ページトップへ
CLOSE
  • <BEGG & CO/ベグ アンド コー>|伝統技術を継承する、美しい毛並みと柔らかな肌触り「ストールカラーオーダー会」開催
    2018.09.29 update

    <BEGG & CO/ベグ アンド コー>|伝統技術を継承する、美しい毛並みと柔らかな肌触り「ストールカラーオーダー会」開催

    2018.10.03 - 2018.10.09

    秋冬のスタイリングを彩るストールは、肌触りが良いのはもちろん、傍から見ても美しく上質なものを──。10月3日(水)から、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では、<ベグ アンド コー>ストールオーダー会を開催。上質なカシミヤストールを、お好みのカラーでオーダー出来る特別な機会となる。 伊勢丹オンラインストアで<ベグ アンド コー>の商品を見る 1866年、馬車用のショールを織る工場として創業したスコットランドの織物メーカー<ベグ アンド コー>。最高級の素材にこだわり、伝統の技術を受け継ぎ、創業当時から変わ

  • 洒落者たちが愛してやまない名品ハットで、世界に一つだけの<BORSALINO/ボルサリーノ>を
    2018.09.27 update

    洒落者たちが愛してやまない名品ハットで、世界に一つだけの<BORSALINO/ボルサリーノ>を

    2018.09.22 - 2018.10.08

    1857年創業、世界最高峰のイタリア帽子ブランド<ボルサリーノ>の期間限定パターンオーダー会を、10月8日(月・祝)まで、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具にて開催中。会期中は、ブランドを代表するフェルトハット「クァリタ スーペリオーレ」のオーダーを承ります。 ショートブリム 89,640円 イタリア・アレッサンドリアの地にフェルト帽の芸術的職人だけを集めた工場を設立したことから、その歴史をスタートさせた<ボルサリーノ>。時代と共に職人技術に磨きをかけ、創業当時と同様に約7週間の手間暇をかけてハ

  • <Les Gants/レガン>|素手でいるかのようなフィット感「グローブオーダー会」開催
    2018.09.20 update

    <Les Gants/レガン>|素手でいるかのようなフィット感「グローブオーダー会」開催

    2018.09.22 - 2018.09.24

    グローブが欠かせなくなるこれからの季節に──。9月22日(土)からの3日間、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では、<レガン>グローブオーダー会を開催。ご自身の手にぴったりと合ったグローブが手に入れられる特別な機会となります。ミリ単位の調整がカギとなるグローブの世界で、長年のキャリアをもつ職人が、素材の個性を捉え、技術を駆使して製作されるグローブ。使用感に直結する革選びはとことん拘り、手袋を着けたまま本のページがめくれる、小銭がつかめるなどの機能面を考慮し、薄く柔らかな革を厳選しています。

  • Style completed with sunglasses #8|秋冬らしい深みあるカラーレンズがレトロな表情をプラスする<TOM FORD/トム フォード>のサングラス
    2018.09.14 update

    Style completed with sunglasses #8|秋冬らしい深みあるカラーレンズがレトロな表情をプラスする<TOM FORD/トム フォード>のサングラス

    メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具へラインナップされた『サングラス』。豊富なブランドバリエーションから、スタイリストおすすめのサングラスをブランドごとに、全8回に渡って紹介。第7・8回目は、秋冬の装いにもマッチするようなサングラスを取り上げる。Style completed with sunglassesの最後を飾るのは、世界中のセレブレティに愛されるTマークが代名詞<TOM FORD/トム フォード>。近年ファッションとしての需要が増え通年通して欠かせないアイテムとなっているが、その中でも秋冬らしい薄い

  • Style completed with sunglasses #7|秋冬の装いにこそプラスしたい<MONCLER/モンクレール>のサングラス
    2018.09.12 update

    Style completed with sunglasses #7|秋冬の装いにこそプラスしたい<MONCLER/モンクレール>のサングラス

    メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具へラインナップされた『サングラス』。豊富なブランドバリエーションから、スタイリストおすすめのサングラスをブランドごとに、全8回に渡って紹介。第7・8回目は、秋冬の装いにもマッチするようなサングラスを取り上げる。第7回目の今回は、オリジナリティに満ちたシェイプが特徴的で、ウィンターファッションに見事マッチする雰囲気を備えた<MONCLER/モンクレール>のサングラスが登場。第3回目で取り上げた同ブランドのサングラスとは、また一味違ったデザインを楽しんでほしい。 「サングラス

  • Style completed with sunglasses #5|アンティークな雰囲気を纏った<TOM FORD>のメタルフレームサングラスが登場
    2018.08.27 update

    Style completed with sunglasses #5|アンティークな雰囲気を纏った<TOM FORD>のメタルフレームサングラスが登場

    メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具へラインナップされた『サングラス』。デザイナーズブランドから、アイウエア定番ブランドまで約15ブランドを揃え、その中から好みのデザインや掛け心地などを比較・選べるのも魅力の一つではないだろうか。この豊富なブランドバリエーションから、スタイリストおすすめのサングラスをブランドごとに、全7回に渡って紹介する。第5回目となる今回は、<TOM FORD/トムフォード>からは、これからの季節・シーンにお使いいただけるサングラスをピックアップ。ブランド創設者であるトム フォードは、1

  • <BORSALINO/ボルサリーノ>|数々の著名人に愛された名品"パナマハット"で、夏の装いに品格を
    2018.08.08 update

    <BORSALINO/ボルサリーノ>|数々の著名人に愛された名品"パナマハット"で、夏の装いに品格を

    2018.08.08 - 2018.08.21

    上質な素材と職人の手作業による伝統を継承しながら、エレガントなイタリアンスタイルを提案するイタリア発の帽子ブランド<ボルサリーノ>。8月8日(水)から、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具では、洗練された大人のスタイルを完成する上質なパナマハットをクローズアップしてご紹介します。 パナマハット 57,240円パナマハットの中で最も人気がある”パナマ ファイン”を使用。ボルサリーノ型とも呼ばれる中折れフォルムで仕上げ、上質なグログランリボンを施した<ボルサリーノ>の夏を代表する定番

  • Style completed with sunglasses #4|ユニセックスで使える<CELINE/セリーヌ>のミニマムで洗練されたサングラスたち
    2018.07.20 update

    Style completed with sunglasses #4|ユニセックスで使える<CELINE/セリーヌ>のミニマムで洗練されたサングラスたち

    夏のファッションマストアイテムとして定着しつつある『サングラス』が今季より、メンズ館1階=シーズン雑貨・装身具へラインナップされた。デザイナーズブランドから、アイウエア定番ブランドまで約15ブランドを揃え、その中から好みのデザインや掛け心地などを比較・選べるのも魅力の一つではないだろうか。この豊富なブランドバリエーションから、この夏おすすめしたいサングラスをブランドごとに、全7回に渡って紹介する。第4回目となる今回は、フランスのラグジュアリーファッションブランド<セリーヌ>の商品をクローズアップ。パリの靴

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン セントレア ストア」で。
2019.10.11 update

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン セントレア ストア」で。

ビジネスやレジャーでアクティブに飛び回る方々に向けて、独自性ある紳士衣料・雑貨・カフェと、心地よい空間を提供する、羽田空港に続く国内2番目の出店! 「イセタン セントレア ストア」は、“素材のこだわり”、“デザインの良さ”、“伝統”をキーワードに本物・本質を追求した紳士衣料・雑貨を取り揃えます。“ヨーロッパの五つ星ホテル”を見立てた心地よい環境で、お客様お一人お一人にあったおもてなしを通じ、“マイストア”と感じていただける空間を提供します。 営業時間:午前7時~午後7時(年中無休)

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度
2019.10.11 update

【特集|インタビュー】鴨志田康人、世界的”天の邪鬼”のファッション感度

10月16日(水)から、メンズ館5階=メンズテーラードクロージングで<Camoshita UNITED ARROWS/カモシタ ユナイテッドアローズ>のポップアップが開かれる。メンズファッションについて多少なりとも造詣があれば、鴨志田康人の名を知らない人はいないだろう。ユナイテッドアローズ(以下UA)のクリエイティブ ディレクターとして国内外の数々のメディアで取り上げられてきたのは、彼の知見の広さと深さとともに、オリジナリティ溢れるそのスタイリングの妙だ。つねにトレンドを発信する立場にもかかわらず、鴨志田

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ
2019.08.06 update

白いTシャツ・白いキャップの洗濯方法とは?|洗濯ブラザーズが教える、自宅で出来る夏アイテムのセンタクノシカタ

"洗濯ブラザーズ"こと、<リブレ ヨコハマ>の茂木貴志氏(左)と康之氏(左)第2弾となる今回も、稼働中の工場に取材班がお邪魔させていただき、洗濯にまつわるお話を伺いました。 メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスのギフトコーナーで人気のナチュラルな洗濯洗剤ブランド<リブレ ヨコハマ>を手がける洗濯ブラザーズが、白い衣類専用の粉洗剤「ホワイト ディタージェント パウダー(漂白剤・蛍光増白剤フリー)」をリリース。液体洗剤だけでは落としきれなかった頑固な汚れにアプローチし、白い洗濯物(肌着やタオル、靴下な