ページトップへ
CLOSE
  • 【インタビュー】アニキのこだわりが詰まった「アニショップ 5」が5月25日(水)より開催決定!【5月18日(水)更新】
    2022.05.18 update

    【インタビュー】アニキのこだわりが詰まった「アニショップ 5」が5月25日(水)より開催決定!【5月18日(水)更新】

    2022.05.25 - 2022.05.31

    ▶最新の「アニショップ」イベント関連記事はこちら 男の定番ファッションと昭和酒場をこよなく愛する“アニキ”こと、片野英児氏が別注した限定品をラインナップするポップアップの第5弾「ANI SHOP 5/アニショップ 5」が、5月25日(水)から31日(火)まで、伊勢丹新宿店 メンズ館7階 メンズオーセンティックにオープン。 「ラインナップをオンラインで見て、知ってもらって、伊勢丹新宿店というオフラインの場にも繋げていけるのは幸せ」と語るアニキに、今回のイベントについてお話を伺った。 ▶5月28

  • <SUPERGA/スペルガ>|今春復刻した「SUPERGA Sport」から、70年代に活躍したコートシューズが登場
    2017.04.21 update

    <SUPERGA/スペルガ>|今春復刻した「SUPERGA Sport」から、70年代に活躍したコートシューズが登場

    イタリアのカジュアルスニーカーブランド<SUPERGA/スペルガ>は、今春夏より「SUPERGA Sport」を復刻。第一弾は、1976年の全仏オープンでアドリアーノ・パナッタ選手が優勝した際に着用した当時のコートシューズを復刻。メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアルで発売します。 <スペルガ>「2750-COT PANATTA」 10,800円 アイコンは、ツバメの尾をモチーフにしたサイドライン 長い歴史を誇る<スペルガ>は、1970年代にテニスシューズをはじめ、バレーボール、サッカー、バスケット

  • <SUPERGA/スペルガ>|1976年のテニス全仏チャンピオンが着用したモデルが240足限定で復刻
    2016.06.15 update

    <SUPERGA/スペルガ>|1976年のテニス全仏チャンピオンが着用したモデルが240足限定で復刻

    イタリアのカジュアルスニーカーブランド<スペルガ>から、1976年のテニス全仏オープンでアドリアーノ・パナッタ選手が優勝した際に着用したテニスシューズ「2750-COT PANNATA」モデルが復刻。6月15日(水)より全5色、国内で合計240足限定で発売され、メンズ館6階=コンテンポラリーカジュアルでも販売しております。1970年代のスペルガは、テニスシューズをはじめ、バレーボール、サッカー、バスケットボール、ランニングシューズなど「SUPERGA Sports」カテゴリとして競技用のシューズを多く製造

  • TODAY'S ISETAN MEN'S STYLIST|AUTHENTIC CASUAL
    2016.05.30 update

    TODAY'S ISETAN MEN'S STYLIST|AUTHENTIC CASUAL

    今井 照規(メンズ館7階=オーセンティック カジュアル アシスタントバイヤー) ■Tシャツ:<Battenwear>25,056円 ■ショートパンツ:<GANT RUGGER>16,200円メンズ館7階=オーセンティック カジュアル ■スニーカー:<SUPERGA>8,424円 商品を見るメンズ館6階=コンテンポラリー カジュアル*価格はすべて、税込です。□メンズ館7階=オーセンティック カジュアルがお届けするスタイルスナップ一覧はこちら⇒SNAP"AUTHENTIC CASUAL"お

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

日本橋三越メンズ|NIHOMBASHI MITSUKOSHI MEN'S
2023.02.01 update

日本橋三越メンズ|NIHOMBASHI MITSUKOSHI MEN'S

男のこだわりを感じさせる上質かつエレガントなデザインや、現代を生きる紳士のニーズを満たす多彩なアイテムが集結。日本橋三越本店ならではの贅沢な空間で、ゆったりとお買物をお楽しみいただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】ファッションとアートの融合を具現化する──<ジュンヤ ワタナベ マン>2023年春夏最新コレクション、ついにデリバリー!
2023.02.01 update

【特集】ファッションとアートの融合を具現化する──<ジュンヤ ワタナベ マン>2023年春夏最新コレクション、ついにデリバリー!

いよいよ2月3日(金)、伊勢丹新宿店メンズ館6階 メンズコンテンポラリーに待望の1stデリバリーがドロップされる2023年春夏シーズンの<ジュンヤ ワタナベ マン>。誰もが一度は目にしたことのある大人気ポップアーティストたちの名作が、渡辺淳弥のクリエーションと見後に融合。まさに“ウェアラブルアート”ともいうべき魅惑のコレクションは、一見の価値アリ。手に入れる価値は、大アリだ。 ポップカルチャーとファッションの、芸術的クロスオーバー アンディ・ウォーホル、キース・ヘリング、ロイ・リキテンシュタイン、

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】メンズ美容ガジェットを伊勢丹男性社員が体験!最新マシンを味方にすると、表情に自信がつきます
2023.01.18 update

【特集】メンズ美容ガジェットを伊勢丹男性社員が体験!最新マシンを味方にすると、表情に自信がつきます

メンズ美容の最先端の合言葉は「顔の筋トレ!」 今回ご紹介する機器はいずれもメンテナンスが簡単であることもポイント。まずマニュアル通りに使ってみて、効果が目に見えればデイリーケアに欠かせなくなる、シェーバー、美顔器、ヘアドライヤー、シャワーヘッドです。 ――マスク生活もそろそろ丸3年。マスクを外したときの口周りのお悩みは、顔の表層筋が使えていないことが原因です。顔の筋肉は身体の筋肉と違って動かしにくく、普段の生活では30%ほどしか使っていないそうです。さらにマスクによってこわばった筋肉をほぐすには、