ページトップへ
CLOSE
  • 12月2日(水)から12月13日(日)まで「オーダーシャツ」ウインタースペシャルセールを開催!
    2020.12.01 update

    12月2日(水)から12月13日(日)まで「オーダーシャツ」ウインタースペシャルセールを開催!

    伊勢丹新宿店 メンズ館1階 オーダーシャツでは12月2日(水)から13日(日)までの期間、「オーダーシャツ」ウインタースペシャルセールを開催。定番の白無地生地や、きれいめカジュアルにおすすめのプリント生地をはじめ、今回はこれまでクリアランスセールではご紹介していなかったインポート生地も特別にご用意してオーダーを承ります。 襟型やカフス、ポケットなどをお選びいただきながら、お一人おひとりに合わせたサイズとフィッティングでお作りするオーダーシャツ。 店頭では、スタイリストがお好みをお伺いしながら

  • 【バイヤー対談】高級テーラーを扱う日本橋三越に最先端テクノロジー技術を用いた〈Hi TAILOR/ハイ・テーラー〉が登場!?
    2020.11.25 update

    【バイヤー対談】高級テーラーを扱う日本橋三越に最先端テクノロジー技術を用いた〈Hi TAILOR/ハイ・テーラー〉が登場!?

    日本橋三越本店 メンズパーソナルオーダーサロンは、国内、海外の一流ブランドのオーダーメイド&レディ・トゥ・ウェアが揃う場所だ。経験豊富なスタイリストが丁寧に採寸を行う、国内屈指のこの場所で、12月2日(水)から12月22日(火)まで、〈Hi TAILOR/ハイ・テーラー〉のポップアップが展開される。スマートフォンでオーダーできる最新スーツと、伝統的なクラシックスーツとの共存について、日本橋三越バイヤー・鏡と、〈ハイ・テーラー〉バイヤー・篠崎に話を聞いた。 Profile 鏡 陽介 日本

  • 【特集】9,790円からというコスパ!写真2枚を送るだけ、三越伊勢丹監修〈ハイ・テーラー〉スーツとシャツのオーダーに挑戦
    2020.10.16 update

    【特集】9,790円からというコスパ!写真2枚を送るだけ、三越伊勢丹監修〈ハイ・テーラー〉スーツとシャツのオーダーに挑戦

    楽しく正しく採寸して、誰の手にも「良い服」を──いつも手の中にあるスマホで、自分仕様・サイズのスーツやシャツをオーダーできる三越伊勢丹の独自ブランド〈Hi TAILOR/ハイ・テーラー〉をご存知ですか。スマホの撮影機能を使ってAI画像採寸を行い、約90種のスーツや約100種のシャツのカスタムオーダーがオンライン上で完結。お好みのサイズが決まれば、いつでもどこでもオーダーをすることができます。 リアル店舗のない〈ハイ・テーラー〉ですが、今回はスタイリストの加藤がご紹介し、伊勢丹新宿店メンズ館メンバ

  • 【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成
    2020.04.07 update

    【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成

    既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。 【体験レポート3】に続いて、過去のスポーツ経験に加えて不規則な生活で体重の変動が激しく、既成で合うサイズのシャツが無いと悩む、ガッチリ体型の松島隆晴さん(30歳)の体験レポートをご紹介します。 「新しいシャツができるのがうれしくて、ひと目惚れしたネクタイを買ってきました」とうれしそうにメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦に話しかけるのは松島さん。出来上がったばかりのシャツが入った箱を開ける

  • 【オーダー体験 3】悩みのガッチリ体育会系の胸周り・なで肩がきれいに収まるオーダーシャツを作りたい
    2020.04.06 update

    【オーダー体験 3】悩みのガッチリ体育会系の胸周り・なで肩がきれいに収まるオーダーシャツを作りたい

    メンズドレスでは、シャツは素肌に着ることから「シャツは肌着」とも言われます。肌着感覚で着るなら、フィット感とサイジングにこだわりたいし、ビジネススタイルの必須アイテムなら、好みの生地やデザインにもこだわりたい。 本企画では、既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただき、その既製シャツに対するお悩みを、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦が伺っていきます。 ■関連記事 ・【体験レポート 2】長身・細身・いかり肩のお悩みをカバーする、超スリムな

  • 【オーダー体験 2】長身・細身・いかり肩のお悩みをカバーする、超スリムなオーダーシャツが完成!
    2020.04.02 update

    【オーダー体験 2】長身・細身・いかり肩のお悩みをカバーする、超スリムなオーダーシャツが完成!

    既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。【体験レポート1】に引き続き登場するのは、身長182cmで痩せ型の田實(たじつ) 宗太朗さん(26歳)。 生地選び・デザイン選択・採寸をした前回のパーソナルオーダーから約4週間。田實さんのオーダーシャツが出来上がりました。箱を開けながらメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦は、「田實さまの体型に沿ったシャツになったと思います」と、田實さんを出迎えます。 ■関連記事・【体験レポート 1】182

  • 【オーダー体験 1】182cmの長身で細身・いかり肩にフィットするオーダーシャツを作りたい
    2020.03.31 update

    【オーダー体験 1】182cmの長身で細身・いかり肩にフィットするオーダーシャツを作りたい

    メンズドレスでは、シャツは素肌に着ることから「シャツは肌着」とも言われます。肌着感覚で着るなら、フィット感とサイジングにこだわりたいし、ビジネススタイルの必須アイテムなら、好みの生地やデザインにもこだわりたい。 本企画では、既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただき、その既製シャツに対するお悩みを、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦が伺っていきます。 「既製シャツだとどこかを妥協して着ています」という田實さんのリクエストは?

  • 【座談】僕たちのオーダーシャツ偏愛論|イセタン メンズのシャツ三賢者が、こだわりオーダーシャツの楽しみ⽅の極意を語る
    2020.03.20 update

    【座談】僕たちのオーダーシャツ偏愛論|イセタン メンズのシャツ三賢者が、こだわりオーダーシャツの楽しみ⽅の極意を語る

    たかがシャツだけど、されどシャツ。トレンドは意識しつつ、こだわりは譲れない―― メンズ館ファンなら知らぬモノなしの、メンズテーラードクロージング アシスタントバイヤー羽鳥幸彦、ドレスシャツ・ネクタイ アシスタントバイヤー 谷口雅樹、ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦。 着こなしの基本にして、常に理想形を追求し続けているのがシャツで、それはもちろんオーダーに行き着く。門外不出「こだわりオーダーシャツ」のディープトークをとくとご堪能あれ! ■合わせて読みたい関連記事 【番外編】伊勢丹メンズ館の

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.12.02 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

メンズ館社員に聞いた。2020年冬これ買いました!―メンズコンテンポラリー編
2020.12.02 update

メンズ館社員に聞いた。2020年冬これ買いました!―メンズコンテンポラリー編

グローバルな感性で、最新最旬なファッションとライフスタイルを提案する伊勢丹新宿店メンズ館6階 メンズコンテンポラリー。ここで日々様々なブランドや商品に触れ、独自の感性やスタイルが磨かれてきた同フロア担当スタッフ達が、自ら身に着けるために選ぶものと言えば、さぞかし間違いないものに違いない。そう思うのが普通ではないだろうか。 冬シーズンが本格的にスタートした今、同フロアを担当している社員5人に、今シーズンどんなものを購入したのか教えてもらった。これから何を買おうか迷っている方にとって、目利きである彼ら自

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選
2020.11.25 update

【動画で解説】 誰でも簡単おしゃれに!メンズのマフラー巻き方6選

今年もマフラーを巻く季節がやってきました。毎年ワンパターン化してしまうマフラーの巻き方。合わせるコートやマフラーの長さによって、こんな時はどんな巻き方がいいのだろうと迷ってしまった経験はありませんか? 今回は、伊勢丹新宿店メンズ館でもお客さまへご紹介している巻き方を、基本からアレンジまで細かいポイントと共に動画で解説。どれも簡単なので今すぐ取り入れておしゃれな首元を演出してみてはいかがでしょうか。 基本からアレンジまでマフラー巻き方全6種を解説 マフラーの巻き方#1|ピッティ巻き