ページトップへ
CLOSE
誂えることで味わう男の悦び|Fun to Dress — tailor made

誂えることで味わう男の悦び|Fun to Dress — tailor made

上質な男の装いとは・・・。伊勢丹新宿店メンズ館5階 メンズテーラードクロージングと日本橋三越本店の本館2階 パーソナルオーダーサロンを拠点に、ここだから語れるオーダメイドの魅力をご紹介。上質な装いを愉しむオーダーの世界を発信していきます。

  • 【体験】想いと共に「受け継ぐ」~<サルト>が繋ぐリメイクストーリーとは?
    2022.03.16 update

    【体験】想いと共に「受け継ぐ」~<サルト>が繋ぐリメイクストーリーとは?

    「祖父が亡くなって6年が経ち、遺品を整理していたら、自分の好みの色柄のスーツと着物が見つかったので、サイズを直して着られませんか」と、メンズ館に問い合わせてきたのは、24歳の宝生(ほうしょう)朝哉さん。現在は自衛隊に勤務していますが、日本の伝統芸能「能楽」ワキ方の下掛宝生流(しもがかりほうしょうりゅう)の十三世宗家・宝生欣哉氏の長男です。依頼を聞いて、特別に下掛宝生流の稽古場に出向いたのは、洋服お直しの専門店「サルト」のフィッターの中村さん。さて、どんなスーツと着物に出合えるでしょうか。 今回

  • 【Fun to Dress Vol.8】まだ間に合うオーダースーツ。卒業シーズンに自分だけの一着を誂える|伊勢丹新宿店 メンズ館 メイド トゥ メジャー
    2022.01.26 update

    【Fun to Dress Vol.8】まだ間に合うオーダースーツ。卒業シーズンに自分だけの一着を誂える|伊勢丹新宿店 メンズ館 メイド トゥ メジャー

    スーツを着る機会が減ったと言われていますが、一方で必ずスーツを着なければならない機会もあります。それは冠婚葬祭をはじめとする式典に出席するとき。もうすぐ訪れる卒業・入学シーズンは、正装で臨む席が多い季節でもありますので、特別な日のためのスーツは必携です。 そこで今回、「卒業式」を控えスーツ選びに悩む2人の男性に、オーダースーツ担当スタイリストが接客するシーンを再現してみました。ハレの席に既製品ではなくオーダースーツで望みたいという理由はさまざまですが、的確な答えを提案できるスタイリストの存在は心強

  • 【Fun to Dress vol.7】 新任AB青島のはじめてのあつらえ|日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロン
    2021.12.10 update

    【Fun to Dress vol.7】 新任AB青島のはじめてのあつらえ|日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロン

    日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロンのアシスタントバイヤー(AB)に着任したばかりの青島大樹が念願のコートをつくりました。「このサロンに立つわたしが吊るしの服でツンツルテン、というのはいかにもまずい。来年はいよいよ30(歳)。大台をまえに大人の仲間入りを果たすならいましかない」と考えた青島が先輩の宮地智也のアドバイスに従い、門を叩いたのはリッドテーラー。新任アシスタントバイヤーの、“はじめてのあつらえ”。 既製服よりオーダーを選ぶ理由 神田にある老舗の喫茶店、ショパンで青島と宮地がコーヒ

  • 【Fun to Dress vol.6】YSオーナー須山誉志雄が纏う「オールドハリウッドスタイル」とは。イセタンメンズとのコラボアイテムの秘話に迫る|伊勢丹新宿店 メンズ館 メイド トゥ メジャー
    2021.12.01 update

    【Fun to Dress vol.6】YSオーナー須山誉志雄が纏う「オールドハリウッドスタイル」とは。イセタンメンズとのコラボアイテムの秘話に迫る|伊勢丹新宿店 メンズ館 メイド トゥ メジャー

    「ザ・キャッツミャオ東京(@thecatsmeow__tokyo)」は、1920〜50年代のオールドヴィンテージファッションを愛する人たちのInstagramコミュニティ。その中心人物こそ、バーバーの須山誉志雄氏である。この冬、イセタンメンズでは須山氏とコラボした「オールドハリウッドスタイル」を提案。須山氏自身、初となるオーダーシャツ&スーツをリリースする。 東京・元浅草の路地裏に「YS」という名のバーバーショップがある。ガラスの入り口にはアールデコ調の装飾が施され、店内も含めてロイヤルグリーン

  • 【Fun to Dress vol.5】 ウェルドレッサーの装いに必要なもの|日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロン
    2021.09.28 update

    【Fun to Dress vol.5】 ウェルドレッサーの装いに必要なもの|日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロン

    日本橋三越本店 本館2階パーソナルオーダーサロン 担当バイヤー山浦勇樹 ライフスタイルを網羅するフロアへと舵を切ったパーソナルオーダーサロン。 その目玉となるふたつのオーダープログラムがいよいよスタートします。コンセプトは、ウェルドレッサーがワードローブに揃えてしかるべきもの。サロンの一切を取り仕切るバイヤー、山浦勇樹がそれぞれの魅力をたっぷりと語ります。 あらたなオーダープログラムがふたつ、始動 古き良きフィレンツェのものづくり──タイ ユア タイ 徹底してアメリカンシャツを再現──大坪シャツ

  • 【Fun to Dress vol.4】<LID TAILOR>×<JAMES GROSE>テーラーが採寸するライダースジャケットとは|伊勢丹新宿店 メンズ館 メイド トゥ メジャー
    2021.09.14 update

    【Fun to Dress vol.4】<LID TAILOR>×<JAMES GROSE>テーラーが採寸するライダースジャケットとは|伊勢丹新宿店 メンズ館 メイド トゥ メジャー

    <ジェームスグロース>は2014年に復刻された幻の英国ライダース ジャケット。このブランドからこの秋<リッドテーラー>の根本修氏が監修するニューモデルが発表された。伊勢丹新宿店メンズ5階 メンズテーラドクロージングでも展開する気鋭のテーラーと、老舗のDNAを継ぐライダースのコラボは、”テーラードレザー”とでも呼ぶべき新しいカテゴリー。カスタムオーダーも可能な、新たなレザースタイルを描き出す。 今回、本企画に関わった3名に、新作制作の背景とその魅力について語ってもらった。 右)メンズテーラードバイ

  • 【Fun to Dress vol.3】 新生パーソナルオーダーサロンの全貌が明らかに|日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロン
    2021.08.11 update

    【Fun to Dress vol.3】 新生パーソナルオーダーサロンの全貌が明らかに|日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロン

    日本橋三越本店のパーソナルオーダーサロンは今年、ライフスタイルを網羅するフロアへと舵を切りました。大胆な舵さばきを披露したバイヤー、山浦勇樹が考える新生パーソナルオーダーサロンとは? 2021年秋冬シーズンに向けて仕込んだ数々をみれば、その輪郭がくっきりと浮かび上がります。山浦みずからたっぷりと見どころをお伝えします。 2021年秋冬のテーマはずばり、「Addiction」。 スーツ離れと反比例するようにスーツを愛する人たちの熱は高まっています。それはまさに「Addiction」、すなわ

  • 【Fun to Dress vol.2】 サヴィル・ロウのパンツ職人に由来する<ドラマーズ>とは?|伊勢丹新宿店 メンズ館 メイド トゥ メジャー
    2021.07.27 update

    【Fun to Dress vol.2】 サヴィル・ロウのパンツ職人に由来する<ドラマーズ>とは?|伊勢丹新宿店 メンズ館 メイド トゥ メジャー

    伊勢丹新宿店 メンズ館5階 メイド トゥ メジャーはこの春、ウィークエンドを視野に入れたアイテムを充実させました。目玉となるのが、パンツブランド<ドラマーズ>。担当バイヤーの谷口雅樹、店頭スタイリストの山形典亜、そして生産を一手に引き受ける長野アルプス社の清沢和弘社長がその魅力を掘り下げます。 ライフスタイルを網羅するメイド トゥ メジャーへ 谷口:メイド トゥ メジャーはおかげさまで目の肥えたお客さまのあいだですっかり浸透しました。よりこだわったスーツをつくりたいというニーズにはそれなりに応

  • 【Fun to Dress vol.1】バイヤー山浦と<三越プレミアム>4人のカッターが語るサロンの魅力|日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロン
    2021.07.01 update

    【Fun to Dress vol.1】バイヤー山浦と<三越プレミアム>4人のカッターが語るサロンの魅力|日本橋三越本店 パーソナルオーダーサロン

    オーダーメイドの魅力を発信する本連載企画、日本橋三越本店から映えある第1回の俎上に載せたのは、伝統と格式を守りながらも進化を続ける<三越プレミアム>。鳴り物入りで登場したパーソナルオーダーサロンのかなめとなるオーダーメイドスーツです。バイヤーの山浦勇樹を案内役に、山岸修、萩原和明、郭浩然、佐藤慎悟という4人のカッターの思いもお伝えします。 山浦勇樹 日本橋三越本店本館2階 パーソナルオーダーサロン バイヤー兼店長 2006年入社、長らく三越伊勢丹メンズのクロージング部門のバイヤーを歴任。 In

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

ISETAN MEN'S THE PROMOTION
2022.06.22 update

ISETAN MEN'S THE PROMOTION

「つながり」をテーマに、新しい発見を生み出す場所。 時代を象徴する人、物、文化が生む興味や関心にフォーカスしていきます。 こころの豊かさへ、お客さまの関心が高まり、その過程でうまれた新しいニーズに対して、時代を代表するコミュニティやリーダーとつながり、さまざまな価値をPOPUP形式で提案します。   伊勢丹新宿店メンズ館1階 プロモーション Instagram @isetanmens_the_promotion

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】“記憶”と“イメージ”の「レプリカ」を、オーラのように身に纏う───<メゾン マルジェラ フレグランス>の楽しみ方
2022.06.29 update

【特集】“記憶”と“イメージ”の「レプリカ」を、オーラのように身に纏う───<メゾン マルジェラ フレグランス>の楽しみ方

この春のリフレッシュオープンで、伊勢丹新宿店 メンズ館1階 フレグランスにて常設展開をスタートした<Maison Margiela Fragrances/メゾン マルジェラ フレグランス>が好調だ。さまざまな“シーン”を再現した多彩な香りは、ジェンダーフリーで楽しめ、鮮やかな“記憶”の旅へと連れ出してくれる。そんな「REPLICA(レプリカ)」フレグランスの魅力の秘密、この夏おすすめの香りを紹介する。 <メゾン マルジェラ フレグランス>の「レプリカ」フレグランスとは? <メゾン マルジ

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

パンツの下の汗かき対策には「ロンパンを穿く」がおすすめ!3人の愛用者が語る、夏のインナー選びの正解とは?
2022.06.21 update

パンツの下の汗かき対策には「ロンパンを穿く」がおすすめ!3人の愛用者が語る、夏のインナー選びの正解とは?

ズボンを穿くとお尻やウエスト部分に汗をかいて不快な思いをした経験はありますか?特に夏の汗をかきやすい季節は、汗ジミや臭いが気になる男性も多いのではないでしょうか。 夏のパンツスタイルを快適に過ごすには、“ロングパンツ(以下ロンパン)”がおすすめです。ロンパンは、父親世代が穿いていた“ステテコやズボン下”とは比較にならないくらい生地の機能がレベルアップしています。汗のべたつきを抑えるだけではなく、パンツ生地を傷めず、シルエットにも響きにくくなるなど独自の進化を続けているんです。 今回は、そんな"