ページトップへ
CLOSE
  • 2018年を3大キーワードで総括!オーセンティックウェア編|リフレッシュオープンであらゆる年代を惹きつけるフロアへ進化
    2018.12.29 update

    2018年を3大キーワードで総括!オーセンティックウェア編|リフレッシュオープンであらゆる年代を惹きつけるフロアへ進化

    2018年もいよいよ終盤、今年もイセタンメンズネットではファッションに関わるさまざまな特集やニュースなどの話題をお届けしてきました。今回は常に注目を集めるフロアである、紳士靴・ビジネスクロージング・オーセンティックウェアの各バイヤーから、1年を象徴する3つのキーワードを軸に2018年を振り返ります。第2弾は、メンズ館7階=オーセンティックウェア担当バイヤーの柴田に話を伺いました。果たしてどんなキーワードを取り上げるのか…要チェック! ▶『2018年を振り返る』記事一覧はこちらから オーセ

  • 2018年を注目ワードと振り返る──人気記事「TOP10」を発表!【第10位▶第6位】
    2018.12.28 update

    2018年を注目ワードと振り返る──人気記事「TOP10」を発表!【第10位▶第6位】

    2018年も伊勢丹新宿店メンズ館ならびに、ISETAN MEN'S netをお引き立ていただき、誠にありがとうございました。来る2019年も、皆さまにとって楽しくお買い物をしていただけるコンテンツを発信して参りますので、ぜひイセタンメンズにご期待ください。 新年は1月3日(木)午前10時から初売出しをいたします。メンズ館スタッフ一同、皆さまのご来店を心よりお待ち申し上げております。皆さまどうぞ素晴らしい新年をお迎えください。 関連記事▶冬のクリアランスセールは、1月3日(木)スタート──狙うべき注目アイ

  • 冬の着こなしを際立たせる"一流の手袋"5選
    2018.12.22 update

    冬の着こなしを際立たせる"一流の手袋"5選

    一流のコートには、一流のグローブを――コートのボタンを留める、ベルトをギュッと締める、そして最後の仕上げとしてグローブを手にはめる。コートを着る季節になったら、手元を男らしく演出するグローブにもこだわりたい。外出時に手を温めるのはもちろん、コートの胸ポケットに挿すとグッとオシャレ度がアップする名脇役だ。メンズ館で扱うグローブブランド<デンツ>のペッカリー革の世界的な定番から、今季らしいスタイリングにフィットするデザイン性の高いラグジュアリーなグローブまでをピックアップした。 防寒性と男らしさを兼ね備える

  • <GLAD HAND/グラッドハンド>|スペシャルアイテムも続々──"クリスマス"をテーマに掲げた期間限定ストア第2弾が登場!
    2018.12.12 update

    <GLAD HAND/グラッドハンド>|スペシャルアイテムも続々──"クリスマス"をテーマに掲げた期間限定ストア第2弾が登場!

    2018.12.19 - 2018.12.25

    古き良きアメリカンカルチヤーを背景としながら、自由で遊び心あふれるこだわりのスタイルやアイテムを展開する<GLAD HAND/グラッドハンド>のポップアップストアが再び伊勢丹新宿店に登場。メンズ館7階=オーセンティック ウェアでは、12月19日(水)より 同25日(火)までの期間限定で「GLAD HAND Christmas at ISETAN」 を開催する。今年5月に行われた「GLAD HAND Installation at ISETAN」に続き、2回目となる今回は“Christmas&

  • <BELSTAFF/ベルスタッフ>|70年の時を経て──新生「トライアルマスター」誕生!
    2018.12.12 update

    <BELSTAFF/ベルスタッフ>|70年の時を経て──新生「トライアルマスター」誕生!

    1948年の発表から<BELSTAFF/ベルスタッフ>を象徴するモデルとして君臨してきた「Trialmaster/トライアルマスター」が今年70周年を迎え、新たに──。 「トライアルマスター」95,040円 カラー:ブラック/ネイビー/オリーブ 1924年に誕生した英国のブランド<ベルスタッフ>。そのアイコンジャケット「トライアルマスター」は、往年の映画スターであるスティーブ・マックイーンや革命家のチェ・ゲバラなど、歴史に名を残す数々の著名人にも愛用され、一世を風靡する。バイカーの過酷な環境下に耐えうるよ

  • 環境を整えて、次に着手したいこと・・・
    2018.12.09 update

    環境を整えて、次に着手したいこと・・・

    洋服が大好きだから、“変態”は褒め言葉! 以前、バイヤーの柴田さんに紹介されて<ケネスフィールド>の草野健一さんとお食事させていただきましたが、草野さんから「太田さんは変態だね!」と言われたことがあります(笑)。洋服業界で“変態”は褒め言葉だと自分は思っていますが、7階には「ブランドの生き字引」のような変態がたくさんいて、実はすごいスタイリストが揃っています。このブログで紹介していきますので、こうご期待! 前回までの連載はこちら 7階に新たに「コの字型カ

  • 7階に新たに「コの字型カウンター」を作った理由
    2018.12.04 update

    7階に新たに「コの字型カウンター」を作った理由

    メンズ館がある新宿は、カウンター文化だ みなさん、こんにちは。メンズ館7階=オーセンティックウェアのセールスマネージャー太田です。バイヤーの柴田さんのブログと合わせて読んでいただくと、「7階の今」がわかります。ぜひチェックしてみてください。 前回までの連載はこちら小物使いで紺ブレは自由に楽しめる担当バイヤー 柴田信友編はこちら  9月に7階がリモデルして、フロアの雰囲気もだいぶ落ち着いてきました。7階をマネジメントする自分が見て欲しいのは、商品は当然ですが、お客さまとのコミュニケーショ

  • 今年も凄いぞ<CANADA GOOSE/カナダグース>、2018年は最新モデルを含む全24型が登場
    2018.12.01 update

    今年も凄いぞ<CANADA GOOSE/カナダグース>、2018年は最新モデルを含む全24型が登場

    ダウンアウターとして最上級スペックを着る喜びを今年も味わえる<CANADA GOOSE/カナダグース>の季節が到来!いよいよ2018年の<カナダグース>の入荷が8月上旬よりスタートした。「昨年の秋冬シーズンは大いに盛り上がり、人気モデルは品切れも早く、“寒くなったリアルタイムでは購入できなかった”という声も多くいただきました」と担当バイヤーの柴田信友。今年はデザイン・サイズともバリエーションを追加、定番モデルの「ジャスパー」や「シャトー」はもちろん、2着目、3着目の<カナダグース>