ページトップへ
CLOSE
  • 首都圏三越伊勢丹 全館営業再開のお知らせ【5月26日(火)更新】
    1
    2020.05.26 update

    首都圏三越伊勢丹 全館営業再開のお知らせ【5月26日(火)更新】

    このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された方とご家族、関係者の皆さまにお見舞い申しあげると同時に、亡くなられた方々に心よりご冥福をお祈り申しあげます。また、医療機関に従事される方々をはじめ、感染拡大防止に日々ご尽力されている皆さまには深く感謝申しあげます。 4月7日(火)に政府から発令された「緊急事態宣言」を踏まえ、(株)三越伊勢丹の百貨店6店舗と小型店全店を、4月8日(水)から臨時休業とさせていただいておりました。 このたび、5月25日(月)の政府から発表された特定警戒都道府県の「緊急事態

  • アンダー10万円で出合える初めての高級紳士靴、バイヤーが「買ってよかった」名作靴とは⁉
    2
    2019.05.04 update

    アンダー10万円で出合える初めての高級紳士靴、バイヤーが「買ってよかった」名作靴とは⁉

    左から、ISETAN MEN'S net編集長の田代、紳士靴担当バイヤーの田畑、同アシスタントバイヤーの齋藤、メンズ館地下1階チーフバイヤーの福田 いまだに高い閲覧数を誇る『ビジネスシューズは、「19,000円」戦国時代に突入!最強のコスパ靴はどれだ!?』と、その続編『狙うべきは「3万円台」、今買うべき優秀ビジネスシューズはこれだ!』に続く第3弾は、10万円以下(税抜)で購入できる「初めての高級紳士靴」。イセタンメンズの“靴賢者”4人が集って、シューズクローゼットに1足あると間違

  • 【特集】夏のインナー選びの正解は? 汗・酷暑対策には「パンツの下にロンパンを穿く」がおすすめです
    3
    2018.07.07 update

    【特集】夏のインナー選びの正解は? 汗・酷暑対策には「パンツの下にロンパンを穿く」がおすすめです

    ステテコやズボン下というワードを聞くと、「暑い上に2枚穿いたら、もっと暑く感じるのではないか?」とネガティブなイメージはありませんか?今回取り上げる“ロングパンツ(以下:ロンパン)”は、父親世代のズボン下と比較にならないくらい生地の機能レベルがアップ。汗のベタつきを抑えるだけではなく、パンツ生地を傷めず、シルエットに響きにくくなるなど独自の進化を続けています。 今回は、そんな"ロンパン"に一家言のある三越伊勢丹社員3名による座談会を開催。彼らがロンパンを履き続ける理由を聞きました。 今回、

  • 男の祭典、「紳士ファッション大市」が5月26日(火)より三越伊勢丹オンライン限定で開催!
    4
    2020.05.23 update

    男の祭典、「紳士ファッション大市」が5月26日(火)より三越伊勢丹オンライン限定で開催!

    お待たせしました! 伊勢丹新宿店の人気催事「夏の紳士ファッション大市」が5月26日(火)午前10時より三越伊勢丹オンランストア限定で開催。コロナ禍による外出自粛で見直された“おうち時間”を楽しむラウンジウエアから、新しい生活様式に応じて今一度揃えたい夏のビジネスアイテム、さらに、大市スペシャルアイテムや商品担当が推奨するシーズンレスな定番品まで、紳士ファッション大市ならではの豊富なラインナップから目玉商品をピックアップ! *「夏の紳士ファッション大市」は、三越伊勢丹オンラインストアでのみ開催いたし

  • 今すぐ使いたい!カードメイン時代のミニ財布=『スモールウォレット』を見て・触って全11種を比較
    5
    2018.09.27 update

    今すぐ使いたい!カードメイン時代のミニ財布=『スモールウォレット』を見て・触って全11種を比較

    現金のほかに、クレジットカードやICカード、スマホ決済など、お金を払う行為のパターンが多様化しています。私たちは“現金から電子決済への決済手段の過渡期”に生きているわけですが、そうすると変わってくるのが財布の役割。レザーグッズ担当バイヤーの井波が、「次世代の財布のスタンダード」を目指して人気メーカーと取り組みオンリー・エムアイとして、手のひらサイズのミニウォレット=“スモールウォレット”全11種がメンズ館1階=革小物にバリエーション豊富に登場。今回、紳士靴バ

  • 【4月30日更新】伊勢丹オンラインストア限定品も登場!<ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>今年は2種類の母の日アレンジメントをご用意
    6
    2018.04.30 update

    【4月30日更新】伊勢丹オンラインストア限定品も登場!<ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>今年は2種類の母の日アレンジメントをご用意

    2019年の最新記事はこちら <ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>2019年母の日限定フラワーアレンジメントが登場!   5月13日(日)は、母の日──。ギフトでも、ご自宅やオフィスに飾る花でも、お客さまが心に描くイメージを形にし、花だけではなくひとつの体験をお届けする<ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>から、母の日限定フラワーアレンジメントが登場。人気のフラワーボックスと、愛らしいフラワーキューブの2種類をご用意いたします。 プリザーブドフラワーボックスS:

  • 【できる男のONとOFF】肌着(アンダーウエア)|できる男は、トランクスとボクサーを上手に穿き分ける
    7
    2016.09.04 update

    【できる男のONとOFF】肌着(アンダーウエア)|できる男は、トランクスとボクサーを上手に穿き分ける

    男同士で旅行へ行ったり、ゴルフの上がりの入浴時に、「おっ、おまえはトランクス派なんだ」という会話はごく自然なこと。男のパンツ論争は、最近はボクサーパンツが優勢で、トランクスはやや押され気味です。この【できる男のONとOFF】では、どちらかではなく、どちらも上手に使いこなそうというのがテーマ。ボクサーとトランクスの穿きこなしを語るのは、メンズ館地下1階=肌着のマネージャーを2年、バイヤーを2年経験し、「実にさまざまなパンツを穿いてきました」と豪語する現・メンズ館計画担当マネージャーの岡田洋一です。男性は&l

  • 【特集|名靴を愉しむ(4)】キーワードで読み解く<ALDEN/オールデン>の魅力。
    8
    2018.07.02 update

    【特集|名靴を愉しむ(4)】キーワードで読み解く<ALDEN/オールデン>の魅力。

    今では数少なくなった「made in USA」の靴づくりに取り組む<ALDEN/オールデン>は、老舗タンナーであるホーウィン社の「コードバン」を主に用い、それぞれに特徴を持つ「ラスト(木型)」を駆使、素材・ラスト・デザイン・作りが生み出す圧倒的な個性は、いつの時代でも男の憧れだ。きちんと手入れをしていけば長く愛着に応えてくれるこの<オールデン>。イセタンメンズネットでは、その魅力を“キーワード”別に読み解いていく。 <オールデン>輸入総代理店ラコタの吉川雅也さん(左)とメンズ館地

  • 【特集】世代を超えて人気が広がる「バラクータ G9」という傑作アウター
    9
    2020.04.01 update

    【特集】世代を超えて人気が広がる「バラクータ G9」という傑作アウター

    世界中のショートブルゾンのベースとなった「バラクータ G9」は永遠の定番だ。機能美が際立つシンプルかつ完成されたデザインも、大人から支持される理由の1つ。時代が変わっても彼らの強い味方であり続ける<バラクータ>は、後世に伝えていきたい、残していきたいと思えるブランドの筆頭だ。今回は、数々の服に袖を通してきた伊勢丹メンズ館のバイヤーに、今だからこそ理解できるその魅力について語ってもらった。 「バラクータ G9」の本当の魅力がわかるとき 井波 亮メンズ館7階=メンズオーセンティック バイヤー

  • 【特集|名靴を愉しむ(2)】──定番モデルを知ればわかる<JOHN LOBB/ジョンロブ>の魅力
    10
    2018.02.13 update

    【特集|名靴を愉しむ(2)】──定番モデルを知ればわかる<JOHN LOBB/ジョンロブ>の魅力

    メンズファッションに定番といわれるものは多々ありますが、その中でも紳士に受け継がれていく「名品」となると数はグッと絞られます。メンズ館地下1階=紳士靴の"ハイエンド"コーナーは、世界の名品たちが一堂に会するゾーン。今回は、ジョンロブ ジャパンでインポートとマーチャンダイジングの責任者である倉嶋 識さんと、紳士靴アシスタントバイヤー佐藤による「ベーシックモデル」の解説をお届けする。 1.不動の人気を誇る「CITY 2」は、ウィズで選べる 「メンズ館地下1階=紳士靴のハイエンドゾーンで<JOHN LOBB/

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.04.02 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成
2020.04.07 update

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成

既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。 【体験レポート3】に続いて、過去のスポーツ経験に加えて不規則な生活で体重の変動が激しく、既成で合うサイズのシャツが無いと悩む、ガッチリ体型の松島隆晴さん(30歳)の体験レポートをご紹介します。 「新しいシャツができるのがうれしくて、ひと目惚れしたネクタイを買ってきました」とうれしそうにメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦に話しかけるのは松島さん。出来上がったばかりのシャツが入った箱を開ける

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや