2016.09.21 update

<MINASE/ミナセ>|優れた研磨技術と、手間ひまを惜しまず美しさを追求する日本の名品をご紹介

09.14 Wed -10.04 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
秋田県、湯沢市にある切削工具メーカーの協和精工が生み出した時計ブランド「ミナセ」。100年後も語れるモノ創りを目指して日夜真摯に時計作りと向き合っています。
その信念を貫くための構造が「MORE構造」と呼ばれ、ケースやブレスレットに使用されています。日本の伝統工芸である組木細工にヒントを得て考えられた構造で、ミラー仕上げとヘアライン仕上げのコントラストも印象的です。また、ザラツ研磨も魅力の一つに挙げられます。歪みのない美しい面を実現するための下地処理の事ですが、500以上の工程に15時間以上費やします。ケースの仕上げ前にこれだけの時間と労力を惜しまないことで、クリアな美しい鏡面加工が実現しています。


FIVE WINDOWS/ファイブウィンドウズ

ミナセを代表するモデル。風防・裏蓋・ケース両サイドに配された5つの窓から、文字盤の圧倒的な立体感と量感を堪能できるモデルです。ケースインケース構造のしくみがより分かりやすく、他のブランドとの差別化を図るのにベストな一本です。


「FIVE WINDOWS Ref.VM03-M03SB」
496,800円
SSケース:縦46.5×横38mm/5気圧防水/自動巻



2016年9月発売の新作モデル。以前から問い合わせの多かったファイブウィンドウズのSSブレスレットモデルがようやく発売されました。ケースインケース構造などはそのままにブレスレットを装着することでより仕上げの美しさを堪能できるモデルに仕上がりました。新しいモデルから文字盤上のロゴが「MINASE」に変わり、12時位置とリューズにはミナセの原点であるドリルをモチーフにしたマークが入っています。


「FIVE WINDOWS Ref.VM03-L01BD」
378,000円
SS(PVD)ケース:縦46.5×横38mm/5気圧防水/自動巻



HORIZON/ホライゾン

地平線をテーマにデザインされたホライゾンは、薄さと立体感を追及したモデルです。無垢のサファイアクリスタルを切削研磨したドーム型の風防の張りつめた水面のような緊張感で目をひき、ケース側面の凹みは日本刀を思わせる厳かさも表現しています。


「HORIZON Ref.VM02-R01KD」
345,600円
SS(PVD)ケース:縦51×横38mm/5気圧防水/自動巻


手元に自然となじむデザインと、抜群のフィット感を併せ持つホライゾン。その理由は、フォルムを絞り角度を調整しながら大胆なほど下部に配置したラグにあります。また、今回はラバーベルトのモデルも発売されよりフィット感も増しています。


「HORIZON Ref.VM02-M02SB」
486,000円
SSケース:縦51×38mm/5気圧防水/自動巻



<MINASE/ミナセ>ウオッチフェア
□開催中~10月4日(火)
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
*ミナセのすべての時計のローターには、無料でメッセージやイニシャルの刻印が可能です。文字数などの制限がありますので詳しくはお問い合わせください。


*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)