ページトップへ
CLOSE
  • <PLATINUM/プラチナ>|星座パワーを授かる万年筆、「十二星座」が本数限定で発売
    2016.09.28 update

    <PLATINUM/プラチナ>|星座パワーを授かる万年筆、「十二星座」が本数限定で発売

    誕生日とリンクする黄道十二宮(12星座)は、誰にとっても大切で気になるもの。万年筆の老舗<プラチナ>より、本数限定、ルテニウムフィニッシュモデルの「十二星座」が発売されます。ご自分の星座マーク入りを記念に、あるいは大切な人へのメモリアルギフトとして最適な「十二星座」は、メンズ館8階=レジデンスで取り扱います。日本を代表する美しい日本文字のための万年筆、プラチナ#377612の星座が刻印された<プラチナ>「#3776シリーズ」は、日本最高峰の品質を目指して、富士山の標高を表わす数字にちなんでつけられたもの。

  • <DIPLOMAT/ディプロマット>|ドイツの高級筆記具メーカーの新作3種を含めたペンフェアを開催
    2016.08.20 update

    <DIPLOMAT/ディプロマット>|ドイツの高級筆記具メーカーの新作3種を含めたペンフェアを開催

    2016.08.17 - 2016.09.13

    <ディプロマット>は1922年にドイツ・ヘンネフで高級筆記具メーカーとして創業。クラシックとモダンが絶妙にミックスした、多彩なコレクションを展開しています。日本には2015年に初上陸したばかりの新鋭ブランド。今回のペンフェアではそんな同ブランドの新作3種を一堂に揃えご紹介いたします。1922年の設立当初から「最高の品質」「精密な職人技術」「小売重視」を基本理念に掲げ、1958年にはドイツ市場では初となるカートリッジの万年筆を導入しその名が広まり、ブランド成長の足掛かりとなりました。創業85周年の2008年

  • ご愛用中の万年筆のメンテナンスを行う「ペンクリニック」を開催、ご予約の承りは8/6(土)から開始します
    2016.08.04 update

    ご愛用中の万年筆のメンテナンスを行う「ペンクリニック」を開催、ご予約の承りは8/6(土)から開始します

    2016.08.21

    大人の男性にとって、筆記具とは実用品としてだけでなく、装飾品としての役割も兼ね備えるアイテム。中でも万年筆は、そのスマートなペン先から生まれる素晴らしい書き味や、美しくデザインされたボディなど、他の筆記具とは一線を画す存在感があります。使う人によって、次第に書き味も変わるため、愛着のある1本を大切に使い続けている方も多いのではないでしょうか。大切な万年筆を永くお使いいただくために、メンズ館8階=イセタンメンズ レジンデンスでは、8月21日(日)に「ペンクリニック」を開催。当日は、ペン調整士の皆川泰隆氏を迎

  • <デルタ/DELTA>|アルチザン(伝統職人)の手作業にこだわる、個性派筆記具を豊富なラインナップでご紹介
    2016.07.23 update

    <デルタ/DELTA>|アルチザン(伝統職人)の手作業にこだわる、個性派筆記具を豊富なラインナップでご紹介

    2016.07.20 - 2016.08.16

    1982年、ナポリで創業した筆記具ブランド<デルタ>。サイドレバー仕様のインク吸入システム、洋服のポケットを傷めないローリング・ウィールクリップなどを独自に開発。機械化できる製品づくりの工程を、南イタリアのアルチザン(伝統職人)による手作業にこだわり、優れた評価を得ています。7月20日(水)からメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、<デルタ>フェアを開催。人気のドルチェヴィータ、ビンテージシリーズをはじめ、豊富なラインナップでご紹介しています。「インテッサ・コレクション」万年筆 27,000円、ボ

  • <S.T.Dupont/エス・テー・デュポン>|本数限定で作られたリミテッドコレクションを中心としたペンフェアを開催中
    2016.01.12 update

    <S.T.Dupont/エス・テー・デュポン>|本数限定で作られたリミテッドコレクションを中心としたペンフェアを開催中

    2016.01.06 - 2016.01.26

    フランスのラグジュアリートラベルケースブランドとしてスタートし、140周年以上の歴史を持つ<エス・テー・デュポン>。1973年には最初のジュエリーペンの製作により、ブランドの歴史に新たな一面を築きました。そんな同ブランドの煌びやかなペンの数々を1月26日(火)までご紹介しています。定番のデザインから、オリジナリティあふれる本数限定で作られたリミテッドエディションの数々もお目見えします。リミテッドコレクション シュート・ザ・ムーンフランスの小説家、ジュール・ヴェルヌの最も有名な作品である『月世界旅行』をテー

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

EDITORS’ PICK
2020.02.05 update

EDITORS’ PICK

最新トレンドからメンズ館に新たに登場する新ブランドまでを完全網羅。編集部員が独自目線で切り取った最新情報をお届けする。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?
2020.02.05 update

【特集】1年間履き続けたリアルレポート!ミッドソールをカスタマイズしたスニーカーの履き心地とは?

これまで何度かレポートしてきた<ECCO/エコー>の「QUANT-U(クアントゥー)」は、最新のテクノロジーを駆使して、履く人の足型や歩き方のクセに合わせたミッドソールを、ビスポーク感覚で3Dプリンター成形するという画期的なプログラム。昨年春と秋の2度にわたって伊勢丹新宿店でポップアップが開かれると、多くのお客さまをはじめ、靴業界、ファッション業界関係者の間でも大きな話題となった。その評判は三越伊勢丹社内にも広がり、プログラムを実体験したバイヤー、スタッフも少なくない。最初のポップアップから1年、昨秋の第

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは
2020.01.15 update

プロがすすめる、レザージャケット(革ジャン)の上手なお手入れと保管方法とは

クールな男を演出するアウターとして、この数シーズン人気を集めている“レザージャケット”ですが、お手入れの必要性についてはご存知でしょうか。スキンケアと同様にこまめなお手入れが、5年10年と長く着用できるコツであり、革の馴染みやシワの入り具合なども左右します。今回は、レザーグッズのお手入れでお馴染み<コロンブス>のマイスター、松戸啓明さんにお話を伺いました。 日常の基本的なお手入れ ■スムースレザーの場合 ■スエード(起毛革)の場合 カビ・水濡れへの対策方法 ■カビ発生の