ページトップへ
CLOSE
  • <stefanobigi/ステファノ ビジ>|3代目ステファノ・ビジ氏が来店するネクタイオーダー会開催
    2019.01.28 update

    <stefanobigi/ステファノ ビジ>|3代目ステファノ・ビジ氏が来店するネクタイオーダー会開催

    2019.02.02

    1938年にイタリア・ミラノで創業し、3代にわたり高品質なネクタイ作りをおこなっている老舗ブランド<ステファノ ビジ>。2月2日(土)メンズ館1階=ドレスシャツネクタイで開催するネクタイオーダー会では、デザイナー兼3代目当主のステファノ・ビジ氏が来店し、お客さまのパーソナリティに合わせ、生地選びのアドバイスやご要望に応じた一本をお見立てする予定だ。伊勢丹オンラインストアで<ステファノ ビジ>の商品を見る 1938年の創業以来、手作業により高品質なネクタイを作り続けている同ブランドが選ぶ生地は

  • 起毛感あるネクタイで作る温かみのある季節満喫コーディネート
    2019.01.27 update

    起毛感あるネクタイで作る温かみのある季節満喫コーディネート

    ■シャツ<アビーノ ラボラトリオ ナポレターノ>■ネクタイ<ステファノビジ>■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*掲載商品は全て参考商品です。ブルーを基調としたグレンチェックスーツに、白のドレスシャツとここまではごく普通のコーディネートですが、合わせるネクタイ一つで季節感を演出することも可能です。ここに、ジャケットと同様にやや起毛感のあるネクタイをチョイス。グレンチェックと相まって柔らかく温かみのあるVゾーンが完成します。お問い合わせメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ03-335

  • 人気4ブランドのコラボが実現!ここでしか手に入らない特別なシャツ&タイが登場
    2018.09.15 update

    人気4ブランドのコラボが実現!ここでしか手に入らない特別なシャツ&タイが登場

    2018.09.19 - 2018.10.02

    一点ものの価値を追求する「ONE OF A KIND」企画が、いよいよ9月19日(水)よりスタート。メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、人気の4ブランドが相互にコラボレーションをするという、これまでにはない企画が実現!英国のファクトリーブランド<ドレイクス>と、ミラノが誇る老舗<ステファノビジ>が互いにネクタイを、そしてナポリの老舗<ルイジ ボレッリ>と、フィレンツェ屈指の洒落者フランコ・ミヌッチ氏によって創設された<タイ ユア タイ>がドレスシャツ&ネクタイをクリエイトしました。今回のプロモーショ

  • <stefanobigi/ステファノビジ>|3代目当主ステファノ・ビジ氏が来店!ネクタイパターンオーダー会開催
    2018.01.31 update

    <stefanobigi/ステファノビジ>|3代目当主ステファノ・ビジ氏が来店!ネクタイパターンオーダー会開催

    2018.02.03 - 2018.02.04

    関連記事【インタビュー】ステファノ・ビジ|シルクに恋した男1938年にイタリア・ミラノで創業し、3代にわたり高品質なネクタイ作りをおこなっている老舗ブランド<ステファノビジ>。2月3日(土)に東京・丸の内のイセタンサローネ メンズで、2月4日(日)にメンズ館1階=ドレスシャツネクタイで開催するネクタイパターンオーダー会では、デザイナー兼3代目当主のステファノ・ビジ氏が来店し、お客さまのパーソナリティに合わせ、生地選びのアドバイスやご要望に応じた一本をお見立てする予定だ。 創業以来、手

  • 着用シーンは、「“海の上のオペラ”クルーズ」──フロアアテンダントが教える船上で過ごすスマートな装い
    2017.09.01 update

    着用シーンは、「“海の上のオペラ”クルーズ」──フロアアテンダントが教える船上で過ごすスマートな装い

    初めてのクルーズ体験で、「夜はセミフォーマルかフォーマル」とドレスコードが決められているとき、それ以外の時間はどんな装いで過ごしますか?――「船旅は、日常から離れて、おしゃれを愉しむ場。洋服は脇役ではありません」と言うのはメンズ館フロアアテンダントの髙野。「ルールがあるフォーマルと対照的なスマートカジュアルは、朝食からリラックスタイム、デッキでの時間までを過ごすプライベートな装いです。いつもよりドレスアップしたカジュアルをメンズ館4階、5階からセレクトしました」と、高野の腕の見せ所です。スマートカジュア

  • Vゾーンの流儀|酷暑はこれで乗り切る!紺ジャケ×シャンブレーシャツ
    2017.08.07 update

    Vゾーンの流儀|酷暑はこれで乗り切る!紺ジャケ×シャンブレーシャツ

    ジャケットとシャツだけではどうしてもものたりないVゾーンになりがちですが、とはいえ真夏にネクタイを締めて外出するのはちょっと…。ということで、「夏の素材シリーズ」最終回となる今回は、そんな“ものたりなさ”を解消させる真夏のコーディネイトをご提案します。『紺ジャケット×シャンブレーシャツ』という定番の組み合わせによるカジュアルなVゾーン同系色でまとめたシンプルなコーディネイトにインパクトのあるチーフを挿すことによって、ノータイであってもVゾーンに立体感と華や

  • 「和モダン」な甚平で夕涼みはいかが?盛夏に活躍する甚平を特集
    2017.07.07 update

    「和モダン」な甚平で夕涼みはいかが?盛夏に活躍する甚平を特集

    今年、メンズ館地下1階=肌着・ナイトウエア・靴下は『和モダン』をテーマに甚平を提案。定番からポップな色柄のデザインまで様々な甚平が揃っています。夏のイベントに欠かせない花火大会や夕涼みなどに、いつもとは違ったコーディネートでお楽しみください。左:<SOUSOU/ソウソウ×WACOAL/ワコール>甚平 15,120円<stefanobigi/ステファノビジ>扇子 16,200円<文二郎>帽子 38,880円<TEVA/テバ>サンダル 7,884円右:<宮田織物>甚平 18,360円<BUNJI

  • <stefanobigi/ステファノビジ>|ネクタイパターンオーダー会をメンズ館とイセタンサローネ メンズで開催
    2017.06.23 update

    <stefanobigi/ステファノビジ>|ネクタイパターンオーダー会をメンズ館とイセタンサローネ メンズで開催

    2017.07.01 - 2017.07.02

    1938年にイタリア・ミラノで創業の<ステファノビジ>。創業以来、手作業により高品質なネクタイを作り続けている同ブランドが選ぶ生地は、独特の美意識が感じられ、クラシックな中に都会的なエッセンスが上手く溶け込んだミラノならではの洗練されたデザインが特徴です。デザイナー兼オーナーであるステファノ・ビジ氏が来店し、お客さまのパーソナリティに合わせ、生地選びのアドバイスやご要望に応じた一本をお見立てする<ステファノビジ>のネクタイパターンオーダー会を開催。7月1日(土)はメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイで、7