ページトップへ
CLOSE
  • 夏のトップトレンド、サファリジャケットの直球勝負コーデ
    2019.07.18 update

    夏のトップトレンド、サファリジャケットの直球勝負コーデ

    □シャツ<ルイジ ボレッリ×イセタンメンズ> □<シーワード&スターン> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 4パッチポケットでウエストベルト付き、着丈が長い本格仕様のサファリジャケットをドレスカジュアルで着こなすならネッカチーフは不可欠。Vゾーンがコンパクトなので、色や柄がアクセントとして活きて、ユニークで楽しい雰囲気を作り出せる。コットンリネン素材のジャケットに合わせるのはシアサッカーのシャツと、シルクツイル素材で上品なツヤ感を放つネッカチーフ。全体の色・柄・素

  • リネン混ジャケット+リネンシャツの“素材合わせ”は夏の王道
    2019.07.14 update

    リネン混ジャケット+リネンシャツの“素材合わせ”は夏の王道

    □シャツ<ラ フェッタブルー> □ネクタイ<ステファノビジ>  ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 ネイビーとグレーの合わせはドレスでは定番だが、きれいにまとまって見えるポイントは素材感のマッチング。リネン混ジャケットに白のリネンシャツとソリッドタイのコーディネートは、ピンオックスのネクタイが上品さを醸し出し、シャツ襟のカッタウェイがアクティブ感をプラス。この時期に活用したいカラーコーデだ。 お問い合わせメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ03-335

  • アーティスティックな大柄プリントタイが視線を奪うVゾーン
    2019.07.07 update

    アーティスティックな大柄プリントタイが視線を奪うVゾーン

    □シャツ<イセタンメンズ> □ネクタイ<シーワード&スターン>□チーフ<フェアファクス> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 大柄のドローイング調のプリントタイは、英国のメンズアクセサリーブランドのもの。昔のブリティッシュトラッドを掘り起こすと大柄のネクタイも愛用されていて、極めてブリティッシュな装いから超モダンな着こなしまで、新旧のコーディネートが楽しめる。春夏らしい青みの強いネイビージャケットにこのVゾーンは、シャドーストライプのシャツが奥行きを与えて、ネクタイ一本でここま

  • ネイビーの「からみ織り」のシャツとネッカチーフで遊び心を演出
    2019.07.03 update

    ネイビーの「からみ織り」のシャツとネッカチーフで遊び心を演出

    □シャツ<ラ フェッタブルー> □ネッカチーフ<ファアファクス>□ポケットチーフ<ムンガイ>  ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 フェードがかかったアースカラーのジャケットに、ネイビーのからみ織りのシャツでVゾーンを引き締めて、エキゾチックな装飾性を持ったネッカチーフをアクセントに。ボトムスはデニムで、靴はローファーまで連想できる洒落た着こなしが完成した。トレンドキーワードとして浮上している“レトロスペクティブ”を上手に取り入れつつ、結び目は

  • 夏のテーラードを着こなすキーワードは“からみ織り”のシャツ
    2019.06.28 update

    夏のテーラードを着こなすキーワードは“からみ織り”のシャツ

    □シャツ<バルバ>  □ネクタイ<フェアファクス>□ポケットチーフ<ムンガイ>  ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 ドレスの世界的な潮流として注目されている「テーラード×スポーツ」。スウェット素材の楽チンジャケットでのタイドアップで選びたいのは、ざっくりした立体的な織りでVゾーンに涼感を演出する「からみ織り」のシャツだ。さらに、ドイツ・アスコット社のシルクを使用したニットタイを合わせれば、ビジネスでバックパックを背負っているノマドワーカー的な理

  • トーンを抑えたアースカラーまとめにトレンドカラーのイエローを
    2019.06.25 update

    トーンを抑えたアースカラーまとめにトレンドカラーのイエローを

    □シャツ<ラ フェッタブルー> 11,880円 □ネッカチーフ<アルテア> 8,424円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 ネッカチーフを巻くのが楽しいのは、ビジカジ=仕事にも、休日・遊びにも使いこなせて、アイテムと色の組み合わせで、そのときの気分を表現できるところ。オフホワイト×茶のクラブストライプのジャケットに、薄茶のリネンシャツと、今春夏のトレンドカラーのマスタードイエローのネッカチーフをプラスすると、色のトーンを抑えたナチュラルな雰囲気が漂ってくる。こ

  • 淡いトーンのブラウン×ブルーで、全体をソフトナチュラルに仕上げる
    2019.06.23 update

    淡いトーンのブラウン×ブルーで、全体をソフトナチュラルに仕上げる

    □シャツ<バルバ> 31,320円 □ネクタイ<ステファノカウ> 14,040円□ポケットチーフ<ムンガイ> 3,240円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 夏にふさわしいトラッドテイストをイタリア・ナポリ的な配色で解釈すると、着こなしてみたいのは淡いトーンで表現した“アズーロ・エ・マローネ(青×茶)”。Vゾーンは爽やかなブルーのシャツにペイズリープリントのタイで、都会的なサファリテイストをドレスとして料理。エキゾチックモチーフの装飾性を

  • 今の時代感を象徴するアイテム、ネッカチーフでシティマリン風
    2019.06.20 update

    今の時代感を象徴するアイテム、ネッカチーフでシティマリン風

    □シャツ<バルバ> 31,320円 □ネッカチーフ<マニプリ> 9,504円□ポケットチーフ<ムンガイ> 6,480円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 “コンフォート&リラックス感”をVゾーンで表現するネッカチーフ使いは、ネクタイを外すクールビズの応用編としても注目されるアレンジ。「ドレス仕立てのシャツが好きで着ているのに、クールビズで首元が寂しい」というお客さまもタイドアップ代わりとして注目している。この着こなしは、夏に着たくなる白ジャケットに

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ネクタイとシャツが印象を変える「Vゾーンの流儀」
2019.10.11 update

ネクタイとシャツが印象を変える「Vゾーンの流儀」

『皆さん、今日のVゾーンはどんなテーマでコーディネートしましたか?』メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリストが、毎月旬なテーマごとに“Vゾーン”のコーディネートをお届けするコーナー「Vゾーンの流儀」。ここでは、シャツとネクタイの基本的な合わせ方から、難しいと思われがちな柄同士やトレンドを取り入れたコーディネートなど、多彩なVゾーンコーディネート術を日々ご紹介していきます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット
2019.10.11 update

【特集】2019年も大本命!<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>の定番&最新ダウンジャケット

昨シーズン買いそびれた方、この秋冬にダウンを新調しようと狙っている方、多彩にラインナップする秋冬アウターで近年<CANADA GOOSE/カナダグース>と人気を二分するのが<THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス>だ。名作として誉れ高い「BALTRO LIGHT JK(バルトロ ライト ジャケット)」を筆頭に、アウトドアブランドが手がけるだけあって極寒仕様からタウンユースな一着まで、見た目のスマートさと高いスペックを兼ね備えているのが魅力。特に、シーズン毎にデザインやカラーがアップデートされるウ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な