ページトップへ
CLOSE
  • "ダウンアウター"頂上決戦──厳選10ブランドはどれを選んでも間違いなし!
    2018.12.03 update

    "ダウンアウター"頂上決戦──厳選10ブランドはどれを選んでも間違いなし!

    アクティブかつ軽快なコーディネートが楽しめるダウンアウターが、今年はさらに“軽い、動きやすい、温かい”総合力をパワーアップして続々登場。ダウンならではの立体的な表情が楽しめたり、ダウンを使用しながらスマートなシルエットでビジネスシーンにも使えるなど、今シーズンはスタイリングやシーン別に選べるほど豊富にラインナップ。信頼性の高いブランドのイチ推しアウターを紹介する。=====<カナダグース>、<ウールリッチ>、そして<ピレネックス>と、「ダウン」といえば必ず名前が挙がるブランド

  • 働く男の冬の味方──お尻までしっかり隠れる"ビジネス向けダウンコート"5選
    2018.12.03 update

    働く男の冬の味方──お尻までしっかり隠れる"ビジネス向けダウンコート"5選

    ダウンのボリューム感を抑えながらしっかりと保温性をキープし、スーツやジャケットの上にすっきり重ね着できるのが、これからのシーズンに活躍する"ビジネス向けダウンコート"。お客さまの中にも、「カシミヤやウールなどの天然素材のコートはおしゃれ用に、スタイリッシュなダウンコートは通勤や出張時に」と使い分けている方も増えているそうだ。今回は、メンズ館5階=ビジネス クロージングから厳選。王道ダウンコートをフレッシュに着こなしたい。=====MACKINTOSH LONDON<マッキントッシュ ロンドン>ダ

  • IMn編集部推奨!コスメカタログ #2|プレステージ・フレグランスブランド<SERGE LUTENS/セルジュ・ルタンス>多彩な香りをご紹介
    2018.12.03 update

    IMn編集部推奨!コスメカタログ #2|プレステージ・フレグランスブランド<SERGE LUTENS/セルジュ・ルタンス>多彩な香りをご紹介

    イセタンメンズネット編集部が、毎回旬なコスメアイテムをご紹介していく「#イセタンコスメンズ」より、ブランド別人気アイテムをご紹介。第二回目は、3つのラインから構成されたフレグランスブランド<セルジュ・ルタンス>をピックアップします。<SERGE LUTENS/セルジュ・ルタンス>が創り出す香りの世界“パルファム セルジュ ルタンス”。香りのインスピレーションは夢・物語・子供の頃の記憶、そして住まうモロッコ。ルタンス氏のパーソナリティを全面に打ち出したプレステージ・フレグランスブ

  • コートスタイルに美変化をもたらす、オンオフで使える「個性派」ウールコートに注目
    2018.12.02 update

    コートスタイルに美変化をもたらす、オンオフで使える「個性派」ウールコートに注目

    「コートで新しいブランドと出合うと、冬スタイルが新鮮に映えます」というメンズ館5階=ビジネスクロージングのアシスタントバイヤー今泉がオススメする、今年らしい柄物ウールコートをご紹介。クラシックな英国調や大柄なガンクラブチェックなど、“ビジネススタイル+休日コーデ”に活躍するコートが登場します。 【2018年コート特集】関連記事はこちらから=====素材×柄の効果で、奥行きのある立体感が美しく映える<ティモシー エベレスト ロン

  • 今年も凄いぞ<CANADA GOOSE/カナダグース>、2018年は最新モデルを含む全24型が登場【12月1日(土)更新】
    2018.12.01 update

    今年も凄いぞ<CANADA GOOSE/カナダグース>、2018年は最新モデルを含む全24型が登場【12月1日(土)更新】

    ダウンアウターとして最上級スペックを着る喜びを今年も味わえる<CANADA GOOSE/カナダグース>の季節が到来!いよいよ2018年の<カナダグース>の入荷が8月上旬よりスタートした。「昨年の秋冬シーズンは大いに盛り上がり、人気モデルは品切れも早く、“寒くなったリアルタイムでは購入できなかった”という声も多くいただきました」と担当バイヤーの柴田信友。今年はデザイン・サイズともバリエーションを追加、定番モデルの「ジャスパー」や「シャトー」はもちろん、2着目、3着目の<カナダグース>

  • “薄マチ”財布で有名な<ETTINGER/エッティンガー>はステーショナリーグッズも充実!人気アイテムをご紹介
    2018.11.30 update

    “薄マチ”財布で有名な<ETTINGER/エッティンガー>はステーショナリーグッズも充実!人気アイテムをご紹介

    *画像はイメージです。革小物の好きの方ならきっと一度は耳にしたことのある英国ブランド<エッティンガー>。お財布や名刺入れなどを思い浮かべる方が多いブランドですが、実は、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、同ブランドのステーショナリーグッズが充実していて、今じわじわと人気が再燃しています。いよいよ12月。新年を向けてビジネスアイテムを新調する方に、そして1年間頑張った自分へのご褒美や大切な方へのギフトをお探しの方に、革小物好きを惹きつける<エッティンガー>の魅力とラインナップをご紹介します。

  • 【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.6 Licaxxx《DJ》
    2018.11.28 update

    【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.6 Licaxxx《DJ》

    2018年のクリスマスシーンを盛り上げるイセタンメンズネットのクリスマス企画「2018 ISETAN MEN'S Presents "Our X'mas Stories"」。各界で活躍する6名の女性たちによるそれぞれの”クリスマスストーリー”を紹介していく。 リカックス|LicaxxxDJ1991年生まれ、慶応義塾大学総合政策学部卒。DJを軸に、ビートメーカー・エディター・ライター・ラジオパーソナリティーなど音楽にまつわる様々な活動を行う新世代のマルチアーティスト。

  • 【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.5 Shaula《ラジオパーソナリティ/DJ》
    2018.11.28 update

    【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.5 Shaula《ラジオパーソナリティ/DJ》

    2018年のクリスマスシーンを盛り上げるイセタンメンズネットのクリスマス企画「ISETAN MEN'S Presents "Our X'mas Stories"」。各界で活躍する6名の女性たちによるそれぞれの”クリスマスストーリー”を紹介していく。シャウラ|ShaulaRadio Personality/DJ神戸コレクションや、雑誌「GLITTER」などに出演しているハワイ出身のモデル。飾らないキャラクターが人気で、テレビ番組にもレギュラー出演するほか、高い音楽センスでラジオ

  • 【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.4 松尾レミ《GLIM SPANKY》
    2018.11.28 update

    【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.4 松尾レミ《GLIM SPANKY》

    2018年のクリスマスシーンを盛り上げるイセタンメンズネットのクリスマス企画「2018 ISETAN MEN'S Presents "Our X'mas Stories"」。各界で活躍する6名の女性たちによるそれぞれの”クリスマスストーリー”を紹介していく。松尾レミ|Remi MatsuoGLIM SPANKY60~70年代のロックとブルースを基調にしながらも、新しい時代を感じさせるサウンドを鳴らす、男女二人組新世代ロックユニット「GLIM SPANKY(グリムスパンキー)」

  • 【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.3 LOVE《シンガーソングライター》
    2018.11.28 update

    【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.3 LOVE《シンガーソングライター》

    2018年のクリスマスシーンを盛り上げるイセタンメンズネットのクリスマス企画「2018 ISETAN MEN'S Presents "Our X'mas Stories"」。各界で活躍する6名の女性たちによるそれぞれの”クリスマスストーリー”を紹介していく。 ラブ|LOVESinger-Songwriter⼤阪府生まれ(東京都在住)、シンガーソングライター。幼少期にはアメリカ/メリーランド州在住、帰国後インターナショナルスクールを卒業。5才よりピアノ、15才から

  • 【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.2 江奈 さやか《現代美術家 / 作色家》
    2018.11.28 update

    【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.2 江奈 さやか《現代美術家 / 作色家》

    2018年のクリスマスシーンを盛り上げるイセタンメンズネットのクリスマス企画「2018 ISETAN MEN'S Presents "Our X'mas Stories"」。各界で活躍する6名の女性たちによるそれぞれの”クリスマスストーリー”を紹介していく。江奈 さやか|Sayaka EnaContemporary Artist美術専攻で高校を卒業後、油彩画、アクリル画、コラージュ、立体造形、写真など固定概念や枠にとらわれず様々な表現や手法で自身を表現している。2016年パン

  • 【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.1 篠崎 恵美《フラワーアーティスト》
    2018.11.28 update

    【クリスマス特集】Our X'mas Stories|Vol.1 篠崎 恵美《フラワーアーティスト》

    2018年のクリスマスシーンを盛り上げるイセタンメンズネットのクリスマス企画「2018 ISETAN MEN'S Presents "Our X'mas Stories"」。各界で活躍する6名の女性たちによるそれぞれの”クリスマスストーリー”を紹介していく。篠崎 恵美|Megumi Shinozakiedenworks独自の感性で花の可能性を見つけ、植物とさまざまなアイテムを使って店内装飾からウインドウ、雑誌、広告、ミュージックビデオ、商品パッケージなど、花にまつわる創作を行

  • バイヤーが"3D計測を体験!"アシックス発、次世代ドレスシューズ<Runwalk/ランウォーク> の魅力とは。
    2018.11.27 update

    バイヤーが"3D計測を体験!"アシックス発、次世代ドレスシューズ<Runwalk/ランウォーク> の魅力とは。

    ことし7月に念願の旗艦店、アシックスランウォーキングギンザをオープンするなど<Runwalk/ランウォーク> がじわじわとその存在感を高めている。はやくから次世代ドレスシューズの最右翼と位置づけてきたバイヤー、福田隆史は満を持してパターンオーダー会を開催することが決定した。初のパターンオーダー会には伊勢丹メンズ限定でグレーが、アシックスランウォークギンザとの2店限定でグリーンが登場する。今回は、同店長の石坂道大が指南役となってその魅力を開陳する。イベント情報 <ランウォーク> パ

  • "英国トレンド"を牽引する老舗<Aquascutum/アクアスキュータム>の鉄板コート3選
    2018.11.24 update

    "英国トレンド"を牽引する老舗<Aquascutum/アクアスキュータム>の鉄板コート3選

    コート 左/「BOGART TRENCH」 237,600円、右/「TRAVELORD」 172,800円創業から160年以上の歴史を持つ、英国老舗の<Aquascutum/アクアスキュータム>は、過去と現代を繋ぐクラシックの本質的魅力を見事に体現している。特に、創業当初からの並外れた独創性と先見性で生み出されたトレンチコートをはじめ、その歴史と伝統を象徴する数々の名品は、今日的なトレンドを加味しながら、長く愛せるものばかりだ。=====チェスターコート「CHARLTON」 162,000円ベーシ

  • スタイルで誂える"My Best Suit"(2)──気持ちも装いも一段階上げる"今どきフォーマル"
    2018.11.24 update

    スタイルで誂える"My Best Suit"(2)──気持ちも装いも一段階上げる"今どきフォーマル"

    「フォーマルこそ、百聞は一見にしかず」──"正式な場"での男の装いを知りたいとネットで検索すると、正礼服、準礼服、略礼服などの記載が並んで、実はよく分からないもの。よく分からないであやふやのまま着用して出席すると恥ずかしい思いをすることも……。 昨今のブライダル事情はというと、レストランウェディングやクルーズパーティー、あるいは海外での挙式など、ホテル以外の場所でのカジュアル化が進んで、シーンが多様化。それにあわせて、主役の新郎やゲストは、格式張った正装だけではなく、&ldqu