ページトップへ
CLOSE
  • <POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>|伝説の「スタジアム コレクション」がリバイバル!12月6日(木)に5店舗限定で発売開始
    2018.11.27 update

    <POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>|伝説の「スタジアム コレクション」がリバイバル!12月6日(木)に5店舗限定で発売開始

    ’90年代の<ポロ ラルフ ローレン>を象徴する「スタジアム コレクション」をリバイバルした限定コレクション「ウィンタースタジアム リミテッドエディション」が、12月6日(木)から、伊勢丹新宿店を含む5店舗限定で発売をスタートさせる。関連記事はこちら<POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>が創業50周年を祝した記念コレクションを発売「スタジアム コレクション」は、1920~30年代にアメリカのスポーツ選手が着用していたユニフォームからインスピレーションを得て、バルセロ

  • <POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>が創業50周年を祝した記念コレクションを発売
    2018.11.22 update

    <POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>が創業50周年を祝した記念コレクションを発売

    2018.12.02

    今年、ブランド創立50年を迎えた<ポロ ラルフ ローレン>から、アニバーサリーを祝した2つの限定コレクションが登場。12月2日(日)、メンズ館7階=オーセンティックウェアで発売を開始する。12月2日(日)より販売開始!<ポロ ラルフ ローレン>50周年記念コレクション■メンズ館7階=オーセンティックウェア▶販売方法はこちら 1967年にネクタイの販売から始まった同ブランド。今回、50周年を記念して登場するのは、ブランドの起源に深く関わるネクタイを10本セットにした限定コレクショ

  • 【メンズ館限定】<Brooks Brothers/ブルックス ブラザーズ>が税抜8万円でオーダー可能!貴重なMade in JAPANもご用意
    2018.11.16 update

    【メンズ館限定】<Brooks Brothers/ブルックス ブラザーズ>が税抜8万円でオーダー可能!貴重なMade in JAPANもご用意

    メンズ館7階=オーセンティックウェアにてリフレッシュオープンした<Brooks Brothers/ブルックス ブラザーズ>では、あなただけの特別な1着が仕立てられる「パーソナルオーダー」をご提案。オーダースーツを手頃な価格でお楽しみいただけるスペシャル生地をご用意するほか、伊勢丹新宿店限定となる“Made in JAPAN”のオーダーも可能だ。 今回メンズ館では、オーダースーツ初心者という方にもおすすめの”スペシャル生地”、全8種をご用意。スー

  • <BELSTAFF/ベルスタッフ>|新デザイナーを迎えた、カプセルコレクション第一弾がお目見え!
    2018.11.09 update

    <BELSTAFF/ベルスタッフ>|新デザイナーを迎えた、カプセルコレクション第一弾がお目見え!

    1924年の設立以来、多くの著名人をはじめ世界中の人々を魅了し、今なお進化を続ける英国のブランド<ベルスタッフ>。今季は、クリエイティブ・ディレクターにショーン・レーンハート・ムーアを迎え、新たなカプセルコレクション『INTRODUCING』を発表。その第一弾が、メンズ館7階=オーセンティックウェアにて展開中だ。ショーン・レーンハート・ムーアが手掛けるカプセルコレクション『INTRODUCING』は、<ベルスタッフ>のアーカイブアイテムを着想源に、未来へ向けアイデンティティーを反映させたコレクションとなっ

  • <WOOLRICH/ウールリッチ>×NY発<エメレオンドレ>注目のコラボコレクションが到着!名品「アークティックパーカ」の新作も登場
    2018.11.09 update

    <WOOLRICH/ウールリッチ>×NY発<エメレオンドレ>注目のコラボコレクションが到着!名品「アークティックパーカ」の新作も登場

    2018.11.14 - 2018.11.27

    11月14日(水)から、メンズ館7階=オーセンティックウェアでは、アメリカ最古のアウトドアブランド<ウールリッチ>プロモーションを開催。アイコンモデル「アークティックパーカ」の新作が登場するほか、NY発ブランド<エメレオンドレ>とのコラボコレクションもお目見えする。1830年に、アメリカ初の毛織工場を設立したことから歩みを始めた<ウールリッチ>。ハンター用ジャケットやパンツなど、数々のアウトドアウエアを生み出し、その後原料から製品までの一貫生産をアメリカ国内で行うブランドとして成長を続け、アメリカ国内はも

  • NEW MATES──次代を担う、新たな創造性|#24 トレンドにマッチした機能的なプロダクト
    2018.11.05 update

    NEW MATES──次代を担う、新たな創造性|#24 トレンドにマッチした機能的なプロダクト

    時代の流れに寄り添うべく、今秋から新たに取扱いを始める4つのブランド。老舗の復刻から、つくり手の感性が光る気鋭ブランドまで、その魅力をひもとく。旬なオーバーサイズで仕立てたシャツ。楽に着こなせるフィッティングに加えて、背面下部にはポケットを配備。手ぶらで街に繰り出せる。シャツ 左:22,680円、右:25,920円■メンズ館7階=オーセンティックウェアテーマは「身体にもっとも近い道具」。服を衣装としてではなく、実用的な側面から見つめ直したブランド、ミーンズワイル。機能を追求したディテイルが随所に見られ

  • デザイナー尾崎雄飛さんと歩く「秋のメンズ館」#1|リモデルした7階が「コーディネートが見える」フロアになった!
    2018.10.30 update

    デザイナー尾崎雄飛さんと歩く「秋のメンズ館」#1|リモデルした7階が「コーディネートが見える」フロアになった!

    シーズン恒例になったファッションの達人との「メンズ館散歩」。この秋は、ファッションブランド<SUN/kakke/サンカッケー>を手がける尾崎雄飛さんが登場。今回は、この散歩で見つけたアイテムをミックスした尾崎流ミックスコーデも公開します!このコーデと共にメンズ館散歩をお楽しみください。関連記事はこちらから▶【インタビュー】尾崎雄飛|めちゃくちゃに生きてきた自分の人生すべてがクリエーションの源になる▶コーディネートの極意教えます!メンズ館散歩の中から“尾崎流ミックスコーデ”をご

  • NEW MATES──次代を担う、新たな創造性|#23 解析&再現で味わい尽くす古いにしえのプロダクト
    2018.10.29 update

    NEW MATES──次代を担う、新たな創造性|#23 解析&再現で味わい尽くす古いにしえのプロダクト

    時代の流れに寄り添うべく、今秋から新たに取扱いを始める4つのブランド。老舗の復刻から、つくり手の感性が光る気鋭ブランドまで、その魅力をひもとく。22歳から3年間パリを“放浪”し、アパレルメーカー勤務や岡山でのデニムづくりを経て、デザイナー、小林 学氏が<Slowgun & Co/スロウガン>を立ち上げたのは1998年のこと。それから20年。節目となる今年、次なるフェーズに進むべくスタートさせたのが、<AUBERGE/オーベルジュ>だ。「この節目に世界的に見てもレベルの高い日