ページトップへ
CLOSE

Drumohrドルモア

お取り扱いフロア
  • B1F=肌着・靴下・ナイティ
  • 1F=セーター・カジュアルシャツ
  • 7F=背の高い方&大きいサイズのスーパーメンズ
Drumohr

世界最古のニットブランドとして1770年にジェームス・パターソンによってスコットランドのダムフリースの地で設立された<ドルモア>。南スコットランドに位置するこの地に流れる水は、カルシウム含有率が高く、その水を使って仕上げたニットは手触りが他のものとは比べ物にならないほど柔らかくなるため、ニッティングには非常に適した地でもありました。現在はイタリアに生産の拠点を移しながらも、製品の仕上げにはダムフリーズで使用していた水質の似たブレッシアのクインザーノの地下水を使用しています。

ブランド名の由来は、1800年代の初頭にビジネスの拠点をダムフリースから約5マイルほど西に位置するロシュルットンのドルモア農場に移したことから、この名前を冠するようになりました。
2000年前半に投資をしていたCIOCCAグループが買い取り、工場をブレッシアのクインザーノに移し、本格的なイタリアでのビジネスをスタート。イタリアの色使い・サイジングをブランド当初の技術、アーカイブの色彩、編みの技術の融合が今の<ドルモア>を生み出しています。ローゲージからハイゲージ、メリノ・ジーロング・カシミア・コットン・リネンなど、これだけ多くのバリエーションの素材を生産することのできる数少ないイタリアのブランドです。