ページトップへ
CLOSE
  • <NAPAPIJRI/ナパピリ>|日本再上陸!90年代から着想を得た新ライン「The Tribe(ザ トライブ)」が満を持して登場
    2018.09.26 update

    <NAPAPIJRI/ナパピリ>|日本再上陸!90年代から着想を得た新ライン「The Tribe(ザ トライブ)」が満を持して登場

    2018.09.26 - 2018.10.02

    90年代にイタリアのファッションシーンを牽引したブランド<ナパピリ>が、ストリートウエアブランドとして再び日本に上陸!9月26日(水)から、メンズ館7階=オーセンティックウェアでは、新ライン「The Tribe(ザ トライブ)」をはじめ、90年代の<ナパピリ>を代表するアイコンモデルなどが揃うポップアッププロモーションを開催する。 1987年、イタリア北西部の都市アオスタでアウトドアブランドとして誕生した<ナパピリ>。90年代イタリアのファッションシーンを賑わせた同ブランドは、昨年<バレンシアガ>の元デ

  • 大人ラギッドスタイルを提案<Serge Blanco/セルジュブランコ>新作コレクションが到着
    2018.09.24 update

    大人ラギッドスタイルを提案<Serge Blanco/セルジュブランコ>新作コレクションが到着

    今年、日本初上陸を果たしたフランス発<セルジュブランコ>の2018年秋冬コレクションが到着。メンズ館7階=オーセンティックウェアにて展開中だ。 ニット 35,640円パンツ 28,080円スニーカー 28,080円 ラギッドスタイルをコンセプトとする今シーズンは、アメリカ・ボストンを背景に、ガレージやバイクからインスピレーションを得たアイテムを提案。レトロなチェック柄シャツをはじめ、スエードやレザージャケットなどをラインナップする。10種類以上ものワッペンと刺繍を施したニットは、大人の遊び心溢れる一着。衿

  • 流行に左右されない 普遍的な美を求めて
    2018.09.19 update

    流行に左右されない 普遍的な美を求めて

    時代の流れに寄り添うべく、今秋から新たに取扱いを始める4つのブランド。老舗の復刻から、つくり手の感性が光る気鋭ブランドまで、その魅力をひもとく。   <クオン>ブルゾン41,040円、キャップ23,760円■メンズ館7階=オーセンティックウェア ブランド名は、時を超越した過去や未来を指す言葉「久遠」に由来する。大量消費・大量生産を軸としたアプローチではなく、世界中に存在する古布を用いて、普遍的な“カッコよさ”を目指している。今季はとくに、日本古来の伝統的な素材である刺し

  • 新連載 #0|メンズ館7階が変わる!9月のリフレッシュオープンで「オーセンティックウエア」へ進化する理由【後編】
    2018.09.01 update

    新連載 #0|メンズ館7階が変わる!9月のリフレッシュオープンで「オーセンティックウエア」へ進化する理由【後編】

    前編に引き続き、今秋誕生する「7階=オーセンティックウエア」について語るのは、担当バイヤーの柴田と、セールスマネージャーの太田。さらなるフロアの進化を計画する中で、一番の課題として取り上げたのが「トラッドの魅力をどうしたら引き出せるのか」でした。この2人が、進化した7階で表現したいことや、お客さまへのメッセージを語ります。 7階フロアを進化させるに至った経緯を話した【前編】はこちらから 進化した7階=オーセンティックウエアで2人が表現したいものとは? 太田 フロア総称の「オーセンティック」は、

  • 新連載 #0|メンズ館7階が変わる!9月のリフレッシュオープンで「オーセンティックウエア」へ進化する理由【前編】
    2018.08.25 update

    新連載 #0|メンズ館7階が変わる!9月のリフレッシュオープンで「オーセンティックウエア」へ進化する理由【前編】

    トレンドの細分化とスタイルの多様化、SNSの発達などによって“エイジレス、ボーダーレス、シームレス”になりつつあるメンズファッション。そんな同時代的な“~レス”をふまえつつも、軸足のブレないスタイルをメンズ館で表現できるフロアが、今年9月のメンズ館15周年に合わせて誕生。これまでの「7階=オーセンティックカジュアル」が、「オーセンティックウエア」へと進化。同フロアを担当するバイヤーの柴田とセールスマネージャーの太田が、「なぜ今、スタイル編集フロア」なのかを解

  • <Nigel Cabourn/ナイジェル・ケーボン>|2018年秋冬コレクション先行予約会を4日間限定で開催!
    2018.08.09 update

    <Nigel Cabourn/ナイジェル・ケーボン>|2018年秋冬コレクション先行予約会を4日間限定で開催!

    2018.08.16 - 2018.08.19

    8月16日(木)から19日(日)の4日間、メンズ館7階=オーセンティック カジュアルにて、<ナイジェル・ケーボン>2018年秋冬コレクションの先行予約会を開催。『ALLIED COMRADES』──今季ターゲットとなる年代は、WWⅡ(第二次世界大戦)。当時、英国軍と密接な関わりがあり戦況に大きな影響を及ぼした、Australian and New Zealand Army Corps(通称ANZAC)の運用したウエアにフォーカスをあてる。英米連合軍を始めさまざまな軍からヒントを得て製作されたANZACのウ

  • <FDMTL/ファンダメンタル>|インディゴブルーに染められた2018年秋冬の新作アイテム&注目のコラボアイテムが登場
    2018.08.08 update

    <FDMTL/ファンダメンタル>|インディゴブルーに染められた2018年秋冬の新作アイテム&注目のコラボアイテムが登場

    2018.08.08 - 2018.08.21

    効率性とは無縁の空間で、熟練した職人が手間暇かけて仕上げるALL JAPAN MADEのアイテムたち──。8月8日(水)から、メンズ館7階=オーセンティック カジュアルでは、<ファンダメンタル>プロモーションを開催。2018年秋冬シーズンの新作アイテムをはじめ、人気のコラボアイテムもご紹介します。2005年、津吉 学氏がスタートした日本のブランド<ファンダメンタル>。“着用するほどに愛着が持てる商品”をコンセプトとし、世界に誇るジャパンメイドのデニムを中心に、一切の妥協をすることな

  • ビッグシルエットで再認識する、オーセンティックの本質的価値
    2018.08.07 update

    ビッグシルエットで再認識する、オーセンティックの本質的価値

    時代を越えて愛されるモノを通して、その先にある新しいライフスタイルまでを提案するメンズ館7階=オーセンティック カジュアル。今季はヘリテージ、ワーク、ミリタリーといった普遍性、定番性をさらに強調しつつも、決して懐古主義的ではない独自の編集によって本質的な価値やリアルストアならでの魅力を追求。キーワードは、ストリートマインドあふれる自由な発想と“ビッグシルエット”だ。 ▶2018年秋冬プレス展示会速報!記事一覧はこちら   左:<キャプテン サンシャイン>ダウンジャケッ