ページトップへ
CLOSE
  • 意匠を凝らした新作が登場──メガネの産地、福井県を代表するアイウエアブランド3選
    2017.12.27 update

    意匠を凝らした新作が登場──メガネの産地、福井県を代表するアイウエアブランド3選

    メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンスでは、世界でも支持を集め日本のメガネ一大生産地として有名な福井県発のブランド<ジーフォー>、<マスナガ>、<杉本圭>を取り上げます。2018年は各ブランドの意匠を感じるアイウエアで、スタートしてはいかがでしょうか。 イベント情報 ジャパンアイウエア プロモーション □12月26日(火)~2018年1月16日(火) □メンズ館8階=イセタンメンズ レジデンス ①<MASUNAGA/マスナガ> 過去のリバイバルだけでは終わらない今に通じるデザイン性 ②<G4/ジ

  • <G4/ジーフォー>|目指すのは4つの"GOOD"を兼ね備えた感動の掛け心地──“メイドイン鯖江”が生む上質のメガネとは
    2017.11.06 update

    <G4/ジーフォー>|目指すのは4つの"GOOD"を兼ね備えた感動の掛け心地──“メイドイン鯖江”が生む上質のメガネとは

    「4つのGOOD(デザイン・品質・価格・掛け心地)を兼ね備えたメガネ」の商品化を追求して、福井県鯖江市のメーカー、オプティカル フィールド システムが立ち上げた<G4/ジーフォー>。世界に誇るメガネの生産地のイメージにフィットした細やかな配慮がある作りとデザインは、メガネを愛する優しさに満ちあふれている。 <G4>を手がけるオプティカル フィールド システム代表の唐木正史氏 消費者が求めるメガネを、手間を省かず素直に具現化 優れたデザイン性に、掛けやすく、さらに疲れない機能性――<ジーフ

  • 1