2017.10.07 update

<RUBINACCI/ルビナッチ>|ナポリを代表する名門サルトが2日間限定のトランクショーを開催!2代目当主マリアーノ・ルビナッチも来店

10.14 Sat -10.15 Sun
メンズ館5階=メイド トゥ メジャー
メンズ館5階=メイド トゥ メジャーでは、10月14日(土)・15日(日)の両日、ナポリに本店を構えるイタリアのサルトの名門<RUBINACCI/ルビナッチ>のトランクショーを開催。昨年の10月以来、1年ぶりに2代目当主マリアーノ・ルビナッチ氏を迎える当日は、お客さまのスタイルに合わせた生地のお見立てからアクセサリーのコーディネイトまで行う貴重な機会となる。

(写真のモデル)
メイド トゥ メジャースーツ 仕立上り 351,000円から
*お渡し:約5週間後から

関連記事

【インタビュー】マリアーノ・ルビナッチ | イタリア服飾文化の種子
【インタビュー】ルカ・ルビナッチ|初代の血を引くスティリズモ・ス・ミズーラ
<ルビナッチ>を誂えて──世界で一着のスミズーラ「ルビナッチ・スペシャル」を着る男


手による仕立て文化がいまだに残り、名サルトリア(仕立て工房)があまた存在するイタリア・ナポリの地において、その代表格といえるのが<ルビナッチ>だ。その源流は、1930年代にジェンナーロ・ルビナッチが開業した伝説のサルトリア<ロンドンハウス>に由来し、今日でもメンズ服飾界に燦然と輝く名仕立て職人らが在籍していた過去を持つなど、近代ナポリ仕立ての礎を築いたといっても過言ではない。

今回のトランクショーでは、柔らかな仕立てで実現する圧倒的な着用感の良さが魅力のナポリ仕立てをベースに、現在の<ルビナッチ>の遊び心を加えた唯一無二のスタイルを提案。メンズ館のために2代目当主のマリアーノ氏自らが特別に描いた型紙もポイントだ。オンでもオフでも華やかでありながら、リラックスした着用感を提供する<ルビナッチ>は、袖を通すということで、ナポリ仕立て文化の歴史を今の感覚で楽しめる。

スタイリストの指名が可能!メイド トゥ メジャーは「WEB予約」も承ります

詳しくはこちら

<ルビナッチ>トランクショー
□10月14日(土)・15日(日) 12時~18時
□メンズ館5階=メイド トゥ メジャー
■価格:メイド トゥ メジャースーツ仕立て上がり 140,400円から
■お渡し:約5週間後から
*トランクショーは予約制です。ご予約を希望のお客さまは下記まで、お問い合わせください。
*ご予約に関しましてご希望に添えない場合もございます。予めご了承ください。


*価格はすべて、税込です

お問い合わせ
メンズ館5階メイド トゥ メジャー
03-3352-1111(大代表)