ページトップへ
CLOSE
  • 話題の新作もお目見え!年に一度の時計の祭典「2018 ウオッチコレクターズウィーク」開幕
    2018.06.20 update

    話題の新作もお目見え!年に一度の時計の祭典「2018 ウオッチコレクターズウィーク」開幕

    2018.06.20 - 2018.07.17

    WATCH COLLECTOR’S WEEKのデジタルカタログはこちら 伊勢丹新宿店で開催する「ウオッチコレクターズウィーク」が、今年も6月20日(水)から開幕した。2018年のテーマは「Beyond the Turning Point」と題し、これからの10年をリードする時計たちと、そこに至る“転換点”となった歴史的な傑作たちとともに、高級時計の魅力を探っていく。新作展示会の枠組みを超え、時計文化を伝え、継承していく特別な4週間。本館4階=ジュエリー&ウォッチ、メン

  • <MINASE/ミナセ>|「ディヴァイド」のカスタムオーダーや実演会を開催する特別な1週間!
    2018.06.20 update

    <MINASE/ミナセ>|「ディヴァイド」のカスタムオーダーや実演会を開催する特別な1週間!

    2018.06.27 - 2018.07.03

    伊勢丹新宿店で開催中のウオッチコレクターズウイーク。6月27日(水)からメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、<ミナセ>のプロモーションを開催。日本の職人によるクオリティを追求した時計の数々を一堂にご紹介するほか、丸型ケースの「ディヴァイド」のカスタムオーダーも実施。日付ディスクやダイヤルなど複数の組み合わせから、ご自身だけの一本を作ることが可能だ。さらに、6月30日(土)、7月1日(日)の2日間は、ムーブメントの分解・組立実演会も開催する。 ウオッチコレクターズウイークの記事一覧はこちら 秋

  • 優れたクオリティと個性豊かなデザイン――メイド イン ジャパンの時計の魅力に迫る!
    2018.04.01 update

    優れたクオリティと個性豊かなデザイン――メイド イン ジャパンの時計の魅力に迫る!

    2018.03.28 - 2018.04.10

    日本の良さを、新しい価値として国内外に発信する「JAPAN SENSES」。3月28日(水)よりメンズ館8階=イセタンメンズレジデンス/ウオッチでは、“MADE IN JAPAN”にこだわった名品にクローズアップ。今回は、日本におけるアンティークウオッチの先駆者といえる<SHELLMAN/シェルマン>と、100年後も語れるモノ作りを目指す国産時計メーカー<MINASE/ミナセ>から、日本の美学が反映された時計の数々をご紹介します。 <SHELLMAN/シェルマン> <MINASE

  • 本館・メンズ館でセレクトした、新生活に相棒として迎えたい“こだわり腕時計” 10選
    2018.03.14 update

    本館・メンズ館でセレクトした、新生活に相棒として迎えたい“こだわり腕時計” 10選

    作り手の意匠が込められた時計は、身に着ける人と一日の大半を共にし“時を刻む”という機能を超えて、やがてあなたにとってかけがえのない相棒へとなるのではないでしょうか。今回は、伊勢丹新宿店本館4階=ジュエリー&ウォッチと、メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/メンズウオッチコーナーから、新生活におすすめしたい時計を価格帯別に全10本ご紹介いたします。豊富なラインナップから、頼りになる相棒を迎えてはいかがでしょうか? ▶価格と機能性のバランス重視で選ぶ 『10万円代』 ▶視認性や装着

  • WATCH collector's week|イセタンメンズに集結するもっと個性派な時計たちとは
    2017.06.21 update

    WATCH collector's week|イセタンメンズに集結するもっと個性派な時計たちとは

    2017.06.21 - 2017.07.18

    重ねてきた歴史の上に醸成される伝統という名の重み―――。しかしそんな保守本流のスタイルに飽き足らなくなったら、どこか荒削りな、新進気鋭たちの情熱に身を委ねてみてはいかがでしょうか。イセタンメンズに集結するのは、もっと個性派な時計たち。他とは違う1本を探すなら、必ず驚きを与えてくれる空間へ。 1st Week<SPEAKE-MARIN/スピーク・マリン> 6月21日(水)~27日(火) 2nd Week<H.MOSER&CIE./H.モーザー> 6月28日(水)~7月4日(火) 3rd Week<CT SC

  • <MINASE/ミナセ>|伝統工芸にヒントを得た独自の製法で作られる美しい腕時計をご紹介
    2017.03.26 update

    <MINASE/ミナセ>|伝統工芸にヒントを得た独自の製法で作られる美しい腕時計をご紹介

    2017.03.29 - 2017.04.11

    100年後も語れる日本の時計を目指す国産時計メーカー<MINASE/ミナセ>のウォッチフェアを4月11日(火)まで開催します。期間中は、日本の美学が反映された時計の数々をご紹介します。さらに4月8日(土)には、エングレイバー 金川恵治氏によるエングレービング実演会を開催いたします。日本の伝統工芸である組木細工にヒントを得た「MORE構造」は、<ミナセ>の高い信念が生み出した独自の製法です。ブレスレット全ての外装部品が分解出来るため、今まで機械式腕時計では成しえなかった傷んだパーツのみを修理・交換することが

  • <MINASE/ミナセ>|優れた研磨技術と、手間ひまを惜しまず美しさを追求する日本の名品をご紹介
    2016.09.21 update

    <MINASE/ミナセ>|優れた研磨技術と、手間ひまを惜しまず美しさを追求する日本の名品をご紹介

    2016.09.14 - 2016.10.04

    秋田県、湯沢市にある切削工具メーカーの協和精工が生み出した時計ブランド「ミナセ」。100年後も語れるモノ創りを目指して日夜真摯に時計作りと向き合っています。その信念を貫くための構造が「MORE構造」と呼ばれ、ケースやブレスレットに使用されています。日本の伝統工芸である組木細工にヒントを得て考えられた構造で、ミラー仕上げとヘアライン仕上げのコントラストも印象的です。また、ザラツ研磨も魅力の一つに挙げられます。歪みのない美しい面を実現するための下地処理の事ですが、500以上の工程に15時間以上費やします。ケー

  • ウオッチコレクターズウイーク|年に一度の時計の祭典 時計職人による実演や日本初上陸の時計メーカーによるトランクショーも
    2016.06.15 update

    ウオッチコレクターズウイーク|年に一度の時計の祭典 時計職人による実演や日本初上陸の時計メーカーによるトランクショーも

    2016.06.22 - 2016.07.19

    伊勢丹新宿店にて年に一度開催される時計の祭典「ウオッチコレクターズウイーク」。本年は「Art of Luxury Watch Making」をテーマに、新作をはじめ多彩なコレクションを展開しています。メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、個性豊かなこだわりのブランドから発表された話題の新作や人気のコレクションをご紹介いたします。――独立時計師が生み出すマスターピースの限定モデルIWCやA.ランゲ&ゾーネで技術顧問を務めたリチャード・ハブリングが夫婦で設立したオーストリアのブランド、<ハブリング2>

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン セントレア ストア」で。
2020.09.29 update

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン セントレア ストア」で。

ビジネスやレジャーでアクティブに飛び回る方々に向けて、独自性ある紳士衣料・雑貨と心地よい空間を提供する、羽田空港に続く国内2番目の出店! 「イセタン セントレア ストア」は、“素材のこだわり”“デザインの良さ”“伝統”をキーワードに、本物・本質を追求した紳士衣料・雑貨を取り揃えます。“ヨーロッパの五つ星ホテル”を見立てた心地よい環境で、お客さまお一人おひとりにあったおもてなしを通じ、“マイストア”と感じていただける空間を提供します。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】紳士ファッション大市で「お客さまの声をカタチに」!“まるでインポート”コート・カスタマイズジャージースーツ
2020.09.29 update

【特集】紳士ファッション大市で「お客さまの声をカタチに」!“まるでインポート”コート・カスタマイズジャージースーツ

メンズテーラードクロージングでは、お客さまの「こんなものがあったらいいな」といったお声から、コート3型と、カスタマイズできるジャージースーツをデザインにとことんこだわって提案。渾身の力作を、2020年秋の紳士ファッション大市(伊勢丹新宿店本館6階=催事場)でぜひお手にとってご覧いただきたい。仕掛け人であるメンズテーラードクロージングのアシスタントバイヤー藤田と星川がこだわりを語ります。 Ⅰ."まるでインポート"の高コスパコート Ⅱ.人気の「ジャージースーツ」、大市ならここまで選べる Ⅰ."ま

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.