ページトップへ
CLOSE
  • 季節感にフィットする、自然に取り入れやすいメランジ調のネクタイに挑戦
    2019.11.15 update

    季節感にフィットする、自然に取り入れやすいメランジ調のネクタイに挑戦

    シャツ<フェアファクス> 16,500円ネクタイ<アランスミシー> 11,000円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<イセタンメンズ>86,900円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 秋冬の着こなしのポイントの一つは「色のトーンの揃え方」。グレンチェックにブラウンのペーンが効いたジャケットに、ヘリンボーンのドレスシャツ、クラフト感のあるメランジのネクタイの重ね方は、上級者コーディネートながら、挑戦しがいのあるもの。<アランスミシー>のネクタイは、イタリアの名門ミル「カノニコ」のウ

  • ブルー系のトーンを上手に重ね合わせ、清潔感がありながらもまわりと差がつくVゾーンに
    2019.11.12 update

    ブルー系のトーンを上手に重ね合わせ、清潔感がありながらもまわりと差がつくVゾーンに

    シャツ<カミチャイオ オッジ> 9,790円ネクタイ<イセタンメンズ> 14,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<タリアトーレ>97,900円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング <タリアトーレ>のホップサックのシングルブレザーに、千鳥格子のシャツ、そしてハンドステッチ風の意匠が効いた珍しい仕様のネクタイでの“ブルー系トーン”合わせ。着こなしやすいブレザーでの柄シャツの着こなしの参考になるコーディネートだ。同系色を重ねるとポイントがなくなって淡泊に

  • クラシックなVゾーンを自分らしく愉しむ
    2019.11.08 update

    クラシックなVゾーンを自分らしく愉しむ

    シャツ<イセタンメンズ> 17,600円ネクタイ<アランスミシー> 11,000円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイスーツ<タリアトーレ>187,000円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング シングル・ピークドラペルというクラシカルな意匠をもつスーツに、トレンドのマルチカラーストライプのシャツと、50~60年代のドレススタイルを彷彿とさせるアクの強いネクタイでのVゾーン。パープルベースにブラウン~ゴールド~コッパーのアンティーク調のカラーレンジを上手く使っているネクタイはいかにも懐古趣味的だが

  • 秋冬ならではのVゾーンの表情作りは「ウールタイ」にお任せ
    2019.11.05 update

    秋冬ならではのVゾーンの表情作りは「ウールタイ」にお任せ

    シャツ<バルバ> 31,900円ネクタイ<フィオリオ> 14,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<タリアトーレ>148,500円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 季節が晩秋から初冬に差しかかり、スーツやジャケットの素材が変わるのに合わせて調和を取りたいのがネクタイの素材感。見た目の暖かさやクラフト感を感じさせるのが、ウールやウールシルク、カシミヤなどの“ファブリック系”ネクタイだ。メタルボタンのネイビーブレザーとセミワイドのシャツに合わせるのは、

  • 2019年秋冬トレンド|ネクタイの新潮流、シルクウール素材でカジュアルアップを狙う
    2019.11.01 update

    2019年秋冬トレンド|ネクタイの新潮流、シルクウール素材でカジュアルアップを狙う

    シャツ<バルバ> 31,900円ネクタイ<フマガリ> 17,600円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<タリアトーレ> 89,100円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド⑩/10】秋冬の定番素材、コーデュロイのジャケットのVゾーンバリエーションは、ブラウン系のロンドンストライプのシャツに、触るとクレープ調のシルクウールのネクタイを合わせる。カジュアルな素材のジャケットに、アフリカンテイストのテラコッタカラーのプリミティブな飛び菱柄という意匠の効いた素材のネク

  • 2019年秋冬トレンド|ブルーのボリューム感を額縁にして、レトロ・アースカラーを新鮮に見せる
    2019.10.29 update

    2019年秋冬トレンド|ブルーのボリューム感を額縁にして、レトロ・アースカラーを新鮮に見せる

    シャツ<バルバ> 31,900円ネクタイ<マズーロ> 14,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<エル.ビー.エム.1911>86,900円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド⑨/10】起毛素材のブルーのジャケットのVゾーンバリエーションは、ネイビー配色のロンドンストライプシャツでまず色を合わせて、カーキグリーンがベースのネクタイをコーディネート。ウール混のネクタイならではの淡いトーンがジャケットの起毛感とマッチして、秋冬ならではの奥行きを感じさせる。

  • 2019年秋冬トレンド|ブラウン系を上手に重ね、トレンドのエスニック風味で大人の着こなしに
    2019.10.25 update

    2019年秋冬トレンド|ブラウン系を上手に重ね、トレンドのエスニック風味で大人の着こなしに

    シャツ<フィナモレ> 38,500円ネクタイ<マズーロ> 14,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<ラルディーニ>122,100円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 【2019年秋冬トレンド⑧/10】シェファードチェックのジャケットのVゾーンバリエーションは、ストライプの中にベージュを配したシャツと、アースカラーの組み合わせが効いたネクタイをチョイス。全体的にカラーレンジを合わせた着こなし方だが、ネクタイのペイズリー柄は、アーティスティックなドローイング調のプリントという最

  • GUEST V-STYLE|<LUIGI BORRELLI>二代目当主 ファビオ・ボレッリ氏が提案するVゾーン3選
    2019.10.23 update

    GUEST V-STYLE|<LUIGI BORRELLI>二代目当主 ファビオ・ボレッリ氏が提案するVゾーン3選

    毎回、旬なテーマを取り入れたVゾーンコーディネート術をご提案する「Vゾーンの流儀」。不定期連載企画として、メンズ館に来店した各ブランドのゲストの着こなしや、Vゾーンコーディネート術をご紹介する。 今回のゲスト <ルイジ ボレッリ>二代目当主 ファビオ・ボレッリ氏 イタリア・ナポリ屈指の名門カミチュリアとして名を馳せる<ルイジ ボレッリ>。現在では二代目当主であるファビオ氏が経営に参画し、世界でもっとも有名になったシャツに加え、首元に合わせるネクタイの生産にも力を入れる。2000年代に入り、上質な

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS
2019.11.13 update

MEN'S CONTEMPORARY SHOP NEWS

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】<PELLE MORBIDA/ペッレ モルビダ>と考える、本当に必要な仕事鞄の条件
2019.11.13 update

【特集】<PELLE MORBIDA/ペッレ モルビダ>と考える、本当に必要な仕事鞄の条件

スマホひとつでプライベートもビジネスもこなせる時代、毎日の仕事に持ち歩く鞄はどうあるべきだろう。仕事鞄に必要な機能とは?デザインは?そもそも本当に仕事鞄って必要なの? そこで、伊勢丹メンズ館のバッグ担当者が同世代のビジネスパーソンと、毎日の仕事に必要な鞄のリアルなところを語り合いました。 参加してくれたのはこの4名 藤本千也乃さん 広告制作会社に勤務。取材や打ち合わせに書類やノートPCを持ち歩くことが多いため、仕事に使える鞄を探しに伊勢丹メンズ館のビジネスバッグ売り場をチェックすることもあるそう。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【2019年最新版】基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説
2019.11.12 update

【2019年最新版】基本からアレンジまで。マフラーの巻き方全8パターンを60秒動画で解説

この1分動画では、実際にスタイリストがマフラーを巻く一連の動作を、細かな解説文と共に指南。お出かけ前でも、鏡の前で動画を見ながらすぐにマフラーの巻き方を覚えられる詳細な解説つき。「それでも巻き方が分からない…」と感じたら、ぜひ店頭のスタイリストまでお気軽にご相談ください。 マフラーの巻き方動画目次                 ■合わせて読みたいおすすめ記