ページトップへ
CLOSE
ISETAN WATCHES

ISETAN WATCHES

世界の名だたるハイエンドブランドからお求めやすいブランドまで、伊勢丹が厳選した約70ブランドの時計が結集。時計を楽しむ愛好家やユーザーを主役に、最新作をはじめ、ディテイルに拘りを持つ時計や機械式時計の魅力を代表する複雑機械式時計、華麗なジュエリーウォッチ、時計の魅力を広げる異分野とのコラボレーションなど、時計文化の豊かさも存分に味わうことができる。

  • 新生時計ショップの守護神
    2019.10.24 update

    新生時計ショップの守護神

    新しく生まれ変わった伊勢丹新宿店の時計ショップ。そのエントランスに恭しく置かれた<エルウィン・サトラー>の「マキシマ ルナリス」は、新生時計ショップのシンボルとして静かに時を刻んでいる。 <エルウィン・サトラー> マキシマ ルナリス 47,000,000円(+税) ケース:高さ260×幅70×奥行38.5cm/約28日間パワーリザーブ/手巻 新生時計ショップの顔として、また気軽な待ち合わせのランドマークとして、「伊勢丹新宿店の時計ショップと言えば、あの時計だよね」

  • 高級時計産業の聖地を巡る旅──現在も変化を続けるスイス高級時計産業のショールーム
    2019.09.23 update

    高級時計産業の聖地を巡る旅──現在も変化を続けるスイス高級時計産業のショールーム

    発端は17世紀に遡る。当時フランス産業の中核を占めていたユグノーたちが国を追われ、スイスの山間部に逃れたことが、スイス時計産業の発端と言われている。同じくフランスと国境を接するジュネーブにもユグノーたちは根を下ろし、時計の所有を奨励したジャン・カルヴァンの統治下で大きく羽ばたくことになった。以降ジュネーブは、生産の拠点であった山間部とは異なり、スイス高級時計産業のショールームとして名を馳せてゆくことになる。 伝統と最先端技術が息づくジュネーブ最古のメゾン 1755年に創業した<ヴァシュロン・コンスタンタン

  • 【特集】未来のアーカイブ
    2019.08.26 update

    【特集】未来のアーカイブ

    2019年6月にリフレッシュオープンしたばかりの本館5階=ウォッチには、まさしく“未来のアーカイブ”に掲載される資質を備えた良作が数多く集う。ここでは、未来へと受け継がれてゆく普遍的な魅力を備えたプレステージウォッチを紹介する。 Ⅰ. PATEK PHILIPPE / パテック フィリップ カラトラバ・パイロット・トラベルタイム Ref.5524 K18RGケース:直径42mm/デュアル・タイムゾーン機構/約45時間パワーリザーブ/6気圧防水/自動巻 *価格は係員までお問い合わ

  • 新生「サブマーシブル」完全網羅──未来を切り拓く、唯一無二のデザイン
    2019.06.19 update

    新生「サブマーシブル」完全網羅──未来を切り拓く、唯一無二のデザイン

    新たなCEOを迎えて、コレクションの再構築を推し進める<パネライ>。その先陣を切ったのが「サブマーシブル」である。「ルミノール」系のバリエーションから脱して、独立したコレクションとなった新生「サブマーシブル」のほぼすべてが、6月26日(水)から7月2日(火)まで、伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージに集結する。 リキッドメタル系の独自素材であるBMGテック™をケースに使用。ガラスの一種であるこの新素材は、ケース表面を金属的な質感に保ったまま、スクラッチフリーという特性を与えた。深海を思わせるブ

  • <HUBLOT/ウブロ>と<Berluti/ベルルッティ>の稀有なる蜜月
    2019.06.14 update

    <HUBLOT/ウブロ>と<Berluti/ベルルッティ>の稀有なる蜜月

    「アート・オブ・フュージョン(異なる素材やアイデアの融合)」を掲げる<ウブロ>が手掛けてきた数々のコラボレーションの中で、最も入手困難なモデルに挙げられる「クラシック・フュージョン ベルルッティ」シリーズ。6月19日(水)からの1週間、伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージに設けられた<ウブロ>のポップアップブティックでは、待望の新作クロノグラフを含む3種のモデルが先行販売される。  The Art of Fusion - 革新性とヘリテージの融合 - 「アート・オブ・フュージョン」。ブランドの原点

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ネクタイとシャツが印象を変える「Vゾーンの流儀」
2019.11.23 update

ネクタイとシャツが印象を変える「Vゾーンの流儀」

『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けするコーナー「Vゾーンの流儀」。ここでは、シャツとネクタイの基本的な合わせ方から、難しいと思われがちな柄同士やトレンドを取り入れたコーディネートなど、多彩なVゾーンコーディネート術を日々ご紹介していきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】三越伊勢丹女性社員が本音で語る、好印象なビズスタイル×革靴とは?
2019.11.23 update

【特集】三越伊勢丹女性社員が本音で語る、好印象なビズスタイル×革靴とは?

ビジネススタイルのカジュアル化に伴って、足元の靴の合わせ方にも変化が見られる時代に、最新"ビジカジ"はどのように見られるのだろう。そこで実例を上げて、「同僚・上司がこんなスタイルで出勤したらどう?」という質問を、三越伊勢丹の女性社員に聞いてみることにした。集まったのは、店頭、内勤と職種は様々だが、公私にわたってメンズファッションと触れる機会はある女子社員4名。対談に先立って、雑談程度に聞いてみたところ、みなさん常日頃から男性の靴はチェックしているのだそうで、そんなに足元ばかりじろじろ見ているの? と尋ねる

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

なりたい印象へ理論的に導く「イメージコンサルティングサービス」ってどんなサービスですか?
2019.12.04 update

なりたい印象へ理論的に導く「イメージコンサルティングサービス」ってどんなサービスですか?

自分に似合うカラー、TPOや目的に適した着こなし方はご存知ですか。 メンズ館の専任スタイリストが、お客さまのパーソナルカラー、体型、雰囲気、キャラクターなどを総合的に判断し、トータルイメージをプロデュースする無料のサービスが「イメージコンサルティングサービス」です。     第一印象はたったの0.5秒で決まるからこそ、装いに自分らしさを   たとえば、会社の大切なプレゼンテーションの場に相応しいスタイル、セレモニーや記者会見に出席するためのコーディネート、婚活用の写真撮