ページトップへ
CLOSE
  • こだわりのドイツ時計を一堂に!「ドイツウォッチフェア」開催。
    2020.02.07 update

    こだわりのドイツ時計を一堂に!「ドイツウォッチフェア」開催。

    2020.02.05 - 2020.02.25

    2020年は、東西ドイツ再統一から30周年を迎える。そんなドイツで作られる時計は、歴史的に見てもムーブメントへのこだわりが強い独立時計師やスモールメゾンが存在している。 今回、本館5階=ウォッチ/シェルマンでは、時計愛好家を惹きつけて止まない、ムーブメントにこだわった個性豊かなドイツ時計に焦点をあててご紹介をする。        Ⅰ.個性派機械式時計ブランド<クドケ> <クドケ> 「KUDOKE2」 1,210,000円 SSケース:直径39mm、5気圧防水

  • <KUDOKE/クドケ>|独立時計師ステファン・クドケ氏が来日。11月24日(日)にトーク&カスタムオーダーイベント開催!
    2019.11.14 update

    <KUDOKE/クドケ>|独立時計師ステファン・クドケ氏が来日。11月24日(日)にトーク&カスタムオーダーイベント開催!

    2019.11.24

    <クドケ>という時計ブランドをご存知だろうか。<クドケ>の創始者であり時計師であるステファン・クドケ氏は、今年、独立時計師協会(AHCI、通称アカデミー)の準会員へと選出された人物だ。直近ではGPHG2019(ジュネーブ時計グランプリ)にて“Petite Aiguille”(小さな針)部門賞でグランプリを獲得。世界中でも注目を集めている。彼は自身の拘りをカタチにすべく、デザインの考案から部品の切り出し、時計への彫金まで、時計づくりに関わる一連の工程のほとんどをたった一人で行っており

  • 作り手が見える時計達──いま、注目の“独立時計師メーカー”4社の魅力とは
    2019.07.11 update

    作り手が見える時計達──いま、注目の“独立時計師メーカー”4社の魅力とは

    大量に生産される時計の中にあり、年間生産200本にも満たないごく少数の時計を世に出し続けているスモール・メゾン。6月19日(水)にリフレッシュオープンしたばかりの本館5階=ウォッチには、ドイツやオーストリアなどといった、スイスとは違うアプローチで時計づくりを行っている独立時計師メーカーがある。大手メーカーに属することなく、個人としての工房を構え、自らのアイディアによって生み出される彼らの時計は、作り手の個性を反映した独創性とともに、人に訴えかける不思議な魅力を備えている。今回は、“作り手の顔を

  • ドイツ時計の魅力に迫る!“シンプルで機能的”な珠玉の個性派を一挙ご紹介
    2018.11.07 update

    ドイツ時計の魅力に迫る!“シンプルで機能的”な珠玉の個性派を一挙ご紹介

    2018.11.07

    真摯なものづくりへの姿勢が日本の国民性と似ているともいわれ、ヨーロッパを代表する工業大国を築き上げたドイツ人。そんな彼らが手掛ける時計は、ムーブメントへのこだわりやシンプルなデザイン性など、時計大国であるスイス製や日本製とも異なる魅力を備え、コレクターの心を掴んでいる。メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、11月7日(水)から期間限定でドイツウオッチにフォーカスしたフェアを開催。メンズ館ならではの独立時計師による少量生産のメーカーや、強いデザイン性を備えたメーカーの個性あふれる新作など、さまざまな

  • 時計が持つ本来の魅力とは――独自の世界観を表現する3人の独立時計師にクローズアップ
    2017.12.26 update

    時計が持つ本来の魅力とは――独自の世界観を表現する3人の独立時計師にクローズアップ

    2017.12.26 - 2018.01.16

    大手ウオッチメーカーに属さずに、個人としての工房を構え、自らの作品を生み続ける独立時計師。彼らの作る時計は、作り手の個性を反映した独創性を備え、人に訴えかける不思議な魅力があります。12月26日(火)からメンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスにて開催するフェアでは、3人の独立時計師達にフォーカスした作品をご紹介していきます。 ▶<トーマス・ニンクリッツ>時計修復のエキスパートが生み出すクラフト系ウオッチ ▶<クドケ>時間を読むツールにとどまらない美しさと存在感を放つ ▶<ハブリング2>バランスのとれ

  • German Watch Fair 2017|確かなクオリティとモダンデザインで人々を魅了する、ドイツ発ウオッチブランドに注目
    2017.09.08 update

    German Watch Fair 2017|確かなクオリティとモダンデザインで人々を魅了する、ドイツ発ウオッチブランドに注目

    確かな品質と飽きのこないデザイン、そして品質に比べてリーズナブルな価格帯で高い人気を誇るドイツウオッチ。大資本のもとにプロデュースされる時計とは違った、素朴でありながら緻密に設計されたモダンなデザインと、精密機器の製造技術に長けたドイツだからこそ生み出すことのできる高いクオリティの作品は、時計ファンならずとも多くの人々を魅了しています。今回、「German Watch Fair 2017」と題し9月19日(火)までの期間中、独自の時計哲学によって作られた時計の数々をご紹介いたします。 German Wat

  • セクターダイヤルコレクション|3人の独立時計師が日本限定で現代に甦らせた“セクターダイヤル”
    2017.08.09 update

    セクターダイヤルコレクション|3人の独立時計師が日本限定で現代に甦らせた“セクターダイヤル”

    2017.08.09 - 2017.08.21

    アンティークウオッチ愛好家の間で、特に高い人気を誇り、その美しさと稀少性から世界的にも高い評価を受けるダイヤルデザインがあります。1930年代の短い期間に製造された、円周と放射状のラインによるリズミカルな意匠―――。アールデコを代表するそのデザインを愛好家たちは「セクターダイヤル」と名付けました。セクターダイヤルはさまざまなブランドで、丸型の時計から同時期のクロノグラフや角型のモデルにまで見ることができ、多彩な名品が生み出されました。今回ご紹介するのは、そんな過去の名品を現在によみがえらせるべく、3人の独

  • <KUDOKE/クドケ>|文字盤上に好きなアルファベットをオーダー出来る、イニシャルオーダーフェアを開催
    2017.03.01 update

    <KUDOKE/クドケ>|文字盤上に好きなアルファベットをオーダー出来る、イニシャルオーダーフェアを開催

    2017.03.01 - 2017.03.14

    ドレスデンで独創的な時計作りに取り組む、独立時計師ステファン・クドケ。複雑時計の設計・調整も可能な腕を持つ彼が、自ら手掛けるブランド<クドケ>は、スケルトンと彫金を組み合わせ、時計としてだけでなく芸術的な作品として仕上げられています。メンズ館8階=メンズウオッチでは、3月1日(水)より<クドケ>のイニシャルオーダーフェアを開催いたします。 「HS1-Ring」 手巻、SSケース:直径42mm、5気圧防水 1,026,000円 <クドケ>の大きな特徴はスケルトンと彫金にあります。スケルトンは、デザインのスケ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

MEN'S CONTEMPORARY
2020.04.02 update

MEN'S CONTEMPORARY

メンズ館6階=メンズコンテンポラリーの最新情報を随時更新!イベント情報や入荷情報は、LINE公式アカウントからもご覧いただけます。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成
2020.04.07 update

【オーダー体験 4】厚い胸板&なで肩のガッチリ体型がすっきり見えるオーダーシャツが完成

既成のシャツに悩みを抱える体型の違う2名の男性にオーダーシャツを体験していただく本企画。 【体験レポート3】に続いて、過去のスポーツ経験に加えて不規則な生活で体重の変動が激しく、既成で合うサイズのシャツが無いと悩む、ガッチリ体型の松島隆晴さん(30歳)の体験レポートをご紹介します。 「新しいシャツができるのがうれしくて、ひと目惚れしたネクタイを買ってきました」とうれしそうにメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦に話しかけるのは松島さん。出来上がったばかりのシャツが入った箱を開ける

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授
2020.04.07 update

【まとめ】いまさら聞けない!?ビジネスシーンで役立つ装いのテクニック&愛用品のお手入れ方法を伝授

ビジネスマンなら抑えておきたい装いのテクニックや、靴や革小物など愛用品のお手入れ方法を伊勢丹メンズ館のスタイリスト(販売員)が伝授します。あなたはいくつ答えられますか?ぜひ毎日のコーディネートに、お手入れの参考に取り入れてみてはいかがでしょうか。 伊勢丹メンズ館のスタイリストがズバリお答えします! 1. 基本テクニックを伝授!美しく見せる、正しいネクタイの結び方 ネクタイをきちんと結んで得られるのは、着こなしの清潔感。スーツを着たときの好印象の条件の一つです。結び方のちょっとしたコツや