ページトップへ
CLOSE
  • 【特集】今、着たいニット⑦|美プロポーションを叶える<クルチアーニ>のニットはベーシックアイテムの魅力を凝縮
    2018.11.07 update

    【特集】今、着たいニット⑦|美プロポーションを叶える<クルチアーニ>のニットはベーシックアイテムの魅力を凝縮

    グッと秋めいてきたら着たくなるのが、ソフトな肌触りと温もりを感じるニットだ。スタイリッシュに着こなせる、贅沢な素材使い、職人の手仕事を堪能できるニットなど、「今、着たいニット」をメンズ館から選りすぐり、ブランドごとにご紹介する。 【特集】今、着たいニット 関連記事はこちらから ニット(クルーネック・Vネック) 各41,040円   モダン・フィーリングを持ったニットコレクション ドレス過ぎず、カジュアル過ぎないニットウエアは、なによりイタリアらしい発色が美しい<CRUCIANI/クルチアーニ>

  • トラウザーズと首元でつくるこの夏の“クールスタイル”で自分らしさを発揮
    2018.05.16 update

    トラウザーズと首元でつくるこの夏の“クールスタイル”で自分らしさを発揮

    今年14年目を迎えたクールビズ。イセタンメンズでは簡略化されたクールビズを見直し、“夏のコンフォートスタイル”として「機能性」素材などを上手に取り入れたドレスな装いを提唱する。キーアイテムとなる「トラウザーズ」を中心に、「首元」「胸元」のあしらい方なども解説する。 ►「夏のコンフォートスタイル」に関する記事はこちら メンズ館5階=ビジネスクロージングの提案はずばり、男を上げるクールスタイル――。担当バイヤーの稲葉は、「お客さまの“真夏に装う意識”が高まってき

  • 着用シーンは、「“海の上のオペラ”クルーズ」──フロアアテンダントが教える船上で過ごすスマートな装い
    2017.09.01 update

    着用シーンは、「“海の上のオペラ”クルーズ」──フロアアテンダントが教える船上で過ごすスマートな装い

    初めてのクルーズ体験で、「夜はセミフォーマルかフォーマル」とドレスコードが決められているとき、それ以外の時間はどんな装いで過ごしますか?――「船旅は、日常から離れて、おしゃれを愉しむ場。洋服は脇役ではありません」と言うのはメンズ館フロアアテンダントの髙野。「ルールがあるフォーマルと対照的なスマートカジュアルは、朝食からリラックスタイム、デッキでの時間までを過ごすプライベートな装いです。いつもよりドレスアップしたカジュアルをメンズ館4階、5階からセレクトしました」と、高野の腕の見せ所です。 スマートカジュア

  • 【厳選ポロシャツ50】シンプルだからこそココで差がつく─夏に備えて知りたい、大人のポロシャツ
    2017.06.12 update

    【厳選ポロシャツ50】シンプルだからこそココで差がつく─夏に備えて知りたい、大人のポロシャツ

    もうすぐ夏本番。Tシャツと並ぶ夏の主役級アイテム=ポロシャツのシーズンが到来する──春から夏にかけて、オン・オフ問わず重宝するポロシャツ。今シーズンは、シンプルに、トラッドに、ストリートにと着こなしの新しい可能性が広がり、まさしく"着映え"するポロシャツが豊作だ。本特集では、"大人に支持される"ポロシャツを一つキーワードに、トレンド柄や旬なカラー、モダンなシルエットなど、一枚あれば夏のコーデが完成する最新アイテムを紹介。オーセンティックなアイテムながらオーバーサイズでの着こなしやレイヤード、タックインとさ

  • 新連載【ショッピングQ&A】|フロアアテンダントが選ぶ“旅”アイテム①<Belvest/ベルベスト>「ジャケット イン ザ ボックス」
    2017.05.04 update

    新連載【ショッピングQ&A】|フロアアテンダントが選ぶ“旅”アイテム①<Belvest/ベルベスト>「ジャケット イン ザ ボックス」

    皆さんはイセタンメンズのサービスの一つ、「フロアアテンダント」はご存知ですか? メンズ館に揃うアイテムを網羅し、お買い物の同行やご要望に合った商品のご提案などをさせていただく、ショッピングのプロフェッショナル。今回、メンズ館のアイテムをご紹介する岩見は、入社10年、アテンダント3年目。(写真中央)「フロアアテンダントのサービスは無料で、予めのご予約はもちろん、当日のご予約に空きがあればメンズ館の1階のインフォメーションにてご用命いただければご案内することも可能です。ギフト選びのお手伝いも多く、ギフトアドバ

  • 【マスト バイ ニット特集③】ハイゲージニット|素材が良いから見栄えが良い。ニット3大ブランドの最旬デザイン&カラー
    2016.10.29 update

    【マスト バイ ニット特集③】ハイゲージニット|素材が良いから見栄えが良い。ニット3大ブランドの最旬デザイン&カラー

    シャツの上にニットを重ねると、「あぁ、秋になったなぁ」と、過ごしやすい季節の到来を感じます。クローゼットの中に何枚か持っているハイゲージ(細番手)ニットですが、洗練された着こなしが演出できる分、素材感や色、デザインなど、トレンドに敏感になって選びたいもの。特に“今年の色”を選べば、ビジネスから休日まで、さまざまなキレイめスタイリングが楽しめます。第3弾も、メンズ 館1階=セーター・カジュアルシャツのスタイリスト荒井利昌がご案内します。これまでの【マスト バイ ニット特集】はこちら特

  • 【この夏のお役立ちジャケット特集】旅上手になれるスタイリッシュな“イージージャケット”後編
    2016.05.05 update

    【この夏のお役立ちジャケット特集】旅上手になれるスタイリッシュな“イージージャケット”後編

    「海外のホテルのレストランに入ったら、ジャケット着用と言われた」という体験をしたことのある男性は多いはず。いつもの仕事用ジャケットが鎧(よろい)なら、お休みはグッとリラックスして、なおかつスマートに着こなせる“イージージャケット”がオススメです。前編に引き続きお役立ちジャケットをご紹介いたします!前編はこちらパイル地が心地良い、都会的なリラクシングウェア<JOSEPH HOMME/ジョゼフオム>の「SPORT」ラインは“DUAL-LIFE”をテーマに、休日を

  • 1