ページトップへ
CLOSE
  • 【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成
    2020.04.07 update

    【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成

    既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。 【体験レポート3】に続いて、過去のスポーツ経験に加えて不規則な生活で体重の変動が激しく、既成で合うサイズのシャツが無いと悩む、ガッチリ体型の松島隆晴さん(30歳)の体験レポートをご紹介します。 「新しいシャツができるのがうれしくて、ひと目惚れしたネクタイを買ってきました」とうれしそうにメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦に話しかけるのは松島さん。出来上がったばかりのシャツが入った箱を開ける

  • 【オーダー体験 3】悩みのガッチリ体育会系の胸周り・なで肩がきれいに収まるオーダーシャツを作りたい
    2020.04.06 update

    【オーダー体験 3】悩みのガッチリ体育会系の胸周り・なで肩がきれいに収まるオーダーシャツを作りたい

    メンズドレスでは、シャツは素肌に着ることから「シャツは肌着」とも言われます。肌着感覚で着るなら、フィット感とサイジングにこだわりたいし、ビジネススタイルの必須アイテムなら、好みの生地やデザインにもこだわりたい。 本企画では、既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただき、その既製シャツに対するお悩みを、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦が伺っていきます。 ■関連記事 ・【体験レポート 2】長身・細身・いかり肩のお悩みをカバーする、超スリムな

  • 【オーダー体験 2】長身・細身・いかり肩のお悩みをカバーする、超スリムなオーダーシャツが完成!
    2020.04.02 update

    【オーダー体験 2】長身・細身・いかり肩のお悩みをカバーする、超スリムなオーダーシャツが完成!

    既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。【体験レポート1】に引き続き登場するのは、身長182cmで痩せ型の田實(たじつ) 宗太朗さん(26歳)。 生地選び・デザイン選択・採寸をした前回のパーソナルオーダーから約4週間。田實さんのオーダーシャツが出来上がりました。箱を開けながらメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦は、「田實さまの体型に沿ったシャツになったと思います」と、田實さんを出迎えます。 ■関連記事・【体験レポート 1】182

  • 【オーダー体験 1】182cmの長身で細身・いかり肩にフィットするオーダーシャツを作りたい
    2020.03.31 update

    【オーダー体験 1】182cmの長身で細身・いかり肩にフィットするオーダーシャツを作りたい

    メンズドレスでは、シャツは素肌に着ることから「シャツは肌着」とも言われます。肌着感覚で着るなら、フィット感とサイジングにこだわりたいし、ビジネススタイルの必須アイテムなら、好みの生地やデザインにもこだわりたい。 本企画では、既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただき、その既製シャツに対するお悩みを、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦が伺っていきます。 「既製シャツだとどこかを妥協して着ています」という田實さんのリクエストは?

  • 【座談】僕たちのオーダーシャツ偏愛論|イセタン メンズのシャツ三賢者が、こだわりオーダーシャツの楽しみ⽅の極意を語る
    2020.03.20 update

    【座談】僕たちのオーダーシャツ偏愛論|イセタン メンズのシャツ三賢者が、こだわりオーダーシャツの楽しみ⽅の極意を語る

    たかがシャツだけど、されどシャツ。トレンドは意識しつつ、こだわりは譲れない―― メンズ館ファンなら知らぬモノなしの、メンズテーラードクロージング アシスタントバイヤー羽鳥幸彦、ドレスシャツ・ネクタイ アシスタントバイヤー 谷口雅樹、ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦。 着こなしの基本にして、常に理想形を追求し続けているのがシャツで、それはもちろんオーダーに行き着く。門外不出「こだわりオーダーシャツ」のディープトークをとくとご堪能あれ! ■合わせて読みたい関連記事 【番外編】伊勢丹メンズ館の

  • 【番外編】伊勢丹メンズ館のシャツ三賢者が私服で登場!自前のオーダーシャツのこだわりとは?
    2020.03.20 update

    【番外編】伊勢丹メンズ館のシャツ三賢者が私服で登場!自前のオーダーシャツのこだわりとは?

    伊勢丹メンズ館には、既製シャツもいいけれど、オーダーシャツの魅力を知ってしまったために手持ちのドレスシャツはほとんどがオーダーシャツ!というシャツ三賢者がいる。メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイとメンズ館5階=メンズテーラードクロージング担当の谷口、羽鳥、花野だ。サイズ感の満足だけではない、“自分のスタイル作り"のために、シャツをオーダーすることを愉しむ彼らにそのこだわりや、日頃どんなことを意識してVゾーンを作るか、そのポイントを訊いた。 Ⅰ.テーラード界隈を網羅している重鎮、谷口

  • 【解説】シャツ選びをもっと楽しく!メンズ館1階のシャツ売り場をシャツマイスターのあの人が解説
    2020.03.12 update

    【解説】シャツ選びをもっと楽しく!メンズ館1階のシャツ売り場をシャツマイスターのあの人が解説

    春は、スーツ・シャツ・ネクタイが主役となる季節です。入進学、卒業、進級、昇進、栄転などきちんとした装いが求められるとき、「シャツ」は着こなしの基本にして定番。リモデルから1年が経過したメンズ館1階=ドレスシャツ/オーダーシャツ売り場で、自分に似合うシャツ選びをサポートすべく調査。ナビゲーターには、メンズ館で「シャツを語らせたらこの人!」と豊富な知識と経験を持つ、スタイリスト花野友彦が解説します。 メンズ館のシャツコーナーで取り扱いのある、ブランドや品揃えを教えてください。 まず、メンズ館のシャツコー

  • 国内では数少ないビスポークシャツ専業ブランド<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>一日限りのビスポークオーダー会を開催!
    2020.01.28 update

    国内では数少ないビスポークシャツ専業ブランド<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>一日限りのビスポークオーダー会を開催!

    2020.02.01

    メンズ館1階=オーダーシャツにて、国内では数少ないビスポークシャツ専業ブランド<MINAMI SHIRTS/ミナミシャツ>のビスポークオーダー会を、2月1日(土)一日限りで開催。当日は、オーナー兼シャツ職人の南 祐太氏がお客さまのスタイルに合わせた一着をご提案する。   ドレスシャツ 55,000円から*オーダー価格 同ブランドのシャツは、南氏自らが採寸することにより美しいラインが生まれ心地よく体にフィットし、またお客さまのライフスタイルと袖を通すシーンなどの詳細を聞き、生地と衿型そしてカフス、

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.09.22 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】宮永えいとが変身!メンズ館バイヤーが選ぶ大人コーデ
2020.09.22 update

【特集】宮永えいとが変身!メンズ館バイヤーが選ぶ大人コーデ

YouTube「オトナ男子LABO」で、さまざまなオトナ男子の身だしなみを発信する宮永えいとさんが、伊勢丹新宿店メンズ館で“大人の着こなし=変身”に挑戦!──「365日、全身黒で5~6年過ごしてきたので、正直、組み合わせも分かりません。30代になったので、ここでリセットして、大人の格好を学んで、それをベースにワードローブを作っていきたい」という宮永さんをサポートするのは、バイヤーの稲葉智大。「メンズ館5階=メンズテーラードクロージングを中心に、セカンドステージへ進みましょう」と、2つのコーディネートを提

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.