ページトップへ
CLOSE
  • 祝う気持ちを装いで表現!基本と応用で学ぶ、ブライダルゲストのVゾーン&コーディネート術
    2018.09.07 update

    祝う気持ちを装いで表現!基本と応用で学ぶ、ブライダルゲストのVゾーン&コーディネート術

    気候がおだやかで、晴天も多い秋は絶好のブライダルシーズン到来!近年は結婚式のスタイルが多様化し、メンズ館1階=ドレスシャツ・タイでは、頻繁にブライダルの装いに関する相談があるそう。 式場のクラスや規模、席次、あるいはドレスコードによってもブライダルゲスト(参列者)の装いは変わりますが、今回はベーシックなブラックスーツ・ネイビースーツをベースに、シャツ・ネクタイ・チーフ+αの合わせ方をアテンドの高野が解説します。 ゲストは、着こなしでお祝いの気持ちを表す アテンドの高野は、「結婚式や披露宴のカジ

  • ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“秋に始める”アイテム 秋の夜長に新しい香りと過ごす時間を
    2017.09.29 update

    ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“秋に始める”アイテム 秋の夜長に新しい香りと過ごす時間を

    「メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス/チャーリー ヴァイスの前を通るたび、“いい匂いだなぁ”と癒やされています」というのは、メンズ館フロアアテンダントの岩見。「秋の夜長に始めたいこと」としてセレクトしたのは、伝統と歴史あるフランスの高級クリスタルブランド<LALIQUE/ラリック>のホームフレグランスシリーズ「VOYAGE DE PARFUMEUR(ボヤージュ デ パルファム)」と、<CYPRIS/キプリス>のレーニアカーフのブックカバーです。 お客さまのリクエスト「自宅にい

  • ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“秋に始める”アイテム 初めての登山からタウンユースまで使える入門編
    2017.09.15 update

    ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“秋に始める”アイテム 初めての登山からタウンユースまで使える入門編

    メンズ館フロアアテンダントの杉本は、経験豊かな専任スタッフ。何か新しいことを始めるのに適した秋のお薦めを尋ねると、「男女ともに人気の高い“山歩き”はいかがでしょう。高尾山から富士山までの幅広い山歩きに頼れる一足に、<ザ・ノースフェイス>のトレッキングシューズや、街でも使えるパッカブルタイプのパーカをお薦めします」と答えが返ってきました。 お客さまのリクエスト「初めてのトレッキングに必要なものは?」 初めてのトレッキングに必要なものを求めて来たのはパークシティ イセタン 5 2階=イ

  • ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“秋に始める”アイテム 男のグランピングは、チェア一つにもこだわる
    2017.09.01 update

    ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“秋に始める”アイテム 男のグランピングは、チェア一つにもこだわる

    「昔のキャンプといえば、自分たちでバーベキューの道具や材料を用意して、好みのテントを張ってと、全部自前で揃えたものですが、今はホテル並みの設備で快適なサービスが受けられる“グランピング”が人気で、隔世の感があります」と笑うのはメンズ館フロアアテンダントの杉本。「でも、好きなものにはこだわりたいのが男性。メンズ館7階=オーセンティック カジュアルには、ちょっと良いモノがあるんです」と、<FILSON/フィルソン>担当スタイリストの遠藤に声をかけると……。

  • 着用シーンは、「“海の上のオペラ”クルーズ」──フロアアテンダントが教える船上で過ごすスマートな装い
    2017.09.01 update

    着用シーンは、「“海の上のオペラ”クルーズ」──フロアアテンダントが教える船上で過ごすスマートな装い

    初めてのクルーズ体験で、「夜はセミフォーマルかフォーマル」とドレスコードが決められているとき、それ以外の時間はどんな装いで過ごしますか?――「船旅は、日常から離れて、おしゃれを愉しむ場。洋服は脇役ではありません」と言うのはメンズ館フロアアテンダントの髙野。「ルールがあるフォーマルと対照的なスマートカジュアルは、朝食からリラックスタイム、デッキでの時間までを過ごすプライベートな装いです。いつもよりドレスアップしたカジュアルをメンズ館4階、5階からセレクトしました」と、高野の腕の見せ所です。 スマートカジュア

  • ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“秋に始める”アイテム 寒暖差の大きい「秋ゴルフ」の助っ人アイテム
    2017.08.29 update

    ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“秋に始める”アイテム 寒暖差の大きい「秋ゴルフ」の助っ人アイテム

    秋の訪れを感じる頃、「さぁこれからがゴルフシーズン!」と張り切っているゴルファーも多いはず。メンズ館のフロアアテンダントの杉本は、「秋は朝夕の寒暖差が大きく、また、プレイ中は半袖で汗をかいて、冷房の効いたクラブハウスで風邪を引いたなどという声も聞きます。そんなときにお助けアイテムなのが、ポリエステル100%の<kappa/カッパ>の新作ベスト」と推奨。メンズゴルフウエアは、8月23日(水)より、装いも一転、パークシティイセタン 5 2階=イセタン スポーツ ゲートでの取り扱いとなっています。 お客さまのリ

  • ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“旅”アイテム シューケアアイテムを持って、余裕のある出張や旅へ
    2017.08.23 update

    ショッピングQ&A|フロアアテンダントが選ぶ“旅”アイテム シューケアアイテムを持って、余裕のある出張や旅へ

    巻物をスルスルとほどくように開くと出てきたのが、<colombus/コロンブス>のプレミアムなシューケアキット。メンズ館のフロアアテンダントの岩見は、「ビジネスで国内外に行ったとき、“曇った顔”の革靴を履いて相手先を訪れるのは、きっと足元を見られます。長期ならシューケアキットを、短期なら携帯用靴磨きをぜひバッグに常備してお出かけください」と、ビジネスの心得を含めてご紹介します。 お客さまのリクエスト「靴磨きが苦手だが、セットなら出来るはず」 <コロンブス>のシューケアキットには、靴

  • 連載③フロアアテンダントが新たな着こなし提案「毎週金曜日は"脱スーツ"」──伊藤忠商事×伊勢丹新宿店|脱ワンパターンで“柔らかダンディスタイル”に挑戦【本司 博さんの場合】
    2017.08.16 update

    連載③フロアアテンダントが新たな着こなし提案「毎週金曜日は"脱スーツ"」──伊藤忠商事×伊勢丹新宿店|脱ワンパターンで“柔らかダンディスタイル”に挑戦【本司 博さんの場合】

    繊維一筋で洋服に詳しい田中裕也さんとは対照的に、食料カンパニーの水産部に所属する本司 博さんは、「カジュアルフライデーといっても、手持ちのシャツにブレザーを羽織るぐらい」といういわゆる無頓着派。しかし、小柄な体型に合わせて、スーツはパターンオーダーで作るというこだわりの一面も。「普段はトータルコーディネートというのをあまり考えないので、メンズ館のスタイリストさんの提案に期待します」という本司さんの「脱スーツ・デー」コーディネートを担当するのは、販売担当マネージャーの嶋崎とアテンダントの田村。 伊藤忠商事の