ページトップへ
CLOSE
  • 【新動画追加】細かなステップでよく分かる!<ファイブイズム バイ スリー>メイクアップアイテム使い方ガイド
    2019.04.15 update

    【新動画追加】細かなステップでよく分かる!<ファイブイズム バイ スリー>メイクアップアイテム使い方ガイド

    2018年9月に誕生した総合メンズメイクアップブランド<FIVEISM × THREE/ファイブイズム バイ スリー>はもうお使いになられましたか?「男性らしさ・精悍さ・スマート感」など、全体をボトムアップして良く見せるセンスアップがメインとなるアイテムです。今回、各アイテムの使い方動画がついに公開。嬉しい細かな解説付きで、早速実践レッスンを!【関連記事はこちらから】▶イセタンコスメンズ #⑬|<ファイブイズム バイ スリー>ついに誕生、男の身だしなみとしてのメイクアップブランド▶Q&a

  • タイクリップのちょっと洒落た挿し方
    2019.04.14 update

    タイクリップのちょっと洒落た挿し方

    TODAY'S BELOVEED ITEMSTie clipタイクリップ【tie clip】ネクタイを固定させるためのアクセサリー。さまざまな形状のものがあるが、主流な形状はバネと小さな刻みでタイとシャツとを噛んで固定させる「タイクリップ」と呼ばれているもの。▶【Q&A】改めて知りたいタイクリップ・タイバーの使い方と選び方 近年はタイクリップやタイバーをジャケットの胸ポケットの位置か、それよりもう少し上に着ける方も多いようですが、皆さんはいかがでしょうか。それらをチラッではなく敢えて全見

  • 改めて知りたいタイクリップ・タイバーの使い方と選び方
    2019.04.07 update

    改めて知りたいタイクリップ・タイバーの使い方と選び方

    メンズ館では、お祝いことやお礼の品として春先にタイクリップやタイバーの問い合わせが非常に多くなるその一方で、何も考えずに惰性でこれらを用いている人が多いのも事実。そこで今回は、タイクリップやタイバーにまつわるあれこれを、服飾評論家 飯野氏と共に探ってみましょう。「タイバー」のご購入は伊勢丹オンラインストアで タイバー 左から<ルイファグラン>10,800円、<ランバン>17,280円タイの変化に合わせて生まれたさまざまな構造日本では一括して「ネ

  • カフリンクスの今日的な楽しみ方
    2019.04.05 update

    カフリンクスの今日的な楽しみ方

    TODAY'S BELOVEED ITEMSCuff linksカフリンクス【cuff links】ドレスシャツの袖口にあしらう飾りボタンの総称。主に金属や宝石でつくられたボタンに、金属製の留め具を付けたもので、チェーンやゴムでつないだものもある。現在は、片端についた棒を90度に回転させて固定する「Tバー」構造が主流。▶【Q&A】袖を飾るカフリンクス(カフスボタン)の上手な身に着け方とお手入れシンプルかつベーシックなものでカフリンクスに馴れてきたら、ちょっと別の世界も覗いてみましょう。何

  • カフリンクスが誕生した歴史を辿って
    2019.03.29 update

    カフリンクスが誕生した歴史を辿って

    TODAY'S BELOVEED ITEMSCuff linksカフリンクス【cuff links】ドレスシャツの袖口にあしらう飾りボタンの総称。主に金属や宝石でつくられたボタンに、金属製の留め具を付けたもので、チェーンやゴムでつないだものもある。現在は、片端についた棒を90度に回転させて固定する「Tバー」構造が主流。▶【Q&A】袖を飾るカフリンクス(カフスボタン)の上手な身に着け方とお手入れ皆さんは、シャツの袖を飾る“カフリンクス”の起源をご存知でしょうか?その

  • 袖を飾るカフリンクス(カフスボタン)の上手な身に着け方とお手入れ
    2019.03.29 update

    袖を飾るカフリンクス(カフスボタン)の上手な身に着け方とお手入れ

    その構造から日本ではカフスボタンとも呼ばれるカフリンクスですが、興味はあるものの正しい選び方や身に着け方が分かりにくいというのも事実。でも、要領さえ掴めればあなたの個性をさりげなく演出してくれるアイテムでもあります。今回はそんなカフリンクスにまつわる身に着け方やシーンに応じた選び方、保管方法などについて、服飾評論家の飯野 高広氏に伺いました。「カフリンクス」のご購入は伊勢丹オンラインストアで *画像は参考商品です。カフリンクス進化のカギは、締まりの良

  • 家庭での正しい洗濯方法とは?そのプロセスを<リブレ ヨコハマ>の洗濯ブラザーズがレクチャー
    2019.01.08 update

    家庭での正しい洗濯方法とは?そのプロセスを<リブレ ヨコハマ>の洗濯ブラザーズがレクチャー

    大切にしているセーターやデニム、シャツを自分で洗ってみよう!――メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤<リブレ ヨコハマ>を開発した洗濯ブラザーズが、正しい洗濯方法を指南!舞台衣装やライブ衣装などをクリーニングする彼らが本気で開発した洗濯洗剤は、植物由来の洗浄成分とアミノ酸のベストバランスで、汚れをしっかり落としながら、柔軟剤いらずの柔らかさや風合いを実現。彼ら曰く、「服のアンチエイジング」を可能にします。▶インタビュー記事はこちらクリーニング発祥の地・横浜

  • 【更新】自分で巻けるようになる!メンズ館スタイリストが指南するマフラーの巻き方講座
    2018.12.28 update

    【更新】自分で巻けるようになる!メンズ館スタイリストが指南するマフラーの巻き方講座

    冬の装いがもっと楽しくなる!マフラーの巻き方を動画で指南このマフラーの巻き方指南では、メンズ館スタイリストが、チェスターコート、ステンカラーコート、ダウンアウターの3種類のアウターに似合う巻き方を指南。動画では実際にスタイリストがマフラーを巻きながら、細かな解説も付き、しっかりと巻き方習得できます。「それでも巻き方が分からない…」と感じたら、ぜひ店頭のスタイリストにお気軽にご相談ください。チェスターコート・トレンチコートの胸元を華やかにする巻き方【NEW】