2016.09.18 update

【発売記念イベント】<PATRICK/パトリック>|「目指したのはシンプルな大人顔」──干場義雅監修の新ラインがメンズ館で先行ローンチ

09.19 Mon
メンズ館地下1階=紳士靴

フランス生まれのスニーカーブランド<PATRICK/パトリック>から、旅の理想系として人気が高まっている"船旅に似合う"クルーズラインが登場。9月19日(月・祝)は、メンズ館での先行発売を記念して、トークショーの開催が決定。ゲストには「CRUISE LINE」のディレクターを務めるファッションディレクター 干場義雅氏を迎え、デザインコンセプトにもなっている船旅にまつわる自身の経験やエピソード、「CRUISE LINE」に込めた想いなどを語る貴重な時間となる。


<パトリック>の新カテゴリー 「CRUISE LINE」は、 干場氏の洗練されたファッションセンスと、 年数回は実践されるという船旅の経験を基に、細部にまで徹底的にこだわってつくられた秀逸なコレクション。 全体のスタイリングは、 シンプルでありながらエレガント、品の良いデザインに仕上げた。

「GENOVA」49,680円

「GENOVA-HI」51,840円

アッパーにはフランスの皮革メーカーの上品な光沢を放つレザーを使用。 最大の特徴は、 スニーカーでは珍しい張り出したコバだ。 このコバと、厚みのあるソールとのコンビネーションが、 ここ数年トレンドの細身のパンツに品良くフィット。 厚みのあるソールは、 船旅を楽しむ人たちがより快適に船上で過ごせるように、 寄港地の観光を楽しめるように…という想いからクッション性に優れたものを採用した。

また、長時間履いても疲れず、 快適さを感じていただくために、 中敷きにはカップインソールを搭載。 重厚な見た目からは想像できない、 ソフトな履き心地も「CRUISE LINE」の魅力のひとつとなっている。 今回のデビューコレクションでは、ローカットとハイカットの2タイプを用意。 カラーは、ホワイトとブラックの2色で展開する。

<PATRICK/パトリック>「CRUISE LINE」メンズ館先行発売記念トークショー
□9月19日(月・祝)15時~16時
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/チャーリーヴァイス


お問い合わせ
メンズ館6階=コンテンポラリー カジュアル
03-3352-1111(大代表)