クールビズもすっかり定着し、軽装にフィットするビジネスバッグも“軽く・柔らかく・多機能”という選択が当たり前になってきた昨今。雨の日でも活躍する2WAYや3WAYバッグは、はっ水性の高い生地を使用し、止水ファスナーを使うなどディテールにもこだわりを発揮。仕事先で急に雨が降ってきても「これなら大丈夫」というタフなアイテムが登場しています。


2019年春夏の最新作「ハイドロフォイルシリーズ」に注目
<ペッレモルビダ>ブリーフケース 63,720円

<PELLE MORBIDA/ペッレモルビダ>から、耐久性とはっ水機能が備わった新ライン「ハイドロフォイルシリーズ」が新登場。
本体のメイン素材には形態安定性に優れ、柔らかいのに型崩れしにくいという特徴を持ったポリエステル ディクロス ソロ®を使用。さらに裏地には消臭機能のある「BIOLINER(バイオライナー)」や
止水ファスナーを取り入れるなど、ビジネスシーンでもタフに使える2WAYバッグです。

<ペッレモルビダ>の関連商品は伊勢丹オンラインストアでもご購入いただけます。


バッグの底面に防水加工を施したレインカバーを内蔵
<トゥミ>バックパック 54,000円

毎日の通勤にはもちろん、アクティブな週末にも使いたい少し大きめな<TUMI/トゥミ>のTAHOE「レイクヴュー」バックパック。
ファスナー開閉のPC用コンパートメントや、複数のリフレクティブ素材のトリムが施されたポケットが装備され、荷物の整理にもとても便利。
特筆すべきは、雨が降ってきたら底面に格納されている防水加工を施したレインカバーを取り出し、バックパックの前面を簡単に覆えること。さらに、レインカバーは本体に縫い付けなので、紛失の心配もナシ。

<トゥミ>の関連商品は伊勢丹オンラインストアでもご購入いただけます。


ポリエステル素材・2サイズ展開のイセタンメンズオリジナル
<サムソナイト>2WAYバッグ 34,560円 ご購入はこちら

幅広い層に支持される<Samsonite/サムソナイト>のバックパック×ブリーフバッグの2WAY仕様。通勤時にはバックパック、仕事流の外出先へは、ショルダーストラップを背面収納にしまい込むだけで簡単にブリーフケースへ移行でき、シーンに応じた使い分けが出来るのが人気。
フロント部分には強化ポリウレタンコーティング素材を使用し、軽さ・耐久性・撥水性を兼ね備えます。さらに、縦と横の両方向からアクセス可能なPCポケットを装備し、内外装のファスナーポケットもL字形で2WAY対応。ネイビー、ブラックの2色展開です。


しっかり防水のスクエアリュックはイセタンメンズ別注
<マスターピース>3WAYバッグ 41,040円 ご購入はこちら

<MASTER-PIECE/マスターピース>のデンシティシリーズの別注3WAYブリーフケース。深みのある落ち着いた色のナイロン生地とレザーのコンビネーションで、2サイズ展開。
フロントポケットに加え、内装にも多彩なポケットを装備した機能的な作りはビジネスにも最適。背面にはスーツケースのキャリーバーにセットアップできるベルトも備わり、出張や旅行にもしっかり対応します。


エレガントなルックスでビジカジ兼用◎な雨の日仕様トート
<ステファノマーノ>ビジネストート 68,040円

イタリアのファクトリーブランド<STEFANOMANO/ステファノマーノ>からビジネストートをピックアップ。
前面に大きなダブルポケットが配置されたデザインで、ステッチがアクセントとなったエレガントなルックスはビジカジスタイルに最適。
ウエアや家具などにも使用される素材は、丈夫で傷がつきにくく、シワも入りづらい人工皮革の“シルクレザー”で、多少の雨なら大丈夫です。

<ステファノマーノ>の関連商品は伊勢丹オンラインストアでもご購入いただけます。

■別のアイテムを見る
長傘から折り畳みまで、個性で選ぶ“傘”
備えあれば憂いなしの雨の日にも履ける“ドレスシューズ”
デザインと機能で選ぶ梅雨“アウター”

■鞄に関する過去の記事一覧
【Q&A】「レザーバッグのお手入れってどうしたらいいの?」そんな疑問に、皮革のプロがハウツーを伝授!
 ・【特集】定番と「雨の日仕様」を徹底比較!梅雨を乗り切るビジネスバッグを厳選

 ■“バッグ”のご購入は伊勢丹オンラインストアへ

■目次へ戻る

*お取扱いは全て、メンズ館地下1階=バッグ