2019.11.01 update

「靴磨きの重要性をシューシャイナーが説く」行き届いた日々のお手入れが、靴の寿命と美しさを左右する

メンズ館地下1階=紳士靴にある「シューケアカウンター」をご存じですか?ここでは常時数名のスタッフがおり、月に約300足程度お客さまからお持ち込みいただいた靴のお手入れ及び、靴磨きサービスを承っています。

専門知識や高い技術に裏打ちされた確かなクオリティーを誇る靴磨きは、長きにわたり高い支持を得ています。

毎週末は多くのお客さまがご来店されるシューケアカウンターを担当する磨き職人が、日々のシューケアの重要性について解説します。


    1. 【シューシャイン】日々のお手入れが、長く・美しく履ける唯一の道
    2. 【プレメンテ(ビフォアケア)】履き始めのコンディショニングが大切
    3. 【細かな傷修理】プロの手にかかればあっという間に目立たちにくくなる
    4. 【シューケア メニュー内容・価格】


お客さまからお預かりした靴は、状態を入念に確認し、手際よく靴を磨き上げていく。

お客さまからお預かりした靴は、状態を入念に確認し、手際よく靴を磨き上げていく。
シューシャイン(靴磨き) 1,100円

【シューシャイン】日々のお手入れが、長く・美しく履ける唯一の道



「靴はケアを行うごとに、どんどん成長して履く方の足に馴染んでいきます。状態に応じて適したメンテナンスを施しましょう。」レザーは生き物でありメンズスキンケアと同じ。水分と油分のバランスで美しい質感を保っているため、常にこのバランスを整えながら履いていくことが、長く・美しく履く秘訣。
履いていくうちに失われていく水分と油分を補給するのがシューケアの第一歩です。

汚れ落としで、ホコリやシューケアクリームを落として“すっぴん”の状態に。

汚れ落としで、ホコリやシューケアクリームを落として“すっぴん”の状態に。

クリームを塗り込んだら、ブラシをかけて仕上げる。

クリームを塗り込んだら、ブラシをかけて仕上げる。


さらに、レザーの毛穴の奥に溜まっている余計なクリームや油分、ホコリなどの汚れを取り除く掃除も大切なので、月に一度はフルメンテナスを行うことをおすすめしています。


靴を購入したら、プレメンテ(ビフォアケア)をまずは依頼しよう。

【プレメンテ(ビフォアケア)】履き始めのコンディショニングが大切



「シューケアと言うと、履いた後に汚れてしまった靴を綺麗にするというのが一般的。しかし、履く前の“新品”の状態で行うプレメンテをお忘れなく。」

購入したばかりの靴というのは、汚れの付着や革が乾燥している場合もあり、履き始めるにはコンディションが整っていない場合もあるそう。その状態で履き始めると、必要以上に革へ負担がかかり、ひび割れの原因にもなりかねません。そこで、履き下ろす前にプレメンテを行うことで、コンディションを整えてあげることが、美しいエイジングへ繋がります。

さらに、履き始めは甲部に初めてのシワが入るのでアッパーの状態は非常に重要。革が硬い状態から、徐々に履きシワを入れていくわけですが、コンディションが整っていないと上手くシワが入らないことも。

長く履けば履くほど差が出るので、履き始めから万全な状態で臨みましょう。


磨く前はややくすんでいたり細かかな傷が入っていたが、シューシャイナーの手にかかればあっという間に、本来の輝きを取り戻す。

磨く前はややくすんでいたり細かかな傷が入っていたが、シューシャイナーの手にかかればあっという間に、本来の輝きを取り戻す。
シューシャイン(靴磨き) 1,100円

【細かな傷修理】プロの手にかかればあっという間に目立たちにくくなる



どんなに大切に履いていても、ちょっとしたタイミングでつま先やかかとの内側に細かな傷が入ってしまったという体験はだれしも1度や2度経験したことがあるはず。
しかし落胆せずに、シューケアカウンターへお持ちください。細かな傷を目立たちにくくする修理も承っています。

【Before】 擦れた際に出来る細かな傷が目立つ。
【Before】
擦れた際に出来る細かな傷が目立つ。

【After】 シューシャイナーの手にかかれば、細かな傷が目立ちにくくなり、光沢感も増している。
【After】
シューシャイナーの手にかかれば、細かな傷が目立ちにくくなり、光沢感も増している。


お持ちいただいた靴をシューシャイナーがチェックし、靴の傷の状態に応じて適切な修理を行います。傷が入ってしまったらご自身で修理する前に、まずはシューケアカウンターへお待ちいただき、シューシャイナーへご相談ください。

【シューケア メニュー内容・価格】

(*価格は全て両足分となります。)


■シューシャイン(靴磨き):クリーナーで靴全体の汚れを落とし、クリームで磨き革の保湿を行います。
・価格:1,100円
・所要時間:約15分~

■シューポリッシュ(鏡面仕上げ・つま先):シューシャインの内容に加えて、つま先を鏡面仕上げ(ワックスがけ)をいたします。
・価格:2,200円
・所要時間:約40分~

■シューポリッシュ(鏡面仕上げ・かかと):つま先の鏡面仕上げに加えて、かかとも同様に仕上げをいたします。(*追加メニューにて承ります。)
・価格:シューポリッシュ(つま先)の価格に+550円
・所要時間:+約20分

*ブーツの場合は、上記価格にそれぞれ+550円にて承ります。
*お持ち込みいただいた靴のデザインや状態によっては、承りできない場合もございます。予めご了承ください。
*混雑状況によりお渡し時間が変更となる場合がございます。詳しくは係員にお問い合わせください。


「紳士靴」「シューケア」に関するおすすめ記事はこちら
【Q&A】
動画で簡単!スニーカーケアの極意は「洗う」より「磨く」素材別クリーニング方
動画で納得! 全7選 プロの“靴磨き”テクニック教えます
【特集】
イセタンメンズの“靴賢者”による人気対談企画




Photo&Text:ISETAN MEN‘S net

*価格はすべて、税込です。

お問い合わせ
メンズ館地下1階=紳士靴/シューケアコーナー
03-3352-1111(大代表)
メールでのお問い合わせはこちら