ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】<REGAL/リーガル>から<JOHN LOBB/ジョンロブ>まで、春の革靴は断然「ローファー」が良い
    11
    2020.03.25 update

    【特集】<REGAL/リーガル>から<JOHN LOBB/ジョンロブ>まで、春の革靴は断然「ローファー」が良い

    2020年春夏シーズンも「ローファー」は足元の主役 長らく続いたスニーカートレンドのカウンターとして、伊勢丹メンズ館が猛プッシュする「ローファー」は、古きよきクラシックモデルから、色とりどりのカーフやソフトなコンストラクション、あるいは軽快なソールに置き換えたシューズ群など、どれも普遍的でありながらも瑞々しい魅力に溢れている。 今回ピックアップしたのは、「もの作りに対する真摯な姿勢と品質に対するこだわりの強さ、クオリティの追求、伝統に甘んじることなく時代に合った新しいものへのチャレンジ」す

  • <浅草靴誂>│名門タンナーの上質素材を用いて5万円台でオーダーできる!“国産グッド”の優秀靴
    12
    2017.06.28 update

    <浅草靴誂>│名門タンナーの上質素材を用いて5万円台でオーダーできる!“国産グッド”の優秀靴

    「靴職人だった親父が惚れ込んで買ったイタリア・イルチア社の革は、クリームがスーッと入っていくんですよ」と原皮を広げて熱く語る<浅草靴誂>を手がける宮崎製靴の代表、宮崎太郎氏。2009年にブランドとしてスタートし、昨秋よりメンズ館地下1階=紳士靴でも展開を開始した同ブランド。6月28日(水)からは<浅草靴誂>初のパターンオーダー会が開催。イルチア社のデッドストックの革を含めた4種類の素材とデザイン3種、さらに2種類の底材を組み合わせてのオーダーが可能だ。 <浅草靴誂>を手がける宮崎製靴の宮崎太郎社長 「浅

  • 【特集|名靴を愉しむ(2)】──定番モデルを知ればわかる<JOHN LOBB/ジョンロブ>の魅力
    13
    2018.02.13 update

    【特集|名靴を愉しむ(2)】──定番モデルを知ればわかる<JOHN LOBB/ジョンロブ>の魅力

    メンズファッションに定番といわれるものは多々ありますが、その中でも紳士に受け継がれていく「名品」となると数はグッと絞られます。メンズ館地下1階=紳士靴の"ハイエンド"コーナーは、世界の名品たちが一堂に会するゾーン。今回は、ジョンロブ ジャパンでインポートとマーチャンダイジングの責任者である倉嶋 識さんと、紳士靴アシスタントバイヤー佐藤による「ベーシックモデル」の解説をお届けする。 1.不動の人気を誇る「CITY 2」は、ウィズで選べる 「メンズ館地下1階=紳士靴のハイエンドゾーンで<JOHN LOBB/

  • 【特集】大人が選ぶべき夏ジャケット10選、軽くて薄いリネン&ニット素材が2020年の2大トレンド
    14
    2020.03.19 update

    【特集】大人が選ぶべき夏ジャケット10選、軽くて薄いリネン&ニット素材が2020年の2大トレンド

    春~初夏に活躍するジャケットは、素材感がポイント⁉ ビジネスシーンにおいて高温多湿な日本の夏を快適に乗り切るには「素材使い」がキーポイントになる。 伊勢丹メンズ館がこの夏おすすめするのが、リネンとニットの2大素材。春夏といえば、コットン素材のジャケットが定番的だが、より大人っぽく、肩の力の抜けた印象を出したいのならリネンがおすすめ。見た目が軽やかで涼しげなだけでなく、程よいシワや素材感は高温多湿な都会にも最適だ。また、そこに清潔感やリッチさを加えたいのならオンオフで着られる汎用性を備えたニットジ

  • 【特集】贈って広がるコミュニケーション──「セレクトオーダーシャツお仕立券」がギフトに適してる理由
    15
    2019.10.22 update

    【特集】贈って広がるコミュニケーション──「セレクトオーダーシャツお仕立券」がギフトに適してる理由

    父の日やクリスマスプレゼントをはじめ、誕生日やお祝い、お礼などのギフトとして使えて、双方に「記憶に残るプレゼント」になると好評なのが「セレクトオーダーシャツお仕立券」だ。ビジネスに適したものからカジュアルまで、お好みの生地、デザインを選んで、お仕立てていただけるシャツは、体型でお悩みの方から、本物志向の男性まで広くご満足いただけるもので、ご予算に合わせて3コースをご用意。メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイをはじめ、全国の三越伊勢丹各店舗でご利用いただける。 「セレクトオーダーシャツお仕立券」は、16,5

  • 動画で納得! プロの“靴磨き”テクニック教えます
    16
    2017.02.08 update

    動画で納得! プロの“靴磨き”テクニック教えます

    お気に入りの靴を、生かすも殺すも手入れ次第!――大切にしている靴を長くキレイに履くために、特に参考にしていただきたいのが、お手入れ別の動画。今回は、靴クリームや靴用品の老舗メーカー<コロンブス>のシューケアプランナー松戸啓明さんがナビゲーション。基本的なスムースレザーから、ちょっと注意が必要なコードバンのお手入れなど見れば納得、簡単です! 教えてくれる人松戸 啓明コロンブス シューケア プランナー 世界に冠たるシューケア用品メーカーであるコロンブスから靴磨きの魅力、奥深さを発信。家庭でも

  • 【第23回】スキンケアが面倒な男性におすすめ!オールインワンアイテム7選
    17
    2019.09.07 update

    【第23回】スキンケアが面倒な男性におすすめ!オールインワンアイテム7選

    洗顔・化粧水・乳液の3ステップがスキンケアの基礎と分かっていても、ついつい面倒になっていつのまにかやらなくなってしまった…と苦い経験をしている人も多いはず。今回は、スキンケア・フェイスウォッシュ・ボディウォッシュなど多岐に渡りカバーできる、おすすめスキンケア&ボディケアアイテムをご紹介。旅行や出張の際にスキンケアアイテムは持参したいけれど、荷造りは極力コンパクトにしたいとお考えの方にも必見の内容です。 洗顔後はこれ1本でOKのオールインワンスキンケア <ワウ クリーム>WOWクリーム

  • 【特集】世代を超えて人気が広がる「バラクータ G9」という傑作アウター
    18
    2020.04.01 update

    【特集】世代を超えて人気が広がる「バラクータ G9」という傑作アウター

    世界中のショートブルゾンのベースとなった「バラクータ G9」は永遠の定番だ。機能美が際立つシンプルかつ完成されたデザインも、大人から支持される理由の1つ。時代が変わっても彼らの強い味方であり続ける<バラクータ>は、後世に伝えていきたい、残していきたいと思えるブランドの筆頭だ。今回は、数々の服に袖を通してきた伊勢丹メンズ館のバイヤーに、今だからこそ理解できるその魅力について語ってもらった。 「バラクータ G9」の本当の魅力がわかるとき 井波 亮メンズ館7階=メンズオーセンティック バイヤー

  • 【インタビュー】シンプルさに「意味と理由」がある<YOAK/ヨーク>のスニーカー
    19
    2018.07.04 update

    【インタビュー】シンプルさに「意味と理由」がある<YOAK/ヨーク>のスニーカー

    スニーカーブランド­<YOAK/ヨーク>のデザイナー広本 敦氏の足元は、3年間履いているという同ブランドのファーストモデル「ULYSE」。履き心地を訊くと、「時を経ても心地よく履けますよ」と一言。ファッショントレンドは刻々と変わっていくが、3年前のモデルも今の雰囲気に合わせられるデザインにしているのが<ヨーク>の特徴だ。 ”ジャケットやシャツに合わせることを前提に作る”というブランド哲学のもと、東京で生まれたスニーカーブランド<YOAK/ヨーク>。先日公開された動画では、

  • 【特集】ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?
    20
    2018.05.03 update

    【特集】ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?

    2万円で買える革靴を常時70種類以上揃えているメンズ館地下1階=紳士靴から、イセタンメンズの靴のエキスパート4人が、"推しブランド"をピックアップ。紳士靴担当バイヤーの福田、同アシスタントバイヤーの宮下、スタイリストでシューカウンセラーの資格を持つ塚原、長く紳士靴に携わり、現在は『イセタンメンズネット』編集長の田代が、「19,000円(税抜)で買えるビジネスシューズ」のそれぞれの特徴や魅力を語り合う。 左から、紳士靴担当アシスタントバイヤーの宮下、同バイヤーの福田、スタイリストの塚原、『イセタンメンズネッ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.04.02 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成
2020.04.07 update

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成

既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。 【体験レポート3】に続いて、過去のスポーツ経験に加えて不規則な生活で体重の変動が激しく、既成で合うサイズのシャツが無いと悩む、ガッチリ体型の松島隆晴さん(30歳)の体験レポートをご紹介します。 「新しいシャツができるのがうれしくて、ひと目惚れしたネクタイを買ってきました」とうれしそうにメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦に話しかけるのは松島さん。出来上がったばかりのシャツが入った箱を開ける

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや