ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】セットアップスーツに合わせる”大人のTシャツ”ができるまで
    2020.02.12 update

    【特集】セットアップスーツに合わせる”大人のTシャツ”ができるまで

    それは今どきのセットアップスーツをビジネススタイルで着るためのTシャツ。「ビジネスシーンに適したドレスTシャツが作りたい」というメンズ館7階を担当するバイヤーの発想からスタートし、2つのブランドの仲を取り持った。デザインや素材に加え、生産背景にまでこだわりを持つクリエイターとの出会いがあったからこそ、成し得たプロジェクトが今春、遂に結実する。 <アーミー>デザイナーの河内あゆみさん(左)と伊勢丹メンズ館7階=メンズオーセンティック・バイヤーの植松義雄(右) バイヤーが思い描いたのは、セットアップスーツに

  • 【特集】ポケTから衣替えするなら、2019年の秋冬は“ヘンリーネック”が好印象
    2019.09.28 update

    【特集】ポケTから衣替えするなら、2019年の秋冬は“ヘンリーネック”が好印象

    本格的な秋の装いにシフトし始めた今日この頃。そろそろジャケットやカーディガンを羽織って、出かけたくなるシーズンですよね。ここ数シーズン初夏から秋口までシンプルなポケTが主役となっていましたが、イセタンメンズネット編集部は次なる主役として、『ヘンリーネックTシャツ』をセレクト。一枚でも、ジャケットなどの下に着てもシンプルになり過ぎず、ボタンの開閉でちょっとしたニュアンスの変化も楽しめちゃう、超実用派なTシャツなんです!そこでイセタンメンズネット編集部がおすすめヘンリーネックシャツを、着こなしと共にご紹介。あ

  • 【特集】秋まで着られる半袖は?Tシャツを使った「秋コーデ」4選
    2019.08.31 update

    【特集】秋まで着られる半袖は?Tシャツを使った「秋コーデ」4選

    季節の変わり目で着こなしに迷うこの時期、「秋」の始まりも、日中はまだまだ暑いのが現実だ。薄手の軽いジャケットのインナーには、首元をすっきり見せて、暑さ対策にもなる“半袖Tシャツ”を推奨したい。紺やグレーのジャケットに合わせやすいベーシックなカラーで、クルーやVネックのシンプルデザインのカットソーを上手に活用して、本格的な秋を迎えよう。 1. <BATONER>上質な光沢感となめらかな肌触りを楽しむウールのTシャツ  <BATONER/バトナー>ウールTシャツ 15,1

  • <STIR/スティア>|一枚でドレスアップできる話題の“白T”が登場!新作の先行発売も見逃すな
    2019.08.14 update

    <STIR/スティア>|一枚でドレスアップできる話題の“白T”が登場!新作の先行発売も見逃すな

    2019.08.14 - 2019.08.20

    近年メディアでも取り上げられるなど、何かと話題の“白T”。8月14日(水)からメンズ館1階=セーター・カジュアルシャツでは、アウターシャツをテーマに全く新しい“ドレスTシャツ”を提案する<スティア>のプロモーションを開催。豊富な生地ラインナップから、お好みや用途に合わせた“ドレスTシャツ”選びがお楽しみいただける。 オーセンティックドレスT 10,260円商品を見る Tシャツと一言でいうと、ラフでカジュアルなイメージを思い浮かべる

  • 【特集】「Charcoal TOKYO(チャコール トーキョー)」のポケットTシャツから始める唯一無二の大人スタイル
    2019.07.31 update

    【特集】「Charcoal TOKYO(チャコール トーキョー)」のポケットTシャツから始める唯一無二の大人スタイル

    都内屈指の高級エリアである港区・広尾で、“ポケットTシャツ専門店”を謳い文句に正真正銘の大人向けカジュアルファッションを発信する話題のショップ、<Charcoal TOKYO/チャコール トーキョー>。同店をフィーチャーする初めてのポップアップストア開催を前に、代表である板谷大作さん、そして店長兼バイヤーを務める武井 涼さんというキーパーソンふたりを直撃。あまりにも独創的でエッジィな、そのコンセプトとこだわりの数々を語ってもらった。 イベント情報 <チャコール トーキョー>ポップ

  • 【特集】バイヤーの溢れるTシャツ愛! これから着たい最旬Tシャツ15選
    2019.06.21 update

    【特集】バイヤーの溢れるTシャツ愛! これから着たい最旬Tシャツ15選

    「たかがTシャツ、されどTシャツ」――夏のベストな相棒となる「Tシャツ」をメンズ館バイヤーたちがピックアップ。“今のおしゃれの気分”を手軽にアピールできるTシャツは個性を表現しやすいもの。ストレートにTシャツ1枚で着るもよし、アウターとレイヤードしてセンス良く見せるのもよし、Tシャツに込められたメッセージを5人のバイヤーが自己流に解釈する。  ===== メンズ館7階&8階チーフバイヤー 柴田信友の「3枚」 「大人は黙ってポケT」――20代は身体のラインがシュッとして

  • <ETRO/エトロ>|キーン・エトロの無尽蔵な想像力が布をキャンバスにして迫る最新Tシャツ
    2019.06.08 update

    <ETRO/エトロ>|キーン・エトロの無尽蔵な想像力が布をキャンバスにして迫る最新Tシャツ

    <ETRO/エトロ>2019年春夏シーズンは、東南アジア、アフリカ、日本のビジュアルカルチャーを取り入れて、天然素材や植物性染料、そして地元生産により構成されたコレクションを展開する。クリエイティブディレクターのキーン・エトロが想像する“母なる地球”のホリスティックなパワーを感じてTシャツを着こなしたい。   Tシャツ(左から)60,480円、63,720円、49,680円、46,440円 複雑なモチーフからインスピレーションを得た4色4柄   今回ご紹介する個

  • 出張から戻りました!!(後編)
    2019.02.27 update

    出張から戻りました!!(後編)

    オーセンティックウェアのバイヤー柴田です。 花粉舞い散る春の気配、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 前回に引き続き、私のアメリカ横断出張旅行記(笑)後編をお届けします。 ▶ブログ『徒然なるモノ語り』の過去記事はこちらから LAのストアとはガラッと雰囲気も違います! 最終日午前中はいつもNY5番街をチェックします。 今回はサックスフィフスアベニューのリニューアルがチェックできたり、色々変化を発見しました。 中でも、<NIKE/ナイキ>フラッグシップストアの存在感は抜群!近未来を感じさせる

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.02.05 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?
2020.02.05 update

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?

これまで何度かレポートしてきた<ECCO/エコー>の「QUANT-U(クアントゥー)」は、最新のテクノロジーを駆使して、履く人の足型や歩き方のクセに合わせたミッドソールを、ビスポーク感覚で3Dプリンター成形するという画期的なプログラム。昨年春と秋の2度にわたって伊勢丹新宿店でポップアップが開かれると、多くのお客さまをはじめ、靴業界、ファッション業界関係者の間でも大きな話題となった。その評判は三越伊勢丹社内にも広がり、プログラムを実体験したバイヤー、スタッフも少なくない。最初のポップアップから1年、昨秋の第

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の