ページトップへ
CLOSE
  • 秋冬の装い最新Vゾーン「トレンド&ニュース」②──ノスタルジックに使えるシャツは、マルチカラー&チェック
    2019.09.17 update

    秋冬の装い最新Vゾーン「トレンド&ニュース」②──ノスタルジックに使えるシャツは、マルチカラー&チェック

    9月の本連載では、2019年秋冬シーズンの「Vゾーンのトレンド」を一挙公開!前回は「秋冬シーズンの本流は、ノスタルジックの新しさの再発見」では、今季のトレンドの"ノスタルジック"なネクタイの柄や素材についてご紹介しました。続いて今回は、それらに合わせるシャツのカラーや柄をご紹介します。   ■関連記事  「秋冬シーズンの本流は、ノスタルジックの新しさの再発見」「新鮮なVゾーン作りに押さえておきたい3つのトレンド」※10月24日(火)公開予定   ノスタルジックに使えるシャ

  • 秋冬の最新Vゾーン「トレンド&ニュース」①──ノスタルジックの新しさの再発見&オーダー会情報
    2019.09.10 update

    秋冬の最新Vゾーン「トレンド&ニュース」①──ノスタルジックの新しさの再発見&オーダー会情報

    9月の本連載では、2019年秋冬シーズンの「Vゾーンのトレンド」を一挙公開!また、9月から11月まで、メンズ館1階=ドレスシャツ&ネクタイで開催する様々なブランドのオーダー会情報もお見逃しなく。 ■関連記事 (予告) 「ノスタルジックに使えるシャツは、マルチカラー&チェック」 ※10月17日(火)公開「新鮮なVゾーン作りに押さえておきたい3つのトレンド」※10月24日(火)公開 ネイビースーツに<CHARVET/シャルベ>のネイビータイで登場したメンズ館1階=ドレスシャツ&ネクタイ担当バイヤーの渡部智博

  • 【ブラックスーツの基本のキ】落着きと清潔感のあるブラック×ボルドーのVゾーン
    2019.09.06 update

    【ブラックスーツの基本のキ】落着きと清潔感のあるブラック×ボルドーのVゾーン

    □シャツ<イセタンメンズ>  □ネクタイ<フランコ バッシ>□ポケットチーフ<ムンガイ> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。   保守的に着る黒ではなく、ファッションとして「黒が着たいから、黒を着る」という選択をするビジネスマンが増えており、黒×ボルドーのVゾーンも人気のパターン。このネクタイはボルドー(えんじ色)のソリッドだが、畝(うね)の大きい織りと素材の表情が新鮮だ。  *数量に限りがある商品もご

  • 【ネイビースーツの基本のキ】ネイビードットタイで、イタリア的な着こなしをマスター
    2019.09.03 update

    【ネイビースーツの基本のキ】ネイビードットタイで、イタリア的な着こなしをマスター

      □シャツ<マリア サンタンジェロ>  □ネクタイ<マズーロ>□ポケットチーフ<ムンガイ> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 イタリアのベルルスコーニ元首相が、ネイビーのドットタイを<マリネッラ>に特注していたのはクラシコイタリア界隈で有名なエピソードだが、ナポリ的な雰囲気を醸し出すサックスブルーのシャツにミッドナイトブルーのドットタイはいかにもイタリア伊達男的。Vゾーンのベーシックな合わせだが、イタリアンクラシックかつグローバルスタン

  • 【ネイビースーツの基本のキ】赤の濃度を強めたボルドーやえんじ色で、印象を高めたい
    2019.08.27 update

    【ネイビースーツの基本のキ】赤の濃度を強めたボルドーやえんじ色で、印象を高めたい

    □シャツ<イセタンメンズ>  □ネクタイ<ステファノビジ>□ポケットチーフ<ムンガイ> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。  世界的なリーダーは落ち着いた印象を演出したい時にネイビータイを使うのに対し、大事なプレゼンの際にはオフェンシブな赤のタイを締めて出てくることが多い。ネイビースーツに赤系のネクタイはトラディショナルで上品な印象を与えるが、赤より濃度の強いボルドーやエンジを締めると、より印象度をアップすることができる。このネクタイは経

  • 【ネイビースーツの基本のキ】Vゾーンを迷ったら“アズーロ・エ・マローネ”に立ち返る
    2019.08.23 update

    【ネイビースーツの基本のキ】Vゾーンを迷ったら“アズーロ・エ・マローネ”に立ち返る

    □シャツ<イセタンメンズ>  □ネクタイ<ベルラゴ> □ポケットチーフ<ムンガイ> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 ネクタイ選びのベーシックな定番として押さえておきたい「小紋」。ネイビー×ブラウン=アズーロ・エ・マローネは色合わせの鉄板だが、茶の小紋花柄のネクタイも活躍するシーンは多い。清潔感があって品良く見えるVゾーンのカラーリングなので、周囲からの好感度も自ずとアップする。    *数

  • 【ネイビースーツの基本のキ】ネイビー×ネイビーは、好印象を与える、基本にして究極
    2019.08.20 update

    【ネイビースーツの基本のキ】ネイビー×ネイビーは、好印象を与える、基本にして究極

    □シャツ<イセタンメンズ>  □ネクタイ<ベルラゴ> □ポケットチーフ<ムンガイ> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。   一般的なヘリンボーンのシャドーストライプのネイビースーツを正しく着こなすVゾーンの基本のキは、白シャツにネイビーのソリッドタイ。シルクサテンや綾織りのソリッドも合うが、夏から秋にかけては、こなれ感のあるバスケット織りがおすすめだ。着こなしのイメージは、アメリカの歴代大統領の“ネイビー×

  • 【グレースーツの基本のキ】主張し過ぎず、インテリジェンスを感じさせるアースカラー
    2019.08.16 update

    【グレースーツの基本のキ】主張し過ぎず、インテリジェンスを感じさせるアースカラー

    □シャツ<ブルックスブラザーズ>  □ネクタイ<ステファノビジ> □ポケットチーフ<ムンガイ> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。   イタリア人が好んで選ぶブラウンのネクタイは、グレーのスーツにも品良く合わせやすい人気アイテム。このネクタイは経(たて)糸にネイビーが入って玉虫的に見えるので、無地だが立体感が出て、陰影が美しく、洗練された印象を与える。茶のタイを選ぶと、茶の靴を履く楽しみも味わえる。  

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち
2019.09.20 update

Timeless Masterpieces──時を超えて愛される名品たち

名品は寡黙だ。それ自体が雄弁に語りかけることはないが、熟練の技術と高い意匠性が相まって格別のオーラを纏う。そしていつしか時代を超え、卓越した存在になっていく。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

最強ダウンアウター<CANADA GOOSE/カナダグース>は、定番「ジャスパー パーカ」から最新モデルまで完全網羅
2019.09.20 update

最強ダウンアウター<CANADA GOOSE/カナダグース>は、定番「ジャスパー パーカ」から最新モデルまで完全網羅

昨年も凄かったが、今年も凄いぞ<CANADA GOOSE/カナダグース>――メンズ館7階=メンズオーセンティックと伊勢丹オンラインストアでは早くも7月17日(水)から一部商品の展開がスタート。定番人気を誇る「JASPER PARKA(ジャスパー パーカ)」や「CHATEAU PARKA(シャトー パーカ)」に加え、2019年秋冬は新素材を用いたNEWモデルなど全27型が随時登場予定だ。   入荷情報▶9月21日(土)及び28日(土)発売の商品一覧はこちら   1.2019年秋冬は、

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な