ページトップへ
CLOSE
  • フランスとケニアの融合、これがダッドスニーカーの最終進化形
    2019.09.10 update

    フランスとケニアの融合、これがダッドスニーカーの最終進化形

    「MBT-METRO」27,000円 坪内浩が長らくデザイナーを務めるフランス発ブランド<PATRICK/パトリック>から驚きの一足が登場した。ドレスシューズにも通じるミニマルなアッパーは定番人気モデルの「メトロポール」。その足元に履かせたのはなんと、マサイ族にヒントを得たという<MBT>のソールだ。湾曲させたソール形状により、歩行時の身体のバランスや姿勢を整えることをサポートする。ダッドスニーカーのブームにとどめを刺す一足になりそうだ。 *価格はすべて、税込みです。お問い合わせメンズ館地下1階=紳

  • ここでしか出会えない「別注靴」を一挙紹介。
    2019.09.01 update

    ここでしか出会えない「別注靴」を一挙紹介。

    世界各国のシューズブランドが手がけた唯一無二の靴がISETAN靴博に集結。個性豊かで、なおかつ深いこだわりを持った靴はどれも見逃せない。 CROCKETT & JONES/クロケット&ジョーンズ カラフルなコードヴァンを、ホールカットで。 「ALEX」各151,200円 ホールカットのスタイルはつり込みなどより高い製靴技術が必要とされる。さらに希少で扱いがデリケートなコードヴァンを使うことで、極めてラグジュアリーな別注モデルが実現した。カラーは全6色を展開(写真上はウイスキー)。ラストは

  • 天候に左右されない<PATRICK/パトリック>の新作スニーカーをクローズアップ。
    2019.05.29 update

    天候に左右されない<PATRICK/パトリック>の新作スニーカーをクローズアップ。

    2019.05.29 - 2019.06.11

    フランスならではのエスプリの効いたデザインと、日本の職人技術を融合した“大人スニーカー”として、メンズ館でも人気のシューズブランド<パトリック>。5月29日(水)から、メンズ館地下1階=紳士靴では、間もなくやってくる梅雨時期にむけて、天候を選ばずに履けるスニーカーをバリエーション豊富にラインナップする。 スニーカー 19,980円 夏らしいホワイトベースで仕上げたレザースニーカーは、アッパーに防水性と透湿性をもたせた上質なレザーを採用し、縫い糸にも撥水糸を用いたこだわりの一足。雨

  • 2018年を3大キーワードで総括!紳士靴編|ビジネス・カジュアル・スポーツの領域を飛び越えた靴が注目を浴びた一年
    2018.12.28 update

    2018年を3大キーワードで総括!紳士靴編|ビジネス・カジュアル・スポーツの領域を飛び越えた靴が注目を浴びた一年

    2018年もいよいよ終盤、今年もイセタンメンズネットではファッションに関わるさまざまな特集やニュースなどの話題をお届けしてきました。今回は常に注目を集めるフロアである、紳士靴・ビジネスクロージング・オーセンティックウェアの各バイヤーから、1年を象徴する3つのキーワードを軸に2018年を振り返ります。そんな第1弾は、メンズ館地下1階=紳士靴担当バイヤーの福田に話を伺いました。果たしてどんなキーワードを取り上げるのか…最後まで要必読です! ▶『2018年を振り返る』記事一覧はこちらから 紳士靴

  • 【対談】坪内 浩×干場義雅による<PATRICK/パトリック>発、“究極の大人スニーカー”
    2018.10.31 update

    【対談】坪内 浩×干場義雅による<PATRICK/パトリック>発、“究極の大人スニーカー”

    <PATRICK/パトリック>から2年前にデビューした「CRUISE LINE(クルーズライン)」から、大人が履くのにふさわしい“究極のスニーカー”4型がイセタンメンズ別注で登場。10月31日(水)から2週間、メンズ館地下1階=紳士靴で、11月13日(火)までの期間のみオーダーを受け付ける。今回は、「クルーズラインを世界で一番たくさん持っています」と、実に16足をヘビロテするデザイナーの坪内 浩氏と、このスペシャルスニーカーを監修した干場義雅氏が、“オーダーから約3ヵ月

  • 【発売記念イベント】<PATRICK/パトリック>|「目指したのはシンプルな大人顔」──干場義雅監修の新ラインがメンズ館で先行ローンチ
    2016.09.18 update

    【発売記念イベント】<PATRICK/パトリック>|「目指したのはシンプルな大人顔」──干場義雅監修の新ラインがメンズ館で先行ローンチ

    2016.09.19

    フランス生まれのスニーカーブランド<PATRICK/パトリック>から、旅の理想系として人気が高まっている"船旅に似合う"クルーズラインが登場。9月19日(月・祝)は、メンズ館での先行発売を記念して、トークショーの開催が決定。ゲストには「CRUISE LINE」のディレクターを務めるファッションディレクター 干場義雅氏を迎え、デザインコンセプトにもなっている船旅にまつわる自身の経験やエピソード、「CRUISE LINE」に込めた想いなどを語る貴重な時間となる。<パトリック>の新カテゴリー 「CRUISE L

  • EVENT SNAP|Tweed Run Tokyo 2015/ツイードラン 東京 2015
    2015.12.07 update

    EVENT SNAP|Tweed Run Tokyo 2015/ツイードラン 東京 2015

    ドレスコードは"ツイード"10月18日(日)、「メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク 東京」の関連イベントの一つとして開催された「ツイードラン東京2015」。2012年に始まり、今年で4回目。昨年に引き続き、ユナイテッドアローズの栗野 宏文氏を実行委員長に迎え、当日はオープニングパーティーやティーパーティー及び、ベストドレッサーの授賞式なども開催。ツイードアイテムを纏った約150名に上る参加者たちが早朝の代官山に集まりました。写真下/左から 大野 貴幸さん、釜瀬 理代さん、山本 文吾さん、伊熊 祐介

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.04.02 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成
2020.04.07 update

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成

既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。 【体験レポート3】に続いて、過去のスポーツ経験に加えて不規則な生活で体重の変動が激しく、既成で合うサイズのシャツが無いと悩む、ガッチリ体型の松島隆晴さん(30歳)の体験レポートをご紹介します。 「新しいシャツができるのがうれしくて、ひと目惚れしたネクタイを買ってきました」とうれしそうにメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦に話しかけるのは松島さん。出来上がったばかりのシャツが入った箱を開ける

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや