUMI) Instagram:@atsuo.izumi 2018年からスタイリストとしてのキャ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【動画で解説!】基本からアレンジまで。マフラー巻き方6選
2021.11.23 update

【動画で解説!】基本からアレンジまで。マフラー巻き方6選

今年もマフラーを巻く季節がやってきました。ついついワンパターンになりがちなマフラーの巻き方。合わせるコートやマフラーのタイプによって、こんな時はどんな巻き方がいいのだろうと迷ってしまった経験はありませんか? 今回は、伊勢丹新宿店 メンズ館でもお客さまへご紹介している6種類の巻き方を、基本からアレンジまで細かいポイントと共に動画で解説。どれも簡単なので、色々な巻き方を取り入れておしゃれな首元を演出してみてはいかがでしょうか。 マフラーの巻き方#1|ピッティ巻き *動画のマフラーは