2017.03.26 update

<MINASE/ミナセ>|伝統工芸にヒントを得た独自の製法で作られる美しい腕時計をご紹介

03.29 Wed-04.11 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
100年後も語れる日本の時計を目指す国産時計メーカー<MINASE/ミナセ>のウォッチフェアを4月11日(火)まで開催します。期間中は、日本の美学が反映された時計の数々をご紹介します。さらに4月8日(土)には、エングレイバー 金川恵治氏によるエングレービング実演会を開催いたします。

日本の伝統工芸である組木細工にヒントを得た「MORE構造」は、<ミナセ>の高い信念が生み出した独自の製法です。ブレスレット全ての外装部品が分解出来るため、今まで機械式腕時計では成しえなかった傷んだパーツのみを修理・交換することが可能となっています。
また、3月にラインナップされた「ディヴァイド」シリーズのダイヤルは、雪平模様をベースに柔らかい陰影を表現しています。


「DIVIDO(ディヴァイド)」
左:「VM04-M01SB」、中央:「VM04-M02SB」、右「VM04-M03SB」
各496,800円
SSケース径:40.5mm、5気圧防水、自動巻

「ディヴァイド」はエスペラント語で「分割」の意味。ケースとラグは上下2つのパーツを組み合わせることで、中央がくぼんだ立体的な造形美を生み出しています。それぞれのパーツを<ミナセ>が得意とする鏡面加工技術である「ザラツ研磨」で下地処理をしたうえで、さらに丁寧に一つ一つ磨き上げられているためコントラストがより強調されています。


「FIVE WINDOWS(ファイブウィンドウズ)」
左:「VM03-L04SD」 378,000円、右:VM03-M03SB
496,800円
SSケース:縦46.5×横38mm、5気圧防水、自動巻

ケースインケース構造により、ガラスのケースに閉じ込められたダイヤルの立体感をより楽しんで頂ける「ファイブウィンドウズ」。5枚のサファイアガラスを通る光が生み出す輝きと陰影が、角度や時間によってうつろう様子は、他にない時計の美しさを生み出しています。



「HORIZON(ホライゾン)」
「VM02-M01SB」
486,000円
SSケース:縦51×横38mm、5気圧防水、自動巻

より薄く。より立体的に。どこまでも続く地平線をテーマにしたホライゾンは、無垢のサファイアガラスを表裏から切削・研磨した大きく弧を描くドーム型の風防が、張り詰めた水面のような緊張感を思わせます。また、ケースの凹みは、日本刀を彷彿させえる厳かさがあり凛とした表情の時計に仕上がっています。

エングレイバー 金川恵治氏によるエングレービング実演会を開催
日本を代表するエングレーバー(彫金師)金川恵治氏によるエングレービングの実演会を開催いたします。当日<ミナセ>の時計をお買いあげのお客さまに金川氏による時計裏蓋部分のローターへのイニシャル刻印をサービスいたします。
*刻印サービスのお渡しは約3週間後となります。詳しくは係員までお問い合わせください。
□4月8日(土) 2時~、4時~
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

ノベルティをプレゼント
フェア期間中に、「ファイヴウィンドウズ」をお買い上げのお客さまに革ベルト(カーフ)を1本プレゼントいたします。
*受注生産のためお渡しは約1ヶ月後となります。詳しくは係員までお問い合わせください。

<ミナセ>ウォッチフェア
□3月29日(水)~4月11日(火)
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
03-3352-1111(大代表)