ページトップへ
CLOSE
  • アメカジ愛が半端ない「オーセンティックの伝道師」登場!?
    2019.03.14 update

    アメカジ愛が半端ない「オーセンティックの伝道師」登場!?

    皆さまこんにちは。オーセンティックウェア マネージャーの太田です。オーセンティックウェアの濃いスタイリストを紹介する「出でよ!オーセンティックの伝道師」。毎回ブランド紹介で一つの回を費やしてしまいますが(笑)、今回は<DOUBLE RL/ダブルアールエル>の神田さんをご紹介しようと思います。事前に明記しておきますが、今回はがっつり濃い目のとんこつラーメン級の内容になっております。気長にお付き合いいただけますと幸いです。 ▶ブログ『徒然なるモノ語り』 バックナンバーはこちらから さて、前回のブログ

  • ヴィンテージのコレクターを魅了する“ある”ブランド
    2019.03.10 update

    ヴィンテージのコレクターを魅了する“ある”ブランド

    皆さまこんにちは。オーセンティックウェア マネージャーの太田です。オーセンティックウェアの濃いスタイリストを紹介するコーナー「出でよ!オーセンティックの伝道師」。お楽しみいただけておりますでしょうか。店頭で実際にお話ししていただくと、彼らの膨大な知識量に驚かれると思います。 ▶ブログ『徒然なるモノ語り』の過去記事はこちらから 今回は、<リーバイス>、<ポロ ラルフ ローレン>に続いて<DOUBLE RL/ダブルアールエル>(*以下DOUBLE RL)の伝道師をご紹介します。まずはブランドの解説から。ご存知

  • 「オーセンティックの伝道師」第二回目は<ポロ ラルフ ローレン>から
    2019.02.21 update

    「オーセンティックの伝道師」第二回目は<ポロ ラルフ ローレン>から

    皆さまこんにちは。オーセンティックウェア マネージャーの太田です。前回のブログに引き続き、私のクローゼットの多くを占める<ポロ ラルフ ローレン>のについて書かせていただきますが、今週は「出でよ!オーセンティックの伝道師」第二回目<ポロ ラルフ ローレン>のスタイリスト松本さんをご紹介しようと思います。 ▶ブログ『徒然なるモノ語り』の過去記事はこちらから 松本さんは多くの顧客を持つ、非常にきめ細かな提案力が武器のスタイリストですが、個人的に特筆すべきはスーツやジャケットの着こなしです。サイズ・色・素材の組

  • 私のクローゼットに欠かせないブランド
    2019.02.14 update

    私のクローゼットに欠かせないブランド

    皆さまこんにちは。オーセンティックウェア マネージャーの太田です。前回のブログでは店頭の濃いスタイリストをご紹介するコーナー「出でよ!オーセンティックの伝道師!」いかがでしたか。ついつい思い入れが強く、長々と書いてしまいました(笑) ▶ブログ『徒然なるモノ語り』の過去記事はこちらから さて今回は、私のワードローブの中で、一番所有している数の多いブランド<ポロ ラルフ ローレン>についてお話ししようと思います。私の“ファーストポロ”は姉からのお下がりポロベアーのクルーネックセーターで

  • 濃いスタイリスト(販売員)をご紹介する『新コーナー』がスタートします
    2019.02.12 update

    濃いスタイリスト(販売員)をご紹介する『新コーナー』がスタートします

    皆さまこんにちは。東京は冬晴れが続いてジーンズを洗って干すには良い気候ですが(笑)、一方寒く乾燥した天気が続いていますので、くれぐれも体調にはお気を付けください…。 ▶ブログ『徒然なるモノ語り』の過去記事はこちらから さて、柴田バイヤーのブログではこれから店頭に入荷してくる商品の背景にある情報を掘り下げてお伝えしておりますが、マネージャーである私は、お買い場のとっても濃いスタイリストを通じて、オーセンティックウェアの良さをお伝えしていきたいと思います。その名も新コーナー「出でよ!オーセンティ

  • 世代を超えて愛せる服=オーセンティックウェアとは
    2019.01.29 update

    世代を超えて愛せる服=オーセンティックウェアとは

    ブログをご覧のみなさまこんにちは。オーセンティックウェア担当マネージャーの太田です。柴田バイヤーのブログでは、早くも春夏のお話がちらほら出ておりますが、私もみなさまにご紹介できるのを楽しみにしております。 ▶過去のブログ『徒然なるモノ語り』はこちらから *私が祖父・父から受け継いだ品々です。(私物) さて今回、改めて私と伊勢丹との関わりについて少しお話しますと…。私は生まれも育ちも秋田。祖父と父は共に学生時代を東京で過ごし、「男の新館」時代に買い物をしていた世代。さらには、父方の祖先は明治

  • 環境を整えて、次に着手したいこと・・・
    2018.12.09 update

    環境を整えて、次に着手したいこと・・・

    洋服が大好きだから、“変態”は褒め言葉! 以前、バイヤーの柴田さんに紹介されて<ケネスフィールド>の草野健一さんとお食事させていただきましたが、草野さんから「太田さんは変態だね!」と言われたことがあります(笑)。洋服業界で“変態”は褒め言葉だと自分は思っていますが、7階には「ブランドの生き字引」のような変態がたくさんいて、実はすごいスタイリストが揃っています。このブログで紹介していきますので、こうご期待! 前回までの連載はこちら 7階に新たに「コの字型カ

  • 7階に新たに「コの字型カウンター」を作った理由
    2018.12.04 update

    7階に新たに「コの字型カウンター」を作った理由

    メンズ館がある新宿は、カウンター文化だ みなさん、こんにちは。メンズ館7階=オーセンティックウェアのセールスマネージャー太田です。バイヤーの柴田さんのブログと合わせて読んでいただくと、「7階の今」がわかります。ぜひチェックしてみてください。 前回までの連載はこちら小物使いで紺ブレは自由に楽しめる担当バイヤー 柴田信友編はこちら  9月に7階がリモデルして、フロアの雰囲気もだいぶ落ち着いてきました。7階をマネジメントする自分が見て欲しいのは、商品は当然ですが、お客さまとのコミュニケーショ

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。
2020.10.20 update

フライト前、出発ラウンジ。特別な時間を「イセタン羽田ストア」で。

伊勢丹新宿店メンズ館のサテライトストアとしてオープンした「イセタン羽田ストア」。国内外をアクティブに飛び回るビジネスマンや、旅行や帰省などリラックスした時を過ごす方にむけ、上質で機能的なビジネスウェアから旬を楽しむシーズン雑貨まで、多彩なアイテムを取り揃えています。ラウンジを思わせる心地良い空間で、旅先に向かうお客さまのご要望に応じたお買い物と寛ぎの充実したひと時をご提供します。 【リニューアルオープンのお知らせ】 このたび、羽田空港 第2ターミナルの整備に伴い2019年1月より営業休止していたイセタン羽田ストア(メンズ)ターミナル2を、新たに出発ゲートラウンジの北側に場所を移して、2020年7月9日(木)にリニューアルオープンいたします。 【営業時間変更のお知らせ】 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当店では下記の通り営業時間を短縮させていただきます。 ■変更期間:2020年9月9日(水)~ 当面の間 ■変更後の基本営業時間:午前8時~午後7時 お客さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】メンズ館5階が提案するレザーアウター|レザーで愉しむ、最新ドレス・スタイリング
2020.10.23 update

【特集】メンズ館5階が提案するレザーアウター|レザーで愉しむ、最新ドレス・スタイリング

朝晩が寒くなり、今年はどんなレザーを着ようかな、どう着こなそうかなと思っている方も多いのでは・・・。伊勢丹新宿店メンズ館5階 メンズテーラードクロージングでは、今シーズン、レザーアウターのブランド数と価格帯のバリエーションを拡大。オンで着られるジャケットタイプから、人気のライダース、メンズ館ならではのアイテムまで豊富なラインナップは必見です!特に、ドレスシーンにレザーを上手く活用して、タイドアップなどで上品にコーディネートする方が増えています。今回は、定番、本格的、拘り満載の3つのテーマに合わせて、スタ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを
2020.08.26 update

【特集】今こそ、ビジネスウェアのデイリーケアを

自粛生活中に「クローゼットの中の整理をした」というお声を多く聞きましたが、そろそろ秋冬物との入れ替えを考える時期。特に、ウールの様な天然素材のスーツやジャケット、コートは日頃のケアが長持ちさせるためのポイントです。「ウール生地は生きているので、着たら休ませることも大事。スーツは1日着用したら2日は寝かせます」という、イメージコンサルタント岩見和貴が、ビジネスウェアの日常的なケアをお伝えします。 日常ケアの手順 1.帰宅したら、まずは中身を 2.ジャケットやパンツに合うハンガーでハンギング 3.