ページトップへ
CLOSE
  • 「青森ヒバ」の魅力を発信する<Cul de Sac/カルデサック>作品をメンズ館3拠点に展示!
    2024.02.02 update

    「青森ヒバ」の魅力を発信する<Cul de Sac/カルデサック>作品をメンズ館3拠点に展示!

    伊勢丹新宿店メンズ館の3フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)では、<Cul de Sac/カルデサック>の展示を行っています。3月5日(火)まで。 <カルデサック>は古来より使用されてきた「青森ヒバ」を無駄なく使用し、自然をより近くに感じられるプロダクツを生産するブランド。また、商品を生産するどの過程においても、持続可能な視点を心がけ、天然素材が人に与えてくれるリラクゼーションの可能性を広げ、ユーザビリティに優れた製品を提供しています。 【青森ヒバ】 日本固有の樹

  • アートやインテリアにもなる<TOUFU TOKYO>RE BONSAI™️ の作品をメンズ館3拠点に展示!
    2024.01.09 update

    アートやインテリアにもなる<TOUFU TOKYO>RE BONSAI™️ の作品をメンズ館3拠点に展示!

    伊勢丹新宿店メンズ館の3フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)では、<TOUFU TOKYO>RE BONSAI™️の展示・販売を行っています。1月30日(火)まで。 RE BONSAI™️とは? テーマは『再生』 枯れてしまった盆栽の樹を、また新しい枝葉を付けアップサイクルした作品のRE BONSAI™️。盆栽そのものの「形」や盆栽に込められる「想い」など、日本の伝統文化は引き継ぎながら現代に愛される形に姿を変え、いつまでも美しい盆栽をファッションやアート、インテリア

  • 盆栽を世界に伝える<TRADMAN’S BONSAI/トラッドマンズ盆栽>が特別な一点物の盆栽をメンズ館の3拠点にて展示販売
    2023.12.28 update

    盆栽を世界に伝える<TRADMAN’S BONSAI/トラッドマンズ盆栽>が特別な一点物の盆栽をメンズ館の3拠点にて展示販売

    伊勢丹新宿店メンズ館の3フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)では、伝統を守りつつ既成概念を超えた盆栽の世界を見せる<トラッドマンズ盆栽>特別な一点物の展示を行っています。2024年1月3日(水)まで。 メンズ館1階 正面玄関 黒松(クロマツ) 推定樹齢300年 5,500,000円 盆栽の中で最も代表的な樹種。五葉松に比べ葉が長く剛直なのが黒松の特徴で、一芽から二本の葉が出ています。葉は堅く幹肌が荒々しくなるため、男らしい盆栽として、別名[男松(オトコマツ)・

  • クリスマスを彩る<ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>の作品がメンズ館3拠点に登場!
    2023.11.24 update

    クリスマスを彩る<ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>の作品がメンズ館3拠点に登場!

    伊勢丹新宿店メンズ館の3フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)では、<Nicolai Bergmann Flowers & Design/ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>の

  • アートやインテリアにもなる<TOUFU TOKYO>RE BONSAI™️の作品をメンズ館4拠点に展示!【8月6日(日)更新】
    2023.05.25 update

    アートやインテリアにもなる<TOUFU TOKYO>RE BONSAI™️の作品をメンズ館4拠点に展示!【8月6日(日)更新】

    伊勢丹新宿店メンズ館の4フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)では、<TOUFU TOKYO>RE BONSAI™️の展示・販売(一部)を行っています。8月31日(木)まで。 ※8月6日(日)~商品を入替しました。 RE BONSAI™️とは?テーマは『再生』 枯れてしまった盆栽の樹を、また新しい枝葉を付けアップサイクルした作品のRE BONSAI™️。盆栽そのものの「形」や盆栽に込められる「想い」など、日本の伝統文化は引き継ぎながら現代に愛される形に姿を変え、いつ

  • <ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>の世界観溢れるアーティスティックな作品がメンズ館4拠点に登場!
    2023.04.01 update

    <ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>の世界観溢れるアーティスティックな作品がメンズ館4拠点に登場!

    伊勢丹新宿店メンズ館の4フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)では、<ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>の展示・販売(一部)を行っています。5月16日まで。 メンズ館1階 正面玄関 *非売品 春を想い、木蓮と桜の枝が立ち上がるベースに、レッドローズのボールレンジを大胆にあしらわれた作品。そこから枝垂れるローズペダルのガーランド、ローズペダルを惜しみなく使用した、<ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン>ならではのオリジナリティ溢れるデザイン

  • <カッシーナ>ヴァージル・アブローによるモジュラーブロック「MODULAR IMAGINATION」を発表。
    2022.11.16 update

    <カッシーナ>ヴァージル・アブローによるモジュラーブロック「MODULAR IMAGINATION」を発表。

    <LOUIS VUITTON/ルイ・ヴィトン>や<Off-White™/オフ ホワイト>のデザイナーとして活躍したヴァージル・アブロー氏と<Cassina/カッシーナ>がコラボレーションした「MODULAR IMAGINATION(モジュラー・イマジネーション)」。 単体でスツール、オットマン、サイドテーブルとして、あるいは連結してベンチやテーブルにと、ブロック遊びのように自由な発想で多目的に使用できます。 ヴァージル・アブロー氏は建築学の修士号をもち、音楽やファッションの世界でもその多彩

  • 盆栽を世界に伝える<TRADMAN’S BONSAI/トラッドマンズ盆栽>が伊勢丹新宿店で展示販売をスタート
    2022.10.17 update

    盆栽を世界に伝える<TRADMAN’S BONSAI/トラッドマンズ盆栽>が伊勢丹新宿店で展示販売をスタート

    伊勢丹新宿店メンズ館の4フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)では、2022年9月から<TRADMAN'S BONSAI/トラッドマンズ盆栽>の展示販売がスタートした。 <トラッドマンズ盆栽>とは 日本の伝統文化である盆栽を世界に伝えるというミッションのもと、2015年<トラッドマンズ盆栽>を結成(のち2016年に株式会社松葉屋設立)。これまでアパレルセレクトショップやハイブランド、カーディーラー等とのコラボレーションも行い、伝統を守りつつ既成概念を超えた、 これまでにな

  • 日本発のラグジュアリーを世界に発信!JAXURYがメンズ館の4拠点でスペシャル展示をスタート
    2022.07.01 update

    日本発のラグジュアリーを世界に発信!JAXURYがメンズ館の4拠点でスペシャル展示をスタート

    伊勢丹新宿店メンズ館の4フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)では、メンズ館8階 イセタンメンズ レジデンスにオープンした、日本が誇る“モノ・コト・サービス”をご紹介するJAXURY(ジャクシュアリー)のスペシャル展示がスタート。メンズ館から日本ならではの“感動体験”を発信していきます。 ►JAXURY(ジャクシュアリー)に関する記事はこちら JAXURY(ジャクシュアリー)とは 日本発(Japan’s)、ほんもの(Authentic)、心地よさ(Luxury)を意味

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

三越伊勢丹オンラインストアのメンズおすすめ記事
2024.02.28 update

三越伊勢丹オンラインストアのメンズおすすめ記事

三越伊勢丹の公式通販サイトでは、百貨店ならではの人気アイテムや限定品を取り扱っています。HOW TO記事やアイテム特集などメンズのおすすめコンテンツをご紹介。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

「英国フェア」注目ビスポークテーラー<ヘンリー プール>、サヴィル・ロウで異彩を放つその哲学とは?|英国フェア特集【後編】
2024.02.28 update

「英国フェア」注目ビスポークテーラー<ヘンリー プール>、サヴィル・ロウで異彩を放つその哲学とは?|英国フェア特集【後編】

メンズ館各階では、3月6日(水)から12日(火)まで「英国フェア」を開催。当フェアで登場するアイテムの魅力を伝えるべく、英国のモノ作りを熟知するメンズ館のバイヤー鏡が、当イベントでの注目のトピックスを2つクローズアップ。1つ目のトピックスを前編記事「3つのキーワードから探る「英国フェア」での注目靴とその見どころとは?」にて英国国靴の注目ブランドをピックアップしました。後編となる本記事では、サヴィル・ロウを代表するテーラーの一つ、<ヘンリー プール>が持つ、物作りの哲学や魅力について掘り下げます。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

着られなくなった服をよみがえらせる。お直しのプロ集団<サルト>の魅力に迫る!
2023.04.11 update

着られなくなった服をよみがえらせる。お直しのプロ集団<サルト>の魅力に迫る!

“良い物を永く“をモットーに洋服のリメイク、リペアを手がけ、お直しのスペシャリスト集団と形容される<SARTO/サルト>。長年、伊勢丹新宿店 メンズ館5階 メイド トゥ メジャーにてご紹介をしており、人気を博している。簡単なリペアや新たなデザインを作り出すリメイクまで、幅広いメニューを用意している。 フランスのトップメゾンからナポリの総手縫いスーツまで、ありとあらゆる服を分解し修理することで培ってきた経験。さらに、スタッフはヨーロッパ各地で開催される展示会などにも足を運んでトレンド情報を積極的に