2018.11.04 update

紺ブレの世界観を崩さず、太田流に着てみる


紺ブレの世界観を崩さず、太田流に着てみる




7階=オーセンティックカジュアル時代はご贔屓にしていただきありがとうございました。オーセンティックカジュアル改め、オーセンティックウェア セールスマネージャーの太田陽介です。

担当バイヤーの柴田信友のブログでも発信させていただきましたが、メンズ館15周年に合わせて、7階=オーセンティックカジュアルが「オーセンティックウェア」に進化いたしました。柴田とは対談記事で、「なぜ今、スタイル編集フロアなのか」を語りましたが、やはり着こなしという実践でご覧いただくのが一目瞭然なので、「ブレザー=紺ブレ」をお互いの好みを前面に出して着てみることにしました。





柴田は最近ツボにはまっている“極太パンツ”をメインに着こなしていますが、自分は根っからの“トラッドマインド野郎”なので、「アメトラ」を自己流に解釈してみます。きっとどなたでも着こなせると思うので、ぜひ7階でのお買いものの参考にしてみてください。