ページトップへ
CLOSE
  • 【連載】初心者ゴルフナビ──ラウンドデビューへの道 #ラウンド④|メンズ館7階でスタイルを整える
    2018.06.27 update

    【連載】初心者ゴルフナビ──ラウンドデビューへの道 #ラウンド④|メンズ館7階でスタイルを整える

    メンズ館屋上にある伊勢丹ゴルフスクール「スイング」が主催する、ゴルフを始めたばかりの方におすすめの初心者専用のレッスン会「コースデビュー体験会」を体験し、「より練習に身が入ってきた」というメンズ館7階=オーセンティックカジュアル セールスマネージャーの太田。7月に控える実践的な「9ホール貸切レッスン」で着用するウエアと靴をメンズ館7階で選びます。 ►これまでの【連載】「初心者ゴルフナビ──ラウンドデビューへの道」はこちらからスタイリングテーマは「アンダーステイトメント×機能

  • 英国の伝統と新鋭がタッグを組んだ、コラボレーションデニムが誕生!
    2018.06.18 update

    英国の伝統と新鋭がタッグを組んだ、コラボレーションデニムが誕生!

    英国を代表するカジュアルウエアブランド<BELSTAFF/ベルスタッフ>と、英国の新進気鋭デニムブランド<ブラックホースレーン アトリエ>。両ブランドの感性と技術が凝縮したコラボレーションデニムが、メンズ館7階=オーセンティック カジュアルに登場する。<ベルスタッフ>×<ブラックホースレーン アトリエ>デニムパンツ 54,000円1924年、モータースポーツをルーツに英国で誕生した<ベルスタッフ>は、ワックスコットンの4ポケットジャケットでその名を世界に知らしめ、今なお世界中の人々を魅了

  • <POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>の「ザ リミテッド エディション ポロ CP-93 コレクション」がメンズ館に登場!
    2018.06.13 update

    <POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>の「ザ リミテッド エディション ポロ CP-93 コレクション」がメンズ館に登場!

    <POLO RALPH LAUREN/ポロ ラルフ ローレン>の限定コレクション、「ザ リミテッド エディション ポロ CP-93 コレクション(The Limited-Edition POLO CP-93 Collection)」が本格始動。6月12日(火)よりメンズ館7階=オーセンティック カジュアルにて発売を開始している。国内の<ポロ ラルフ ローレン>4店舗にて先行発売を行い、好評を博した「ザ リミテッド エディション ポロ CP-93 コレクション」。同コレクションは、1993年に発表された「ザ

  • 決め手は『きちんと感』が演出できる1枚!イセタンメンズネット編集部がチョイスする父の日に贈りたいポロシャツ7選
    2018.06.11 update

    決め手は『きちんと感』が演出できる1枚!イセタンメンズネット編集部がチョイスする父の日に贈りたいポロシャツ7選

    2018年の父の日は6月17日(日)です。毎年ギフトによく選ばれているアイテムといえば“ポロシャツ”。定番から、ちょっと変わりダネまで毎年さまざまなブランドからポロシャツが登場しています。なぜポロシャツが父の日のギフトに適しているのか?深堀すると見えてきたのは、襟が付いていて、1枚で「きちんと感」が演出できるということ。一緒に食事やショッピングに出かけた時にも、『かっこいいお父さんでいてほしい』というメッセージが込められていました。そこで、イセタンメンズネット編集部が、メンズ館の6

  • 【オープンレポート】<HUNTING WORLD/ハンティング・ワールド>|ブランドのレガシーとエボリューションを同時体験
    2018.06.05 update

    【オープンレポート】<HUNTING WORLD/ハンティング・ワールド>|ブランドのレガシーとエボリューションを同時体験

    メンズファッション誌『SENSE(センス)』と連動したソリッドなオールブラックのインテリアの中に、マットブラック仕上げのモダンなバッグと、"永遠のスタンダード"であるグリーンのバッグが一緒に展開されている驚きと新鮮な感覚――<HUNTING WORLD/ハンティング・ワールド>のポップアップストアが、6月12日(火)までの期間限定で、メンズ館1階=プロモーションにて開催中だ。 ポップアップ2週目に、世界に1点しかない「ラグダッフル」が登場 6月6日(水)からのポップアップ2週目

  • バイヤーのセンスを拝見!この夏着たいTシャツ3選
    2018.06.02 update

    バイヤーのセンスを拝見!この夏着たいTシャツ3選

    誰もが認める夏の主役、「Tシャツ」をメンズ館バイヤーが選んだら?今回は、「今気分なTシャツ」をテーマに、素材やシルエット、ディテール、プリントなど、各人がこだわって選んだ3枚をお届け。日頃から最旬のファッションを探し、触れている6名にセンスを発揮してもらった。メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアル►バイヤー 渡邉駿の「3枚」=====メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルバイヤー 渡邉駿の「3枚」左:<グラフペーパー>15,120円(2枚組)中:<フォーク>15,120円右:<

  • NEW MATES──装いをアップデートするニューカマーたち|#20 休日カジュアルにフランスらしい遊び心を
    2018.05.30 update

    NEW MATES──装いをアップデートするニューカマーたち|#20 休日カジュアルにフランスらしい遊び心を

    ビジネスを支えるワードローブから、旅の相棒となるバッグまで。今夏のニューブランドは、美と実を備えたアイテムで魅了する。フランスラグビー界の伝説、セルジュ・ブランコ。彼の妥協なきプレースタイルにならい、1992年にブランドをスタート。品質への飽くなき探究心をもったものづくりが信条。パリの本店ほか、欧州の有名百貨店で取り扱われている。<セルジュ ブランコ>半袖シャツ 24,840円Tシャツ 11,880円パンツ 28,080円今春夏、日本初上陸となるフレンチブランド「セルジュブランコ」。フランスを代表す

  • バイヤーが選ぶ“一針入魂” #8──次代を担うデニムの競演、裾のチェーンステッチに真髄が宿る
    2018.05.25 update

    バイヤーが選ぶ“一針入魂” #8──次代を担うデニムの競演、裾のチェーンステッチに真髄が宿る

    "一針入魂"──メンズ館7階=オーセンティック カジュアルの担当バイヤー柴田信友が連想し、着目したのは、一針に想いを込めた手仕事=デニムの縫製には欠かせない「ユニオンスペシャル」というミシンだ。「チェーンステッチが醸し出す雰囲気はデニムの一つのポイント」と語る柴田。今回登場する3ブランドは、デニムにこだわりの理想を持ち、いずれもオリジナル生地作りからその理想を追求。それぞれに“ベストが違う”というこのアイテムの奥深さを教えてくれる。 なぜジーンズは時代を超えるアイテム