ページトップへ
CLOSE
  • リネン混ジャケット+リネンシャツの“素材合わせ”は夏の王道
    2019.07.14 update

    リネン混ジャケット+リネンシャツの“素材合わせ”は夏の王道

    □シャツ<ラ フェッタブルー> □ネクタイ<ステファノビジ>  ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 ネイビーとグレーの合わせはドレスでは定番だが、きれいにまとまって見えるポイントは素材感のマッチング。リネン混ジャケットに白のリネンシャツとソリッドタイのコーディネートは、ピンオックスのネクタイが上品さを醸し出し、シャツ襟のカッタウェイがアクティブ感をプラス。この時期に活用したいカラーコーデだ。 お問い合わせメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ03-335

  • 嗜好性の強いリネンジャケットは“リネン重ね”で質感マッチング
    2019.07.11 update

    嗜好性の強いリネンジャケットは“リネン重ね”で質感マッチング

    □シャツ<ラ フェッタブルー>  □ネッカチーフ<アルテア> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 夏が来ると着たくなるリネンジャケットの着こなしのコツは、リネンのシャツを重ねて素材のバランスを整えること。コットンジャケットならコットンシャツを合わせたい。このコーディネートはサファリイメージのリネンレーヨン素材のジャケットに、白のリネンシャツ、そして動物柄が楽しいグリーンのネッカチーフを。オンビジネスではブラウンのシルクフレスコタイが相性良し。 お問い合

  • アーティスティックな大柄プリントタイが視線を奪うVゾーン
    2019.07.07 update

    アーティスティックな大柄プリントタイが視線を奪うVゾーン

    □シャツ<イセタンメンズ> □ネクタイ<シーワード&スターン>□チーフ<フェアファクス> ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 大柄のドローイング調のプリントタイは、英国のメンズアクセサリーブランドのもの。昔のブリティッシュトラッドを掘り起こすと大柄のネクタイも愛用されていて、極めてブリティッシュな装いから超モダンな着こなしまで、新旧のコーディネートが楽しめる。春夏らしい青みの強いネイビージャケットにこのVゾーンは、シャドーストライプのシャツが奥行きを与えて、ネクタイ一本でここま

  • ネイビーの「からみ織り」のシャツとネッカチーフで遊び心を演出
    2019.07.03 update

    ネイビーの「からみ織り」のシャツとネッカチーフで遊び心を演出

    □シャツ<ラ フェッタブルー> □ネッカチーフ<ファアファクス>□ポケットチーフ<ムンガイ>  ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 フェードがかかったアースカラーのジャケットに、ネイビーのからみ織りのシャツでVゾーンを引き締めて、エキゾチックな装飾性を持ったネッカチーフをアクセントに。ボトムスはデニムで、靴はローファーまで連想できる洒落た着こなしが完成した。トレンドキーワードとして浮上している“レトロスペクティブ”を上手に取り入れつつ、結び目は

  • 「V-STYLE」──1分で学べる紳士の遊び Vol.5
    2019.06.29 update

    「V-STYLE」──1分で学べる紳士の遊び Vol.5

    メンズ館スタイリストがお手本。着こなしはVソーンで決まる!──伊勢丹新宿店メンズ館のスタイリストは日々、それぞれの個性に合わせ、感性で選んだ渾身のVゾーンメイクをしている。それを紹介する「Vゾーンの流儀」は、ISETAN MEN'S netで連載している人気企画だ。この4月からは同企画とPRESIDENT STYLE(https://style.president.jp/)がコラボし「V-STYLE」として、イマドキ感のあるVゾーンメイクのテクニックを更新していくのでお楽しみに。   Text:

  • 夏のテーラードを着こなすキーワードは“からみ織り”のシャツ
    2019.06.28 update

    夏のテーラードを着こなすキーワードは“からみ織り”のシャツ

    □シャツ<バルバ>  □ネクタイ<フェアファクス>□ポケットチーフ<ムンガイ>  ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *全て参考商品です。 ドレスの世界的な潮流として注目されている「テーラード×スポーツ」。スウェット素材の楽チンジャケットでのタイドアップで選びたいのは、ざっくりした立体的な織りでVゾーンに涼感を演出する「からみ織り」のシャツだ。さらに、ドイツ・アスコット社のシルクを使用したニットタイを合わせれば、ビジネスでバックパックを背負っているノマドワーカー的な理

  • トーンを抑えたアースカラーまとめにトレンドカラーのイエローを
    2019.06.25 update

    トーンを抑えたアースカラーまとめにトレンドカラーのイエローを

    □シャツ<ラ フェッタブルー> 11,880円 □ネッカチーフ<アルテア> 8,424円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 ネッカチーフを巻くのが楽しいのは、ビジカジ=仕事にも、休日・遊びにも使いこなせて、アイテムと色の組み合わせで、そのときの気分を表現できるところ。オフホワイト×茶のクラブストライプのジャケットに、薄茶のリネンシャツと、今春夏のトレンドカラーのマスタードイエローのネッカチーフをプラスすると、色のトーンを抑えたナチュラルな雰囲気が漂ってくる。こ

  • 淡いトーンのブラウン×ブルーで、全体をソフトナチュラルに仕上げる
    2019.06.23 update

    淡いトーンのブラウン×ブルーで、全体をソフトナチュラルに仕上げる

    □シャツ<バルバ> 31,320円 □ネクタイ<ステファノカウ> 14,040円□ポケットチーフ<ムンガイ> 3,240円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ *その他は参考商品です。 夏にふさわしいトラッドテイストをイタリア・ナポリ的な配色で解釈すると、着こなしてみたいのは淡いトーンで表現した“アズーロ・エ・マローネ(青×茶)”。Vゾーンは爽やかなブルーのシャツにペイズリープリントのタイで、都会的なサファリテイストをドレスとして料理。エキゾチックモチーフの装飾性を