ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】着回しに華を添えるポテンシャルはNo.1、春の足元はローファーが大本命
    2019.04.05 update

    【特集】着回しに華を添えるポテンシャルはNo.1、春の足元はローファーが大本命

    ローファーやスリッポンなど、いわゆる紐なし靴は、脱ぎ履きが容易で、サッと足を入れられることで日本人には人気だが、紐靴ほど堅苦しくならず、どんなスタイリングにもマッチして、タイプによっては素足でも履けて、しかも女性ウケも良いという、総取り状態のデザインでもある。この春夏は特にモダンクラシックな雰囲気が求められるので、足元はローファーで大正解。世界の名だたるブランドが必ず作っているローファーを、思い思いの着こなしで主役に押し上げよう。   関連記事:【特集】"ローフ

  • 【2019年春夏速報⑧】総勢約30ブランド、50種類以上が登場する「ローファー祭り」
    2019.01.25 update

    【2019年春夏速報⑧】総勢約30ブランド、50種類以上が登場する「ローファー祭り」

    この春のリニューアルを間近に控えた伊勢丹メンズ館。国内外からバイイングされたブランド&アイテムには、時代を映し出すエレメントが巧みに散りばめられていた。それはライフスタイルの多様化にともなって変化していく最新のデザイン&スタイルと、いつの時代も変わらぬ普遍の価値をもつクラシック。一見相反するようにさえ思えるコレクションだが、イセタンメンズというフィルターによって、リアルなメンズファッションの輪郭が鮮明に描き出される。▶「メンズ館地下1階=紳士靴」に関する記事一覧はこちら シューズ(左か

  • <CARMINA/カルミーナ>|美しく堅牢なスペインの本格靴──年に一度のパターンオーダー会を開催
    2018.11.20 update

    <CARMINA/カルミーナ>|美しく堅牢なスペインの本格靴──年に一度のパターンオーダー会を開催

    2018.11.21 - 2018.11.27

    クラシカルなデザインと歴史に裏打ちされた技術を武器に多くの顧客を魅了するスペインのシューメーカー<カルミーナ>。メンズ館地下1階=紳士靴では、11月21日(水)から27日(火)までの期間、年に一度のパターンオーダー会を開催するほか、週末には本国スタッフが来日しオーダーのアドバイスを行う。スペインのシューメーカー<YANKO/ヤンコ>の創設者が更なる高みを目指して、故郷スペインのマヨルカ島で立ち上げたシューメーカー<カルミーナ>。グッドイヤーウェルト製法ながらも美しいシルエットを特徴としており、そのほとんど

  • あなたの足に最良の靴を #4──最適な靴を探すシューカウンセラー塚原が挑むのは、引き出しの多いアドバイザー
    2018.04.26 update

    あなたの足に最良の靴を #4──最適な靴を探すシューカウンセラー塚原が挑むのは、引き出しの多いアドバイザー

    「ハイエンド担当の那須が攻め、シューズラボ担当の竹内が守りとすると、自分は攻守のバランサーになりたい」と言うのは、「シューカウンセラー」の資格を昨年取得したばかりのモデレート担当の塚原拓也。「お客さまを尊重しながら攻めと守りを使い分けて、将来はメンズ館1階=紳士靴で取り扱うどんなブランドのどんな靴でも胸を張っておすすめできる、引き出しの多いシューカウンセラーになりたい」と語る塚原の、シューカウンセラーフィロソフィーを実際のカウンセリングを交えながら聞いてみました。こだわりの計測器を使って、足の特徴を紐解

  • PARTY SNAP|ISETAN MEN’S 13th Party
    2016.10.07 update

    PARTY SNAP|ISETAN MEN’S 13th Party

    アントニオ・アルバラデホ <CARMINA/カルミナ>代表関連記事・「PARTY SNAP」一覧はこちらお問い合わせ03-3352-1111(大代表)