2019.05.29 update

【特集】梅雨特有の悩みから解放する、傘・靴・バッグの「三種の神器」



明日の天気予報、「朝は晴れるが、午後から天候が崩れて雨模様」という日、どんな服装・靴・持ち物で出かけますか。「亜熱帯のような気候のようですね」が挨拶代わりになりそうな、日本の梅雨から高温多湿の初夏まで。今回は、梅雨を乗り切るための“三種の神器(傘・靴・バッグ)”を集めました。憂鬱な季節も上手にコーディネートして、仕事もプライベートもはかどる日々をお過ごしください。


  1. 1. 個性で選ぶ、王道の長傘&機能的な折り畳み傘
    1. Maglia Francesco/マリア フランチェスコ
    2. FOX UMBRELLAS/フォックス・アンブレラ
    3. 前原光榮商店
    4. Aurora/オーロラ
    5. Ramuda/ラムダ
  2. 2. 急な雨にも即対応する、全天候型のビジネス靴
    1. JOHN LOBB/ジョンロブ
    2. Chourch/チャーチ
    3. Crockett&Jones/クロケット&ジョーンズ
    4. SCOTCH GRAIN/スコッチグレイン
    5. Runwalk/ランウォーク
  3. 3. 梅雨時期に安心安全な実力派ビジネスバッグ
    1. POTER/ポーター
    2. TUMI/トゥミ
    3. master-piece/マスターピース
    4. PELLE MORBIDA/ペッレモルビダ
    5. Samsonite BLACK LABEL/サムソナイト ブラックレーベル


1. 個性で選ぶ、王道の長傘&機能的な折り畳み傘


伊勢丹メンズ館でも日傘を手に取る方が多かった2019年の酷暑。ゲリラ豪雨など移ろいやすい天候に備えて傘を携帯する人が増えているのも事実で、機能性に優れた折り畳み傘はギフトでも注目されています。また、傘をスタイリッシュなファッションアイテムとしてとらえる長傘派も健在で、生地やパーツに対するこだわりを満足させるブランド長傘もラインナップ。老舗傘ブランドからファッションブランドまで、持ちたい傘が見つかります。


Maglia Francesco/マリア フランチェスコ


<マリア フランチェスコ>
長傘(親骨63cm)37,800円
■メンズ館1階=ベルト・傘

イタリアメイドらしいおしゃれ傘の代表格


1854年創業のイタリア傘の老舗ブランド<マリア フランチェスコ>。ミラノの工房でベテランの職人により一本一本丁寧に作られる傘は、70以上の工程を経る手仕事の温もりを感じさせるもの。こだわりの生地やハンドルの天然木に、色・柄・デザインが整った長傘は、着こなしの一部にしっくり馴染みます。


FOX UMBRELLAS/フォックス・アンブレラ



<フォックス・アンブレラ>
長傘(親骨64cm) 27,000円
■メンズ館1階=ベルト・傘


装うように楽しむ、英国の伝統である細巻傘の代名詞


ステッキ風の細身のシルエットとクラシックなデザインで不動の人気を誇る<フォックス・アンブレラ>の“王道”長傘。細巻の秘密は8本骨と直径8mmのスティールチューブ(中棒)で、傘を開いたときはもちろん、傘を閉じたときのフォルムの美しさは格別。ハンドル(手元)はダークな木目のタモ材です。


前原光榮商店


<前原光榮商店>
長傘(親骨65cm・袋付き) 27,000円
■メンズ館1階=ベルト・傘


ブランド指名買いが多い、国産老舗の16本骨傘


「傘」という文字にある4つの「人」を、生地・骨・手元・加工の4つの工程を受け持つ匠の数と考える老舗ブランド<前原光榮商店>の16本骨傘。少量生産の正確な傘作りには定評があり、骨が多くても軽いのは、部材や品質へのこだわりゆえ。伊勢丹限定カラーやデザインが人気で、指名買いのお客さまも多いブランド。
■関連記事
名品の意志をつなぐもの Vol.8 前原光榮商店

Aurora/オーロラ



<オーロラ>
折り畳み傘(親骨60cm) 9,180円
■メンズ館1階=ベルト・傘

ワンタッチで開き、雨で濡れた面に触らず畳める


外折りのクイックオープンで、濡れた面を触ることなくまとめやすい<オーロラ>の折り畳み傘。電車内でも周囲が濡れることを気にする必要がなく、持ち手や生地にもこだわって軽量化を実現。バッグの中に常備しておくのに最適です。


Ramuda/ラムダ


<ラムダ>
折り畳み傘(親骨58cm) 11,880円
■メンズ館1階=ベルト・傘

グラスファイバーの耐風骨仕様が嬉しい


1946年創業の東京・日本橋に工房を構える<ラムダ>からは、簡単開閉のクイックオープン式で、きれいなフォルムが特徴の折り畳み傘を。折り畳み傘には珍しい8本骨の耐風仕様で、強風で傘がおちょこになっても、固定接続部分に遊びが効くことで元通りになり、骨が折れにくい構造です。



2. 急な雨にも即対応する、全天候型のビジネス靴


ビジネスマンの必需品である革靴は、雨の日は傘をさしても、靴が濡れてしまい、靴の中も蒸れて気分も急降下。メンズ館では雨用に安心して履けるデイリーシューズから、フィッティングの良さや木型の美しさを持ちながら、はっ水機能を付加したインポートブランドシューズまで、今シーズンも充実の品揃え。備えあれば憂いなしという通り、最初から“雨の日にも履けるビジネスシューズ”をチョイスしよう。


JOHN LOBB/ジョンロブ

<ジョンロブ>
シューズ「CITY Ⅱ」 189,000円
■メンズ館地下1階=紳士靴

大定番「CITY II」にアクアカーフを搭載した雨天対応モデル


時代を超えた普遍的なデザインと完璧なバランスのプロポーションが広い世代から支持される<JOHN LOBB/ジョンロブ>「CITY II」の雨天モデルは、鞣(なめ)しの段階から油分を多く含み、通常のカーフに比べてはっ水性が高いアクアカーフを採用。木型(ラスト)は人気の高い7000番で、ソールは厚みの薄いラバーソールのノーベンバーソールがドレスシューズの一体感を演出。確かなグリップ力が、雨の日も安心して歩けます。


Chourch/チャーチ

<チャーチ>
シューズ「SHANNON R」103,400円
■メンズ館地下1階=紳士靴


艶やかな質感が魅力の一足に、丈夫で長持ちするゴム底を装着



<チャーチ>を代表する人気モデル「シャノン」にダイナイトソールを搭載した「シャノンR」。アッパーには、カーフの表面に特殊な樹脂加工を施した“ポリッシュドバインダーカーフ”を使用し、通常のカーフに比べて汚れや傷に強いのが特徴だ。ポリッシュドバインダー×ダイナイトソールの全天候型モデルは、スタイルを選ばず万能で履ける1足である。


Crockett&Jones/クロケット&ジョーンズ

<クロケット&ジョーンズ>
シューズ「SWIDON」97,900円
■メンズ館地下1階=紳士靴
 

「雨の日でもクロケットを履きたい!」という人に念願の全天候型対応モデル登場



アッパーにはウォータープルーフカーフを、ソールにはブランドオリジナルのゴム底であるシティソールを採用した全天候型対応モデル。雨対応用といえばオックスフォードしか選択肢がなかった中で、今季はシングルモンクのエレガントなモデルが登場。晴れの日はもちろん、“雨でも履けるクロケット”の幅が広がった1足となっている。

SCOTCH GRAIN/スコッチグレイン


<スコッチグレイン>
シューズ 39,600円
■メンズ館地下1階=紳士靴
 

三越伊勢丹別注の“男前”な全天候型ストレートチップ


「雨の日でもグッドイヤーウエルト製法の靴を履きたい」という声に応え、<スコッチグレイン>との取り組みから生まれた一足は、革本来の質感を保った本格はっ水レザーを採用。アッパーの革の鞣(なめ)しの段階から、はっ水加工を施し、耐水性を保持。ソールは雪の日でも履ける防滑性のある全天候型「ハイドロストッパー」を搭載。木型は細めながらホールド感のあるもので、本格靴さながらの見た目はリピーターも多い人気モデル。


Runwalk/ランウォーク

<ランウォーク>
シューズ 28,600円
■メンズ館地下1階=紳士靴
 

しっかり防水のスクエアリュックはイセタンメンズ別注


ビジネスマンを足元から支え「ビジネスのための走れる靴」を提案する<ランウォーク>の雨用ビジネスシューズは、軽量で美しいシルエットとデザインを持つ一足。アッパーは優れた伸縮性や通気性を発揮する天然の皮革で、ヒール部分のラバーカップ内に着地の衝撃を和らげる素材「GEL」、反発性に優れた「スピーバ」、クッション性を高める「オーソライト中敷」、優れた防水透湿性を持つ「GORE-TEX®」を積極的に使用。雨の日でもスリップを気にせず歩けます。


3. 梅雨時期に安心安全な実力派ビジネスバッグ


クールビズもすっかり定着し、軽装にフィットするビジネスバッグも“軽く・柔らかく・多機能”という選択が当たり前になってきた昨今。雨の日でも活躍する2WAYや3WAYバッグは、はっ水性の高い生地を使用し、止水ファスナーを使うなどディテールにもこだわりを発揮。仕事先で急に雨が降ってきても「これなら大丈夫」というタフなアイテムが登場しています。


POTER/ポーター

<ポーター>
3WAYブリーフケース50,050円
■メンズ館地下1階=バッグ
 

外装は極力ステッチを控えて、大人の男が持てる上質な雰囲気の3WAYタイプ


すっきりしたシルエットで、背負ったときに背中に収まるサイズ感が魅力。シンプルなルックスながら高い機能性を備え、ノートPCやタブレット端末を収納できるクッション材入りのポケットを配備。内装は視認性を高めるグレーの生地を使用している。メインコンパートメントには水の入りにくいファスナーを使用しているため、雨の日でも安心して使えて、背面にキャリーバー通しがあるので、キャリーケースとのセットアップも可能だ。

 

TUMI/トゥミ



<トゥミ>
バックパック 60,500円
■メンズ館地下1階=バッグ

急な雨のときに、底面からサッとレインカバーを取り出して全体を守る


毎日の通勤や週末の外出など、様々なシチュエーションで使用できるバックパック。メインコンパートメントは、大きく開き、物の出し入れがスムーズだ。保護パッドがついたPC用コンパートメントや複数のポケットを装備し、ビジネスで必要なものも整理して収納可能。雨天時は、底面のファスナーポケットに縫い付けてある防水加工を施したレインカバーを取り出して、バックパックの前面を覆うことができるのも頼もしい。メッシュのバックパネルと保護パット付きのバックパックストラップで快適に持ち運べる。



master-piece/マスターピース


<マスターピース>
2WAYバックパック 45,100円
■メンズ館地下1階=バッグ
 

ノートPCは背面側に収納。本体生地やファスナーも黒で統一されたクール顔


本体生地やファスナーなど全パートがブラックで統一された2WAYバックパック。手触りの良いゴムライクな独特の質感で、一般的なコーティング生地に比べて2~3倍の通気性と加水分解耐久性があり、ひび割れなど表面劣化がしにくく、キズが付きにくい高耐久性素材を使用している。水が浸入しにくい止水ファスナーを使用しているので、雨の日用としてもオススメだ。


PELLE MORBIDA/ペッレモルビダ

<ペッレモルビダ>
ブリーフケース 64,900円
■メンズ館地下1階=バッグ

2019年春夏の最新作「ハイドロフォイルシリーズ」に注目


<PELLE MORBIDA/ペッレモルビダ>から、耐久性とはっ水機能が備わった新ライン「ハイドロフォイルシリーズ」が新登場。本体のメイン素材には形態安定性に優れ、柔らかいのに型崩れしにくいという特徴を持ったポリエステル ディクロス ソロ®を使用。さらに裏地には消臭機能のある「BIOLINER(バイオライナー)」や止水ファスナーを取り入れるなど、ビジネスシーンでもタフに使える2WAYバッグです。


 

Samsonite BLACK LABEL/サムソナイト ブラックレーベル


<サムソナイト ブラックレーベル>
ブリーフケース53,900円
■メンズ館地下1階=バッグ

A4ジャストサイズのコンパクトなブリーフケースは、ビジネス移動の強い味方


はっ水レザーを使用したクラシカルなデザインのバッグ。細かな型押しシボを入れた牛革は鞣しの段階でスコッチガード加工を施すことで、表面のみの加工に比べてはっ水効果の持続が期待できる。ブリーフは3方開きで中を見渡しやすく荷物の出し入れが容易で、背面にはパスケースなど移動中の収納に便利なクイックアクセスポケットを装備。PC収納ポケット、小物の収納に便利なファスナーポケット、着脱可能なショルダーストラップ、自立する底鋲も備わっている。


*価格はすべて、税込みです。

Photo&Text:ISETAN MEN'S net

お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら

注目記事