ページトップへ
CLOSE
  • <GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>|今から使えるアイテムで秋を"先取り"──、2018秋冬メンズコレクションが登場!
    2018.07.27 update

    <GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>|今から使えるアイテムで秋を"先取り"──、2018秋冬メンズコレクションが登場!

    イタリアを代表するラグジュアリーブランド<GIORGIO ARMANI/ジョルジオ アルマーニ>による、2018秋冬メンズコレクションがメンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーにてローンチした。美しい身のこなし、紳士的で自信に満ち溢れた男性像を掲げた今シーズンの同ブランド。ミリタリーウエアやユニフォームのエッセンスを含んだ特徴的なアイテムをさらりと着こなし、優雅に纏うスタイルに注目だ。今回イセタンメンズネットでは、<ジョルジオ アルマーニ>の最新コレクションから「今から使えるアイテムで秋を"先取り

  • <ETRO/エトロ>|5色の糸が織りなすペイズリーの最新バッグ&SLGコレクションが誕生
    2018.07.25 update

    <ETRO/エトロ>|5色の糸が織りなすペイズリーの最新バッグ&SLGコレクションが誕生

    <ETRO/エトロ>が独自の技法と卓越したセンスで蘇らせた“ペイズリー”を、ジャカード織で繊細に表現したブランドのシグネチャーライン「アルニカ」より、ネイビーを基調にした「ARNICA AZZURRA(アルニカアズーラ)」が誕生。トートバッグやショルダーバッグ、ロングウォレット、ビジネスカードケースなど全11型が、メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーに登場した。 (左から)ショルダーバッグ 96,120円ビジネスバッグ 171,720円コインケース、ビジネスカードケース

  • <GLOBE-TROTTER/グローブ・トロッター>|英国王立空軍創立100周年記念モデル、"リアル・ミリタリー・トロッター"が堂々デビュー!
    2018.06.19 update

    <GLOBE-TROTTER/グローブ・トロッター>|英国王立空軍創立100周年記念モデル、"リアル・ミリタリー・トロッター"が堂々デビュー!

    <GLOBE-TROTTER/グローブ・トロッター>が、英国王立空軍創立100周年を記念し、過去から現在まで空軍にて使用される航空機にインスパイアされた「RAF100」コレクションを発表。メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーでは、7月上旬からの販売を予定している。 ボディに配された2本のリベットはRAFの飛行機の機体からイメージされたもの。すべてのケースにRAFの紋章バッジがデザインされた、マニア垂涎コレクションが登場した。14インチ ミニユーティリティケース (37×27&ti

  • <ETRO/エトロ>|創業50周年の旅の節目に、ルーツを探る──<エトロ>2018秋冬メンズコレクションが登場!
    2018.06.16 update

    <ETRO/エトロ>|創業50周年の旅の節目に、ルーツを探る──<エトロ>2018秋冬メンズコレクションが登場!

    イタリアを代表するラグジュアリーブランド<ETRO/エトロ>による2018秋冬メンズコレクションが、メンズ館4階=メンズラグジュアリーに登場した。今年5月に行われ、好評のうちに幕を閉じたポップアップストア「インディアン・サマー」も記憶に新しい同ブランドは、今年で創業50周年という節目を迎える。この節目を祝い、2018秋冬メンズコレクションはミラノのパラッツォ・デル・ギアッチョに50年かけて集めた愛情を壮大なインスタレーションにて表現。テーマは「DANDY Detour(ダンディの巡る道)」だ。<エトロ>の

  • バイヤーが選ぶ“一針入魂” #10──<FEDELI/フェデーリ>|さり気なく一目置かれる大人のリゾート着
    2018.06.13 update

    バイヤーが選ぶ“一針入魂” #10──<FEDELI/フェデーリ>|さり気なく一目置かれる大人のリゾート着

    「男としていい年齢になったら、上質なニットやカットソーを着てほしい」というメンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーのバイヤー山浦勇樹が今回紹介するのは、80年以上の歴史に裏付けられたハイクオリティなものづくりに定評がある<FEDELI/フェデーリ>だ。1934年にサーキットで有名なモンツァで創業した同ブランドは、現在3代目が継ぐニットブランド。超長綿やカシミヤなどラグジュアリーファブリックに特化した製品作りで知られ、特にカシミヤニットはブランドのアイコン的存在で、エジプトの超長綿「ギザコットン」の

  • <Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>|約500種類の生地を用意した「ス ミズーラ」が常設展開をスタート!スーツやジャケット、カジュアルウェアまで対応
    2018.06.13 update

    <Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>|約500種類の生地を用意した「ス ミズーラ」が常設展開をスタート!スーツやジャケット、カジュアルウェアまで対応

    きめ細やかなパターンオーダーで、お客さまお一人おひとりのお好みとライフスタイルに合わせた一着をお仕立てする、<Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>の「ス ミズーラ」が、常設展開をスタート!メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーでは、500種類を上回る独自のファブリックを常時ご用意。フォーマルスーツはもちろん、カジュアルウエア、デニム、ニット、アウターウエアなどを約5週間からお届けする。 <Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>に関する記事一覧はこち

  • <Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>|「トラベル」がコンセプトのカプセルコレクションが登場
    2018.06.12 update

    <Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>|「トラベル」がコンセプトのカプセルコレクションが登場

    <Ermenegildo Zegna/エルメネジルド ゼニア>によるトラベルカプセルコレクションが、メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーに登場。「トラベル」をコンセプトに、ライトウェイトを意識した同コレクションは、控えめながら洗練されたスタイルに上質な着心地を提供。このうえない機能性を持ったアイテムは、スマートで豊かな旅の時間を創出する。 ブルゾン 339,120円、セーター141,480円、キャップ 47,520円、シューズ 102,600円、トロリー 529,200円、バックパック 160

  • 唯一無二のサルトリアの世界へ、「ラッコルタ アルティジャーノ」が2018年秋冬の早期受注会を開催
    2018.06.11 update

    唯一無二のサルトリアの世界へ、「ラッコルタ アルティジャーノ」が2018年秋冬の早期受注会を開催

    2018.06.06 - 2018.06.26

    もはや芸術といっても過言ではないサルトリアの世界。そのうねりはアジアをも巻き込み、一過性のトレンドでは終わらない広がりをみせている。2018年秋冬シーズンの「ラッコルタ アルティジャーノ(職人のコレクション)」は、ナポリやロンドンのサヴィルロウのビスポークに足を踏み入れたカスタマーも満足させる深化が見どころ。メンズ館4階=インターナショナル ラグジュアリーでは、6月6日(水)より26日(火)までの間、早期受注会という形で一足先にその一部をご覧いただける。   左:<リベラーノ & リベラーノ>