2017.03.01 update

<KUDOKE/クドケ>|文字盤上に好きなアルファベットをオーダー出来る、イニシャルオーダーフェアを開催

03.01 Wed -03.14 Tue
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

ドレスデンで独創的な時計作りに取り組む、独立時計師ステファン・クドケ。複雑時計の設計・調整も可能な腕を持つ彼が、自ら手掛けるブランド<クドケ>は、スケルトンと彫金を組み合わせ、時計としてだけでなく芸術的な作品として仕上げられています。
メンズ館8階=メンズウオッチでは、3月1日(水)より<クドケ>のイニシャルオーダーフェアを開催いたします。


「HS1-Ring」
手巻、SSケース:直径42mm、5気圧防水
1,026,000円

<クドケ>の大きな特徴はスケルトンと彫金にあります。スケルトンは、デザインのスケッチから、ベースとなるムーブメントを手動の糸鋸で切り出して、パーツの磨き、作品の表現を広げるメッキ加工など、クドケ氏本人が行っています。時計製作に必要なすべての作業をほぼ1人で行うことで、思い描いた通りのオリジナリティのある作品を生み出しています。

また、<クドケ>の作品で特徴的なのが、彫金に関して手彫りで非常に美しい仕上げが施されていることです。
スケルトンウオッチでムーブメントが装飾されたモデルは、ほとんどはリューターなど電動工具で掘削されたものが多くみられます。彼がムーブメントの装飾で用いる彫金は、「ビュラン」と呼ばれる特殊な鑿(ノミ)を用い、全て手作業で彫り込まれています。
手彫りの彫金は電動工具に比べより深く、鋭角に金属を掘ることが出来るため、見る角度で表情が変わる、非常に美しい仕上がりです。


Black Beauty
手巻、SSケース:直径42mm、5気圧防水
918,000円

現在ドレスデンの工房はクドケ本人と組み立てを担当する女性時計師の2人で行っており、全ての時計に彼の手が加わっています。スケルトン加工や彫金など手作業で行う割合が多い為、1つの時計を作り上げるために2~3ヵ月かかるモデルもあり、年間生産量は約100本と非常に限られた生産量にとどまっています。


*丸で囲われた部分を、お好きなアルファベットにオーダーが可能に。

<クドケ>イニシャルオーダーフェアを開催


この度、伊勢丹メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/メンズウオッチでは「Black Beauty」、「HS-1 ring」のカスタムオーダーを承ります。
文字盤上にデザインされた<クドケ>の頭文字である「K」。この部分をクドケ氏に直接デザインを依頼し、お客さまのお好きなアルファベットでご自身だけの一本をお作りします。 通常ではオーダー料金が発生しますが、今回は特別に時計本体価格での対応となります。ぜひ、この機会に特別な一本をお選びください。
*お客さまからオーダーを承った後、約5ヵ月後のお渡しとなります。詳しくは係員までお尋ねください。

<クドケ>イニシャルオーダーフェア
□3月1日~14日(火)
□メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス

*価格はすべて、税込みです。

お問い合わせ
メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス
03-3352-1111(大代表)