ページトップへ
CLOSE
  • GUEST V-STYLE|<BARBA>ラファエレ・バルバ氏が提案するVゾーン3選
    2019.12.17 update

    GUEST V-STYLE|<BARBA>ラファエレ・バルバ氏が提案するVゾーン3選

    毎回、旬なテーマを取り入れたVゾーンコーディネート術をご提案する「Vゾーンの流儀」。今回より不定期連載企画として、メンズ館に来店した各ブランドのゲストの着こなしや、Vゾーンコーディネート術をご紹介する。 今回のゲスト <バルバ>ラファエレ・バルバ氏 顧客のためのスミズーラのシャツやパジャマを作っていたアントニオ バルバ氏が1964年に創業したブランド<バルバ>。今ではイタリア本国はもちろん、世界中の主要デパート、セレクトストアで展開されている。ナポリらしい柔らかな仕立てが特徴的なジャケットのボタンホールや

  • 男女のスタイリストが選ぶPARTY STYLE|ボウタイ×グレー・ネイビースーツ
    2019.12.13 update

    男女のスタイリストが選ぶPARTY STYLE|ボウタイ×グレー・ネイビースーツ

    忘年会・クリスマス・同窓会などドレスアップのシーンも増える12月にご紹介するのは、関心度が高まってきている「ボウタイ」のVゾーン。メンズ館1階ドレスシャツ・ネクタイ担当のスタイリスト男女2名が、共通のスーツ・ジャケット3着を用いて女性目線、男性目線でVゾーンをご提案します。1着目は、<LARDINI/ラルディーニ>のグレー×ネイビーのソラーロ(ネイビー)のスーツを用いたコーディネート。最後にネクタイ派の方に向けてネクタイルックもご用意しました。3パターンのパーティースタイルをお楽しみください。

  • Q&A|関心度が高まっている「ボウタイ」。カジュアルスタイルのマインドでの選び方とは?
    2019.12.10 update

    Q&A|関心度が高まっている「ボウタイ」。カジュアルスタイルのマインドでの選び方とは?

    ネクタイより見た目がキャッチーでキャラクターが出やすいボウタイ(BOW TIE)を上手に活用していますか。「着用シーンで一番多いのはウエディングですが、最近はデニムシャツにボウタイを合わせたり、カジュアルな私服でも人気が高まってきています」と、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストの池内。忘年会・クリスマス・同窓会などドレスアップのシーンも増える12月に活用したい「ボウタイ」のQ&Aに答えます。 池内 啓介メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト。同担当6年目。「お客さまと

  • 秋冬のウォーム感を表現しやすいベージュをグラデーションで演出
    2019.12.06 update

    秋冬のウォーム感を表現しやすいベージュをグラデーションで演出

    シャツ<ルイジ ボレッリ> 39,600円ネクタイ<ルイジ ボレッリ> 26,400円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<カルーゾ>198,000円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 秋冬のウォーム感を表現しやすい優しいトーンのベージュをグラデーションで装ってみたい。伊・パルマのサルトとして名を馳せた<カルーゾ>のジャケットに合わせるのは、クラフト感のあるカシミヤのソリッドタイ。ソリッドならではの汎用性もあるネクタイは、ナチュラルなVゾーン作りに最適だ。ボトムスは鉄板の白パンツや

  • 色合わせよりも素材のコントラストを意識したVゾーンが旬
    2019.12.03 update

    色合わせよりも素材のコントラストを意識したVゾーンが旬

    シャツ<バルバ> 31,900円ネクタイ<ドレイクス> 20,900円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイスーツ<サルトリオ>217,800円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング これからの季節に活躍するダークスーツは、Vゾーンを際立たせる「額縁」的な役割として捉えやすいので、Vゾーンの組み合わせは簡単になるが、秋冬は色合わせよりも素材のコントラストを意識した方が決まりやすいことを会得したい。ミディアムグレーのスーツと、バイカラーのブロックストライプが印象的なツイードのネクタイを結びつけるのは

  • インテリジェンスを感じさせるグレンプレイド=グレンチェックの魅力
    2019.11.29 update

    インテリジェンスを感じさせるグレンプレイド=グレンチェックの魅力

    シャツ<バルバ> 31,900円ネクタイ<マズーロ> 14,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイジャケット<ベルヴェスト>305,800円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング 品の良さを感じさせる<ベルヴェスト>のジャケットに合わせるのは、一番美しく映える白のシャツと、無地感覚で使えるグレンプレイド=グレンチェックのネクタイ。ペーンの色と素材感を合わせることで、季節感とインテリジェンスを感じさせるコーディネートが出来上がる。ボトムスは、チノパンツでトラッド風に装ったり、黒のウールスラッ

  • GUEST V-STYLE|<TURNBULL&ASSER>ビスポーク職人 ジェイムズ・ウェッブ氏が提案するVゾーン3選
    2019.11.27 update

    GUEST V-STYLE|<TURNBULL&ASSER>ビスポーク職人 ジェイムズ・ウェッブ氏が提案するVゾーン3選

    毎回、旬なテーマを取り入れたVゾーンコーディネート術をご提案する「Vゾーンの流儀」。今回より不定期連載企画として、メンズ館に来店した各ブランドのゲストの着こなしや、Vゾーンコーディネート術をご紹介する。 今回のゲスト <ターンブル&アッサー >ビスポーク職人 ジェイムズ・ウェッブ氏 1885年、イギリス・ロンドンで創業した老舗ビスポークシャツブランド<TURNBULL&ASSER/ターンブル&アッサー>。ビスポーク職人であるジェイムズ・ウェッブ氏が10月下旬にメンズ館へ来店し、お客さまお一人おひと

  • スーツとネクタイの生地の風合いを合わせるVゾーンのお手本
    2019.11.26 update

    スーツとネクタイの生地の風合いを合わせるVゾーンのお手本

    シャツ<フィナモレ> 38,500円ネクタイ<フィオリオ> 14,300円■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイスーツ<タリアトーレ>132,000円■メンズ館5階=メンズテーラードクロージング メランジ調のスーツに、Vゾーンを華やかにするマルチカラーストライプシャツと、シーズンを追う毎に「実は使いやすい」と堅調に支持を高めているグリーンのネクタイでのVゾーン術。スーツとネクタイの生地の風合いを合わせているのがフランス語で「混合する」を意味する“メランジ”。メランジ感が強く出ると

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ
2020.07.09 update

みんなが知りたいメンズスキンケアAtoZ #イセタンコスメンズ

“男性特有の肌悩み”を多角的に解決するのが『#イセタンコスメンズ』。スキンケア・グルーミング・ヘアケア・フレグランスアイテムの役割や使い方を詳しく解説。さらに、新作情報・スタイリストのおすすめメンズスキンケアアイテムをご紹介する他、メンズビューティコンシェルジュによる深堀りコラムも連載。メンズスキンケアの疑問に幅広くアプローチしたコンテンツを発信します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】<Porter Classic/ポータークラシック>と「muatsu(ムアツ)」がタッグを組んだ、未来のリュックとは
2020.07.09 update

【特集】<Porter Classic/ポータークラシック>と「muatsu(ムアツ)」がタッグを組んだ、未来のリュックとは

宇宙ロケットの先端部からインスピレーションを得て開発したユニークなタマゴ型フォルムを支えるのは、面ではなく点(凹凸)!――ショルダーストラップ部分に、<昭和西川>のベストセラー商品「muatsu(ムアツ)」を採用した<PORTER CLASSIC/ポータークラシック>の人気バッグシリーズ「Newton(ニュートン)」がビジネスマンを中心に人気だ。 今回は、従来の<ポータークラシック>のバッグに比べ、鞄重量の体感が軽減され、からだを疲れにくくさせた同シリーズをチェック。<ポータークラシック>の菊地 崇さ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや