ページトップへ
CLOSE
  • 今の時代感を象徴するアイテム、ネッカチーフでシティマリン風
    2019.06.20 update

    今の時代感を象徴するアイテム、ネッカチーフでシティマリン風

    □シャツ<バルバ> 31,320円 □ネッカチーフ<マニプリ> 9,504円□ポケットチーフ<ムンガイ> 6,480円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 “コンフォート&リラックス感”をVゾーンで表現するネッカチーフ使いは、ネクタイを外すクールビズの応用編としても注目されるアレンジ。「ドレス仕立てのシャツが好きで着ているのに、クールビズで首元が寂しい」というお客さまもタイドアップ代わりとして注目している。この着こなしは、夏に着たくなる白ジャケットに

  • ハイサマーシーズンのVゾーンはフレスコタイでドレスアップ
    2019.06.18 update

    ハイサマーシーズンのVゾーンはフレスコタイでドレスアップ

    □シャツ<バルバ> 31,320円 □ネクタイ<ルイジ ボレッリ×イセタンメンズ> 20,520円□ポケットチーフ<ムンガイ> 3,240円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 本格的な夏を迎えるハイサマーシーズンは、崩しすぎないドレススタイルを楽しみたい。そのキーになるのは清涼感あるシャツとネクタイの組み合わせだ。ネイビーとブラウンのクラブストライプのジャケットに、スカイブルーのシャツとシースルーの見た目の清涼感があるフレスコタイで、夏定番のタイドアップスタイ

  • グレー×暖色系ネクタイで語る、レトロヴィンテージな趣味性
    2019.06.05 update

    グレー×暖色系ネクタイで語る、レトロヴィンテージな趣味性

    □シャツ<フェアファクス> 17,280円 □ネクタイ<フランコバッシ> 14,040円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 ウィンドウペンが効いたグレーのジャケットに、レトロヴィンテージ調のマスタードイエロー×ボルドーのネクタイでVゾーンを強調。シャツはサックスブルーのストライプが効いているクレリックで、全体的にコントラストがはっきりした個性をアピールするコンビネーションが新鮮だ。 お問い合わせメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ03-3352-

  • 難易度が高いカラードジャケットもレジメンで説得力を強調
    2019.06.01 update

    難易度が高いカラードジャケットもレジメンで説得力を強調

    □シャツ<フェアファクス> 17,280円□ネクタイ<ドレイクス> 20,520円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 陽射しが眩しい春夏だからこそ着て楽しみたいカラードジャケットも、レジメンタルタイやシャツの色を上手に拾って合わせれば、ビジネスシーンでも説得力を持った着こなしが生まれる。グリーンのベースにネイビーのペーンが美しいジャケットとVゾーンは、“パターンオンパターン”の基本にして見本。マイクロチェックのタブカラーシャツに発色の良いレジメンタル

  • パステル調のハーモニーで、春夏らしいソフトなドレススタイル
    2019.05.28 update

    パステル調のハーモニーで、春夏らしいソフトなドレススタイル

    □シャツ<ルイジ ボレッリ> 38,880円 □ネクタイ<ステファノカウ> 14,040円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 春夏らしい清涼感を感じさせる刷毛目の効いたネイビースーツに、白ベースのストライプシャツ、そしてストロークの幅が広いオルタネイトストライプのネクタイでコーディネート。太めの生成り色がソフトなイメージを生み出すレジメンタルは、シャツのストライプとハーモニーを生んでVゾーンをシックに軽やかに演出。セット買いしたくなる最旬着こなしだ。 お問い合

  • アメリカントラッドに敬意を表して、ブルーの最新レイヤード術
    2019.05.24 update

    アメリカントラッドに敬意を表して、ブルーの最新レイヤード術

    □シャツ<ルイジ ボレッリ> 38,880円 □ネクタイ<ドレイクス> 20,520円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 イタリア仕立てのホップサックのブレザーに、シアサッカーのシャツジャケットをインナーに加えて、ブルーのシャツにスクール調のレジメンタルタイをアクセントに。プレッピーなレイヤードスタイルに大人のエレガントさをまぶした着こなしは、カジュアルなシーンも特別なものへと変えていく。 お問い合わせメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイメンズ館5階=メンズ

  • 暖色系の変則的なレジメンタルタイで描く“春夏の個性派”Vゾーンとは
    2019.05.21 update

    暖色系の変則的なレジメンタルタイで描く“春夏の個性派”Vゾーンとは

    □シャツ<フェアファクス> 17,280円 □ネクタイ<フランコバッシ> 14,040円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 数シーズンにわたってドレススタイルのトレンドに浮上しているグレー。Vゾーンは寒色系ではなく、このオレンジ&ブラウンのような暖色系ネクタイを選ぶと、グッと旬なスタイルに。Vゾーン作りの鉄則の一つである「スーツとネクタイの調和をシャツが橋渡しする」ことに忠実に、茶のボールドストライプのシャツにすると、より洗練されたイメージをアピールできる。

  • グレー×暖色系ネクタイが示す“好感度アップ”のVゾーン
    2019.05.17 update

    グレー×暖色系ネクタイが示す“好感度アップ”のVゾーン

    □シャツ<フォナモレ> 37,800円 □ネクタイ<アトリエ エフアンドビー> 14,040円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他は参考商品です。 グレーのスーツやジャケットを着るとき、Vゾーンを寒色系やモノトーンでまとめると冷たい印象を与えるが、暖色のネクタイなら、グレーの額縁がギュッと締まって、コミュニケーション豊かな人間に見える効果がある。オレンジベースのパープルのレジメンタルタイにピンクボディのクレリックシャツを合わせたことで、ネクタイのえぐみをシャツのピンクで中和。明るいVゾーンが

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS
2019.11.13 update

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】<PELLE MORBIDA/ペッレ モルビダ>と考える、本当に必要な仕事鞄の条件
2019.11.13 update

【特集】<PELLE MORBIDA/ペッレ モルビダ>と考える、本当に必要な仕事鞄の条件

スマホひとつでプライベートもビジネスもこなせる時代、毎日の仕事に持ち歩く鞄はどうあるべきだろう。仕事鞄に必要な機能とは?デザインは?そもそも本当に仕事鞄って必要なの? そこで、伊勢丹メンズ館のバッグ担当者が同世代のビジネスパーソンと、毎日の仕事に必要な鞄のリアルなところを語り合いました。 参加してくれたのはこの4名 藤本千也乃さん 広告制作会社に勤務。取材や打ち合わせに書類やノートPCを持ち歩くことが多いため、仕事に使える鞄を探しに伊勢丹メンズ館のビジネスバッグ売り場をチェックすることもあるそう。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【2019年最新版】基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説
2019.11.12 update

【2019年最新版】基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説

この1分動画では、実際にスタイリストがマフラーを巻く一連の動作を、細かな解説文と共に指南。お出かけ前でも、鏡の前で動画を見ながらすぐにマフラーの巻き方を覚えられる詳細な解説つき。「それでも巻き方が分からない…」と感じたら、ぜひ店頭のスタイリストまでお気軽にご相談ください。 マフラーの巻き方動画目次                 ■合わせて読みたいおすすめ記