ページトップへ
CLOSE
  • <BUNJIROW/ブンジロウ>|5代目も来店する2日間限定オーダー会&新作ハットが登場
    2018.04.04 update

    <BUNJIROW/ブンジロウ>|5代目も来店する2日間限定オーダー会&新作ハットが登場

    2018.04.04 - 2018.04.10

    明治27年、西川仁平氏によって創業された日本の帽子メーカー西川製帽。その4代目である西川文二郎氏の名を冠した<ブンジロウ>は、120年以上の伝統と技術を受け継ぎ、今なお手作業で帽子づくりをおこなっている。4月4日(水)からメンズ館1階=シーズン雑貨・装身具にて開催する<ブンジロウ>プロモーションでは、新作のパナマハットをご紹介するほか、同7日(土)、8日(日)の2日間はご自身の好みに合わせた帽子をカスタマイズできるオーダー会を開催する予定だ。 パナマハット 左:29,700円、右:39,960円 現在、文

  • <KOJI YAMANISHI/コウジヤマニシ>|スタイリングを仕上げる個性豊かな帽子がラインナップ!2018年春夏の早期受注会も開催
    2018.02.07 update

    <KOJI YAMANISHI/コウジヤマニシ>|スタイリングを仕上げる個性豊かな帽子がラインナップ!2018年春夏の早期受注会も開催

    2018.02.07 - 2018.02.13

    2月7日(水)から、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では、デザイナー山西浩二氏が手掛ける帽子ブランド<コウジヤマニシ>のポップアップを開催。会期中は、期間限定でのご紹介となるアイテムも揃え豊富なラインナップをご用意するほか、2018年春夏コレクションの早期受注も承ります。デザイナー自身が世界を旅する中で得た体験やインスピレーション、手にとり触れた素材をもとに、個性と遊び心が盛り込まれた帽子を展開する神戸のブランド<コウジヤマニシ>。さまざまな人々と出会い、触れ合うことで磨かれた独自の感性で作り出す帽子は

  • 【インタビュー】帽子デザイナー 武市 暁|大人のためのありそうでなかった帽子を求めて東京下町へ──帽子ブランド<TERAI craftment/テライクラフトメント>の魅力を探る
    2018.02.03 update

    【インタビュー】帽子デザイナー 武市 暁|大人のためのありそうでなかった帽子を求めて東京下町へ──帽子ブランド<TERAI craftment/テライクラフトメント>の魅力を探る

    「台東デザイナーズビレッジ」を拠点に活動する帽子ブランド<TERAI craftment/テライクラフトメント>。デザイナーの武市 暁(たけいち あき)さんは、多摩美術大学工芸学科を卒業後、帽子メーカーで職人として国内アパレルのさまざまなブランドの帽子製造に関わり、2014年に自身のブランドをスタート。2月7日(水)から20日(火)までメンズ館1階=シーズン雑貨・装身具にて初のポップアップストアを開催する運びとなった。 イベント情報 <テライクラフトメント>プロモーション □2月7日(水)~20日(火)

  • <BRETELLE&BRACES/ブレテッレ&ブレイシーズ>|春夏トレンドスタイルはブレイシーズで完成!約500種類の生地を揃えオーダー会開催
    2018.01.29 update

    <BRETELLE&BRACES/ブレテッレ&ブレイシーズ>|春夏トレンドスタイルはブレイシーズで完成!約500種類の生地を揃えオーダー会開催

    2018.01.24 - 2018.02.06

    昨シーズンから、メンズファッションで再注目されているブレイシーズは、2018年もコーディネートに欠かすことのできないアイテムの1つ。フィレンツェで開催される「ピッティ イマージネ ウォモ」に、2014年から継続的に参加している<ブレテッレ&ブレイシーズ>が、1月24日(水)からメンズ館1階=シーズン雑貨・装身具にてオーダー会を開催。およそ500種類の生地の中からお好みの色柄をセレクトいただき、ご自分だけの1本が完成します。 ブレイシーズとは「サスペンダー」のことで、イギリスではブレイシーズ、米国

  • <MITSUBOSHI 1887/ミツボシ 1887>|首元から春を先取り!春先まで活躍するライトカラーの上質ストールをご紹介
    2018.01.16 update

    <MITSUBOSHI 1887/ミツボシ 1887>|首元から春を先取り!春先まで活躍するライトカラーの上質ストールをご紹介

    2018.01.17 - 2018.01.23

    まだまだ寒い日が続きますが、春のファッションも先取りしたくなるこの時期に!春先まで活躍する一枚あると便利なライトカラーのストールをご紹介。1月17日(水)から、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では<MITSUBOSHI 1887>のポップアップを開催いたします。1887年創業、テーラーやラグジュアリーブランドにも生地を提供する高級生地メーカー「三星毛糸」によるテキスタイルブランド<MITSUBOSHI 1887/ミツボシ 1887>。シルクを起毛させることにより、ふんわりとした柔らかさと光沢感を引き出す

  • 厳寒は手先までしっかりと防寒!男の憧れの一品から、今の気分で選びたい手袋をまとめてチェック
    2017.12.18 update

    厳寒は手先までしっかりと防寒!男の憧れの一品から、今の気分で選びたい手袋をまとめてチェック

    真冬の防寒としてコート・マフラーと続いて揃えておきたい手袋は、装いに合わせて素材やデザインなどにも目を向けて吟味しておきたいところ。もちろんギフト選びの候補としても一考です。ここではメンズ館1階=シーズン雑貨から、ビジネス・カジュアルスタイル別に厳選した手袋をご紹介します。 ビジネスライクなコートに映える【レザー手袋 4選】   カジュアルアウターと好相性な【ウール&レザー手袋 5選】 関連記事はこちら ■Dressing Etiquette──装いのエチケット|あたかも皮膚のよう

  • Q.手袋のお手入れ方法や保管方法、サイズについて教えてください。
    2017.12.16 update

    Q.手袋のお手入れ方法や保管方法、サイズについて教えてください。

    冬のスタイリングを格上するアイテム「手袋」は、その素材や縫製に違いがあることや、正しい寸法の測り方をご存じですか?今回は、そんな手袋お手入れ方法と基礎知識・スタイリングの一例をご紹介いたします。 Q1.革製手袋のお手入れ方法と保管の仕方を教えてください。 Q2.手袋に使用されている素材や縫製について教えてください。 Q3.手袋のサイズはどこの長さを測ったら分かりますか? Q4.手袋とアウターの相性を教えてください。 ===== Q.革製手袋のお手入れ方法と保管の仕方を教えてください。 &nbsp

  • <destin/デスティン>|デザイナーが来店するトランクショーを開催!三越伊勢丹限定アイテムも登場!
    2017.11.29 update

    <destin/デスティン>|デザイナーが来店するトランクショーを開催!三越伊勢丹限定アイテムも登場!

    2017.11.29 - 2017.12.05

    11月29日(水)から、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では、上質なカシミア素材を中心に展開するイタリアのネックウェアブランド<destin/デスティン>のポップアッププロモーションを開催。期間中の11月29日(水)と12月2日(土)の2日間は、同ブランドのデザイナーであるジュゼッペ・ガルバッチョ氏が来店するトランクショーも行われます。カシミアを中心とした天然素材を扱いながらも、豊富なノウハウとアイディアで革新的な素材を数々生み出してきたイタリア発のネックウェアブランド<デスティン>。2009年に最初の

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン セントレア ストア」で。
2019.10.11 update

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン セントレア ストア」で。

ビジネスやレジャーでアクティブに飛び回る方々に向けて、独自性ある紳士衣料・雑貨・カフェと、心地よい空間を提供する、羽田空港に続く国内2番目の出店! 「イセタン セントレア ストア」は、“素材のこだわり”、“デザインの良さ”、“伝統”をキーワードに本物・本質を追求した紳士衣料・雑貨を取り揃えます。“ヨーロッパの五つ星ホテル”を見立てた心地よい環境で、お客様お一人お一人にあったおもてなしを通じ、“マイストア”と感じていただける空間を提供します。 営業時間:午前7時~午後7時(年中無休)

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度
2019.10.11 update

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度

10月16日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングで<Camoshita UNITED ARROWS/カモシタ ユナイテッドアローズ>のポップアップが開かれる。メンズファッションについて多少なりとも造詣があれば、鴨志田康人の名を知らない人はいないだろう。ユナイテッドアローズ(以下UA)のクリエイティブ ディレクターとして国内外の数々のメディアで取り上げられてきたのは、彼の知見の広さと深さとともに、オリジナリティ溢れるそのスタイリングの妙だ。つねにトレンドを発信する立場にもかかわらず、鴨志田

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な