ページトップへ
CLOSE
ISETAN靴博2021

ISETAN靴博2021

総勢30以上のブランド、多数の特別商品がラインナップする靴の大博覧会『ISETAN 靴博 2021』の開催が決定!
今回は例年以上のボリュームで別注企画商品をご用意。そのほか、昨年好評だったヴィンテージ品や、クリエイターとのコラボレーションなど企画が盛りだくさん。
本年は、伊勢丹新宿店メンズ館地下1階 紳士靴売り場にて開催。

  • <マドラス>創業100周年、 時代を反映し続ける靴。マッケイ製法を中心に、 メイド・イン・ジャパンの靴づくりを続けてきたブランドの最新形|ISETAN靴博2021
    2021.09.17 update

    <マドラス>創業100周年、 時代を反映し続ける靴。マッケイ製法を中心に、 メイド・イン・ジャパンの靴づくりを続けてきたブランドの最新形|ISETAN靴博2021

    1921年に亜細亜製靴として設立され、グッドイヤーウェルト製法での靴づくりをスタート。その後1965年にイタリアのシューズメーカー、マドラス社と技術提携し、マッケイ製法に注力するように。1983年には『マドラス』が社名となり、今年で創立100周年を迎えます。 <マドラス>の本拠地である愛知の大口工場では、現在もマッケイ製法を中心に、高い技術力を駆使した靴づくりが行われています。 当初から民間向けの靴づくりを中心としてきた同社の歩みは、各時代で求められる革靴のありようを反映してきたといえるかもしれ

  • ホーウィン・レザー×ISETAN靴博2021総勢50型を越える別注品を一挙紹介。|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    ホーウィン・レザー×ISETAN靴博2021総勢50型を越える別注品を一挙紹介。|ISETAN靴博2021

    ホーウィン・レザーの魅力とは? 日本で<ホーウィン>の革を紹介するJ・ダラス・パイルさんに聞く。 アメリカ・シカゴに本社とファクトリーを持つ<ホーウィン>は、日本においては希少なコードヴァンを手がけるタンナー(製革業者)として広く知られた存在。「確かにシェル・コードヴァンはホーウィンにとって重要なレザーですが、実は同社の革生産の大半はスポーツ関連の革なんです」。このように語るのは、日本で<ホーウィン>レザーのショールームを運営するJ・ダラス・パインさん。 アメリカ・シカゴのタンナー<ホーウィン

  • 注目のシューズブランド<グラント ストーン>がポップアップ展開。アメリカで話題の靴を実際に手にする絶好の機会。|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    注目のシューズブランド<グラント ストーン>がポップアップ展開。アメリカで話題の靴を実際に手にする絶好の機会。|ISETAN靴博2021

    <GRANT STONE/グラントストーン>は2016年にワイアット・ギルモア氏が父親であるランディ氏とともにスタートしたシューズブランド。ワイアット氏の祖父・フロイド氏の代からシューズビジネスに従事していましたが、ランディ氏が中国・廈門でのグッドイヤーウェルテッドの靴づくりに参画。 廈門のファクトリーの様子。もとはウェスタンブーツを手がけていましたが、ランディ・ギルモア氏の尽力により、高品質なグッドイヤーウェルテッドの靴づくりに転換。 やがて靴に興味を持ったワイアット氏が靴づくりを学んだ後、

  • 上質なリペアを追求する<リッシュ>の 靴とアイテム。<コロンブス>シューケアをより楽しむために、靴好きの目線で現代の要望に応えるグッズ|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    上質なリペアを追求する<リッシュ>の 靴とアイテム。<コロンブス>シューケアをより楽しむために、靴好きの目線で現代の要望に応えるグッズ|ISETAN靴博2021

    <RESH./リッシュ>高品質なリペアから導かれた、靴とアイテム。 「靴を修理して履く文化を創る」を理念に、シューリペアを展開する<RESH./リッシュ>。従来から修理機械の開発やラバーソールのバリエーションなど、修理現場で得られた知見を反映した独自のアプローチが際立っていましたが、最近では靴と長くつきあうための用品の開発にも注力しています。 今回のISETAN靴博で展開される英国スプリングライン社と共同開発したシューツリーや、開発中のメンズ用「タビ」シューズ&ブーツ用のホールドキャップ

  • 世界中のインポートシューズがお買得価格で集結!ウィメンズシューズもご紹介|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    世界中のインポートシューズがお買得価格で集結!ウィメンズシューズもご紹介|ISETAN靴博2021

    昨年のISETAN靴博2020で開催し好評を博した、GMT OUTLETが今年も満を持して開催決定。インポートシューズを多数取り扱うGMTから、リーズナブルにお買い求めいただけるラインナップが集結します。開催は別会場、伊勢丹新宿店 メンズ館8階 イセタンメンズ レジデンスにて。 人気のインポートブランドシューズをお買得価格でご紹介。ウィメンズもご用意しております。 イベント情報 GMTアウトレット 10月1日(金)~10月5日(火) 伊勢丹新宿店 メンズ館8階 イセタンメンズ レ

  • スペインの有力メーカーによる、 最強コスパ靴!足数限定の<クルーガー&ブレント>開発秘話|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    スペインの有力メーカーによる、 最強コスパ靴!足数限定の<クルーガー&ブレント>開発秘話|ISETAN靴博2021

    「ミニマリスト」という言葉が一般化し、新型コロナウイルス流行を経て新しい生活スタイルが模索されるなかで、「真に必要な、価値あるものは何か」という問いかけが広がっています。そんな現況に対応すべく、無 駄のないもの=究極のコストパフォーマンスと位置付け、新たに開発された靴がこの<Kruger & Brent/クルーガー&ブレント>。良質な靴づくりで定評あるスペインのシューズブランド<バーウィック>の協力のもと、グッドイヤーウェルテッドで製作されています。 <クルーガー&ブレント> 「30

  • 【対談】<鞆ゑ>とつくった 「始まりの一足」の開発秘話を語る、<鞆ゑ>デザイナー萩原氏×伊勢丹紳士靴担当 髙橋健志。|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    【対談】<鞆ゑ>とつくった 「始まりの一足」の開発秘話を語る、<鞆ゑ>デザイナー萩原氏×伊勢丹紳士靴担当 髙橋健志。|ISETAN靴博2021

    右より、伊勢丹新宿店メンズ館地下1階 紳士靴の髙橋健志、靴づくりを担当したサントリイシューズのデザイナー萩原行志さん、<鞆ゑ>の法被を羽織ったトモエ商事の板橋大輔さん。 スニーカーがデフォルトのミレニアル世代が選ぶ革靴とは? <鞆ゑ>の「藍」シリーズの新作靴は、そうした問題提起がスタートでした。「20代〜30代のトレンドセッターたちが、ファッションとして取り入れやすく、買いやすいものをと考えました」と話すのは伊勢丹新宿店メンズ館の髙橋健志。 <トモエ> 「TE051」 25,300円 商品を

  • <三陽山長>靴博限定商品の開発秘話!今日のライフスタイルを見据え、 復活する木型。|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    <三陽山長>靴博限定商品の開発秘話!今日のライフスタイルを見据え、 復活する木型。|ISETAN靴博2021

    今年でブランドスタート20周年を迎える<三陽山長>。アニバーサリーイヤーを記念して、その原点ともいうべき木型「R202」を使った新モデルが、ISETAN靴博にて販売されます。もっとも今回の記念モデルは単なる原点回帰にとどまらず、現代における定番性を志向していると、<三陽山長>の担当、猿渡伸平さんは話します。 (左)三陽商会の猿渡伸平さん。ブランドスタート時から<三陽山長>を担当しています。こうしたカジュアルなテイストの靴は現在のライフスタイルに合っている、としながらも、ドレスシューズを得意として

  • <エコー・レザー>の個性を活かした、ふたつのスニーカー。<ルコックスポルティフ> の新作先行発売!五宝賢太郎氏インタビュー|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    <エコー・レザー>の個性を活かした、ふたつのスニーカー。<ルコックスポルティフ> の新作先行発売!五宝賢太郎氏インタビュー|ISETAN靴博2021

    エフォートレスなスタイルがオン・オフ問わずに主流となっている現在に呼応する、「ワンマイルシューズ」を提案している<ルコックスポルティフ>。今回のISETAN靴博で展開されるのは、同カテゴリーのフラッグシップモデル「LCS R800 Z1」に、デンマークのフットウェアブランド<エコー>が運営するタンナー<エコー・レザー>の素材を使ったスペシャルモデル。 エコー・ジャパン内にある<エコー・レザー>のショールームにて、エコー・ジャパンの鶴見隆行さん(右)と五宝賢太郎さん(左)。「ネオ・ネイチャー」にダ

  • <コロニークロージング>が選んだ 「メイド・イン・トーキョー」のスニーカー<スピングルムーヴ> 新作先行予約!ゲストディレクター高田朋佳氏インタビュー|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    <コロニークロージング>が選んだ 「メイド・イン・トーキョー」のスニーカー<スピングルムーヴ> 新作先行予約!ゲストディレクター高田朋佳氏インタビュー|ISETAN靴博2021

    <コロニークロージング>はシンガポール拠点の「ニューコロニアルスタイル」をテーマとしたスペシャリティストア&オリジナルブランド。今回、日本製のスニーカーとして世界的にも知られる<SPINGLE MOVE/スピングルムーヴ>とコラボレーションが実現。 <コロニークロージング>の高田朋佳さん(左)と河村浩三さん(右)。<スピングルムーヴ>のコンサルティングも担当。 ISETAN靴博にて先行予約展開されるクードゥー・スエードのスニーカーは、意外にもヴァルカナイズ製法ではありません。「<スピングルムーヴ

  • 製法から導かれる デザインと機能性。<シナリ> 新作先行発売商品紹介|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    製法から導かれる デザインと機能性。<シナリ> 新作先行発売商品紹介|ISETAN靴博2021

    <シナリ>という名前が示しているのは、この靴の構造と、そこから導かれるフィーリング。 ヴァルカナイズ(加硫)製法のスニーカーで知られる<ムーンスター>ですが、アッパーの下に直接ソールを成型するダイレクト・ウレタン・ソーリング(DUS)製法も手がけています。<シナリ>はそのDUSの特性を活かしたつくりと、そこから導かれたスタイルを追求しています。木型の底面形状が忠実に再現可能なため、カップインソールを使わず、足にソールが沿うような構造に。さらにアウトソールに設けた凹部の効果で、歩行時に適度にしなり、

  • おっくんが体験。「YourFIT365」と、ミレニアルラストの靴。YouTuberとしても活躍するSHOE BOYS奥野奏氏がその魅力をガイド。|ISETAN靴博2021
    2021.09.16 update

    おっくんが体験。「YourFIT365」と、ミレニアルラストの靴。YouTuberとしても活躍するSHOE BOYS奥野奏氏がその魅力をガイド。|ISETAN靴博2021

    スキャナーで足を計測し、得られた3Dデータに基づいて、木型形状が読み込まれている靴の中から適合するものを段階的にリコメンドする「YourFIT365」。伊勢丹新宿店メンズ館地下1階 紳士靴では現在スニーカーを含め2500足以上から、足にあった靴が導かれます。この「YourFIT365」を靴磨き芸人で、池袋のショップ『SHOE BOYS』オーナー奥野奏さんに体験していただきました。 奥野 奏さん 靴磨き芸人として活躍した後、現在はYouTuber として、靴磨きに限らず料理など多岐に活動。昨年には池

  • 【対談】<サファリ>田島氏×紳士靴バイヤー宮下。<サファリ>厳選のヴィンテージ<オールデン>大放出!|ISETAN靴博2021
    2021.09.15 update

    【対談】<サファリ>田島氏×紳士靴バイヤー宮下。<サファリ>厳選のヴィンテージ<オールデン>大放出!|ISETAN靴博2021

    「ISETAN靴博には当初から靴にまつわる全ての事柄に関わりたい、というコンセプトがありました。靴を紹介し販売するだけではなくて、修理やケアはもちろん、お客さまが手放す靴をお引き受けして、それを別のオーナーに繋げていくというところまで」。このように語るのは、伊勢丹新宿店メンズ館の紳士靴バイヤー、宮下創太。 伊勢丹新宿店メンズ館 地下1階のシューズフロア、ヴィンテージシューズのコーナにて、<サファリ>田島佑介さん(右)と、紳士靴バイヤーの宮下創太(左)。 そこで高円寺のヴィンテージショップ<SAFA

  • ブランド60周年、 <リーガル>が さらに進化する。限定復刻<ヴァンリーガル>商品紹介|ISETAN靴博2021
    2021.09.15 update

    ブランド60周年、 <リーガル>が さらに進化する。限定復刻<ヴァンリーガル>商品紹介|ISETAN靴博2021

    もともとアメリカのシューズブランドだった<リーガル>が日本に上陸して今年で60周年。この節目に、ISETAN靴博で<リーガル>の新たな魅力を紹介します。 そのひとつが、<VAN REGAL/ヴァンリーガル>。1960年代、アイビーの担い手として頭角を現し始めた<VAN>は、<リーガル>とジョイントネームで靴を製作、双方の認知を広げることになりました。 今回復活する<ヴァンリーガル>では、当時の木型を使い、新たにパターンを製作したローファーとプレーントウダービー、そしてアーカイブから木型

  • 日本を代表するシューズブランドの、新たな展開。<リーガルヴィンテージ>先行発売商品紹介|ISETAN靴博2021
    2021.09.15 update

    日本を代表するシューズブランドの、新たな展開。<リーガルヴィンテージ>先行発売商品紹介|ISETAN靴博2021

    もともとアメリカのシューズブランドだった<リーガル>が日本に上陸して今年で60周年。この節目に、ISETAN靴博で<リーガル>の新たな魅力を紹介します。 お披露目となるのは、<リーガルヴィンテージ>。これは<リーガル>の古靴の中から良質なものをピックアップし、リソールやリメイクして販売するというアップサイクル・プロジェクト。サステナビリティという時代の要請に対応した<リーガル>の新たな試みが、今回のISETAN靴博からスタートします。 過去<リーガル>で展開されていた靴からピックアップして

  • D2Cブランド<レンド>吉見氏インタビュー「コードヴァン・チップ」を使った限定オーダー。|ISETAN靴博2021
    2021.09.15 update

    D2Cブランド<レンド>吉見氏インタビュー「コードヴァン・チップ」を使った限定オーダー。|ISETAN靴博2021

    人気のシューズブランドが今回も靴博に。昨年好評だったシューズブランドが、今回も限定靴を展開します。 「今回のISETAN靴博では、『コードヴァンサービス』という企画を考えています」と話すのは、<RENDO/レンド>の吉見鉄平氏。そしてちいさな革の切れ端を見せてくれました。「これはコードヴァン・チップというもので、通常の大きさのシェル・コードヴァンにならなかったもの、またはシェル・コードヴァンのシェル部分を切り抜いた断片になります。これを靴のパーツとして使うことができたら、と思っています」と吉見氏。

  • "靴博"が今年もやってくる!『ISETAN靴博2021』はメンズ館地下1階 紳士靴売り場にて11日間開催!
    2021.09.02 update

    "靴博"が今年もやってくる!『ISETAN靴博2021』はメンズ館地下1階 紳士靴売り場にて11日間開催!

    今年も靴博がやってくる。 2015年・2016年と2年続けて靴好きを欣喜雀躍させた『JAPAN靴博』が、2019年以降は『ISETAN靴博』に名を変え、昨年の2020年に続き伊勢丹新宿店で5度目の靴大博覧会『ISETAN靴博2021』を開催する。会期は9月25日(土)~10月5日(火)までの11日間、メンズ館地下1階 紳士靴 店頭にて。 今回の目玉は、アメリカの人気タンナーであるホーウィン社とコラボレーションした総勢25ブランドの限定商品!ホーウィン社のコードバンを纏った<クロケット&ジョーンズ>

  • @isetanmens_shoes
    2021.09.01 update

    @isetanmens_shoes

    @isetanmens_shoes 三越伊勢丹リモートショッピングアプリ 店頭にご来店いただかなくても伊勢丹新宿店の商品をご購入いただけます。 LINE(お問い合わせ) Instagram 三越伊勢丹オンラインストア 「Your FIT 365」サービス予約 三越伊勢丹アプリダウンロード

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN MEN'S THE PROMOTION
2022.05.20 update

ISETAN MEN'S THE PROMOTION

「つながり」をテーマに、新しい発見を生み出す場所。 時代を象徴する人、物、文化が生む興味や関心にフォーカスしていきます。   こころの豊かさへ、お客さまの関心が高まり、その過程でうまれた新しいニーズに対して、時代を代表するコミュニティやリーダーとつながり、さまざまな価値をPOPUP形式で提案します。伊勢丹新宿店メンズ館1階 プロモーション Instagram @isetanmens_the_promotion

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】時代の流れに左右されない<コム デ ギャルソン オム> のスタンダードとは/<COMME des GARCONS Homme×New Balance>コラボレーションスニーカー「CT300」発売情報も!
2022.05.18 update

【特集】時代の流れに左右されない<コム デ ギャルソン オム> のスタンダードとは/<COMME des GARCONS Homme×New Balance>コラボレーションスニーカー「CT300」発売情報も!

<COMME des GARCONS/コム デ ギャルソン>というと、アヴァンギャルドなデザイン、色は黒、世界のファッションシーンをリードするブランドで、とても手強い――というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、今回ご紹介する<COMME des GARCONS HOMME/コム デ ギャルソン オム>は、「メンズクロージングの変わらない魅力」を提案し続ける老舗ブランドです。着れば着るほど身体に馴染み、オンからオフまで幅広く活躍するワードローブを<コム デ ギャルソン オム>でぜひ見つけてく

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

お問い合わせの多い実例付き!靴修理のプロが解説する、長く履くための革靴修理メニュー6選
2022.04.26 update

お問い合わせの多い実例付き!靴修理のプロが解説する、長く履くための革靴修理メニュー6選

かかとのすり減りや履き口の擦れなど、革靴を長く履くと消耗しやすい場所は修理が必要になってきます。伊勢丹新宿店メンズ館地下1階 紳士靴「シューケアコーナー」では、大切な革靴を長く履くためにさまざまなご相談を受けています。その中でも特にお持ち込みやご相談の多い内容を修理のプロが分かりやすくご紹介します。 ご相談内容から、修理のタイミングまで詳しく説明していきます。 伊勢丹メンズ館はハイクオリティ&スピーディーに多彩な靴修理が可能! 教えてくれる人 山田 和弘さんメンズ館地下1階