ページトップへ
CLOSE
  • 男を飾る名品"The Precious ONE"|<TOM FORD/トム フォード>のアイウエアより2017年春夏シーズンの新作が登場
    2017.01.20 update

    男を飾る名品"The Precious ONE"|<TOM FORD/トム フォード>のアイウエアより2017年春夏シーズンの新作が登場

    ブランド設立時より取扱いをしている<TOM FORD/トム フォード>のアイウェアコレクションは、クラシックなデザインに、現代的な解釈とモダンな<トム フォード>ならではのスタイルとプレシャスな高級素材を組み合わせることで、他にはない一品を提案しています。代名詞ともいえるフロントからテンプルにかけて施された"T"ラインが、アイコニックなスタイルを確立。さらに、素材使いはもちろんのこと、ユニセックスに使用できることやかけ心地にもこだわるなど、デイリーシーンからフォーマルシーンまで汎用性が高く、世界中の著名人

  • 【クリスマス特集】自分へ贈るご褒美 "MYギフト" ③|表情に新しいニュアンスを加えたいから選んだ<DITA/ディータ>のメガネ
    2016.12.17 update

    【クリスマス特集】自分へ贈るご褒美 "MYギフト" ③|表情に新しいニュアンスを加えたいから選んだ<DITA/ディータ>のメガネ

    <BEDWIN & THE HEARTBREAKERS/ベドウィン&ザ・ハートブレイカーズ>のスーツを着て登場したのは、メンズ館2階=インターナショナルクリエーターズの樋口 淳マネージャー。「2階はカジュアルのフロアですが、マネージャーという立場上、スーツの着用がマストになります。しかしスーツスタイルのスタイリングアイテムは限られてしまうので、アイウエアをアクセントにすることが多いですね。」とのこと。 <DITA/ディータ>のメカニカルで精巧な作りが好きです 樋口マネージャーが普段掛けているメガネ

  • <alain mikli/アラン ミクリ>|クラシック中に色彩豊かなデザインが魅力の秋冬アイウエアコレクションをご紹介
    2016.12.06 update

    <alain mikli/アラン ミクリ>|クラシック中に色彩豊かなデザインが魅力の秋冬アイウエアコレクションをご紹介

    2016.11.30 - 2016.12.25

    1978年創業、フランス発のアイウエアブランド<alain mikli/アラン ミクリ>。「見るための、そして見られるためのメガネ」というテーマの元、メガネをファッションの領域に高めたと言われおり、オリジナリティ溢れるカラフルで色鮮やかな色使いと、テンプルにバネを用いた独自の構造がフィット感と掛けやすさに、定評があるアイウエアブランドです。 アイウエア 41,040円 今回のプロモーションでは、今季のコレクションを一堂に揃えてご紹介いたします。近年のクラシックブームの流れを取り入れた、ウエリントンやボスト

  • <alain mikli/アラン ミクリ>|アートとエンゲージメントする「2016 Summer Optical Collection」登場
    2016.06.18 update

    <alain mikli/アラン ミクリ>|アートとエンゲージメントする「2016 Summer Optical Collection」登場

    <alain mikli/アラン ミクリ>のアイウエアがさらにアートと融合。アメリカの現代美術家でコンセプチュアルアートの先駆者とされるソル・ルウィットと、スコットランド・グラスゴー出身で色鮮やかなインスタレーションで知られるジム・ランビーの作品にインスピレーションを受けた新作オプティカルが、メンズ館8階=メガネ・サングラスで6月下旬より順次発売されます。<アラン ミクリ>モデル「A03063A-B059」39,960円夏によく似合う<アラン ミクリ>のクリーンなデザインとても視覚的で刺激的なソル・ルウィ

  • 【春のイセタンサローネ メンズ(丸の内)】|「新しい自分を新しいメガネで演出したい」という声に応える<999.9/フォーナインズ>
    2016.04.16 update

    【春のイセタンサローネ メンズ(丸の内)】|「新しい自分を新しいメガネで演出したい」という声に応える<999.9/フォーナインズ>

    「ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ」には、「ネクタイを会社に置いておくから」と3本ほどまとめて購入されたり、丸の内・仲通りを歩いていて、「あ、ここに<フォーナインズ>があるんだ」と入店される方も多く、徐々に街のスペシャリティストアとして思い思いにご利用いただいています。直営店同様、フルラインナップのアイテムを展開「オープンして3カ月、『最近人気のあるメガネはどんな感じですか?』というお声をたくさんいただきます。新しいデザインにチャレンジされる方や、トレンドとなっ

  • 【春のイセタンサローネ メンズ(丸の内)】|ビジネススタイルにさり気なく合わせやすいメンズアクセサリーを提案します
    2016.04.15 update

    【春のイセタンサローネ メンズ(丸の内)】|ビジネススタイルにさり気なく合わせやすいメンズアクセサリーを提案します

    「ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ」には女性の来店も多いのですが、その理由を尋ねると、「丸の内のお店でポイントがたまる『丸の内カード』と、『MI(エムアイ)カード』のポイントの両方を受けられるんです」との返答。メリットの多いお買い物は、ぜひ丸の内で!腕のディスプレイツールを使って、袖口を演出イセタンサローネ メンズに入ってプロモーションエリアの近くにある「ジュエリー」コーナー。イセタンメンズネットでもお馴染みの<SYMPATHY OF SOUL/シンパシーオブソ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.07.07 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】<meanswhile/ミーンズワイル>デザイナー 藤崎尚大氏が魅せるファッション×機能の融合
2020.07.08 update

【特集】<meanswhile/ミーンズワイル>デザイナー 藤崎尚大氏が魅せるファッション×機能の融合

“「日常着である以上、服は衣装ではなく道具である」”をコンセプトに、服作りを行う<meanswhile/ミーンズワイル>デザイナー・藤崎尚大氏。ファッション×機能の融合によって生み出されるアイテムは、驚きと共に新たな感性に魅了される。そんな<ミーンズワイル>の先行受注のポップアップイベントが、メンズ館7階=メンズオーセンティックで、7月8日(水)~7月14日(火)まで開催される。ブランドコンセプトから、今回のポップアップでご紹介する先行受注のコラボレーションアイテムについて語ってもらった。 デザ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや