ページトップへ
CLOSE
  • 伊勢丹メンズ館に現代アート作品が登場。CADANとのコラボプロジェクト第二弾「Seasonal Cohabit」がスタート
    2021.03.30 update

    伊勢丹メンズ館に現代アート作品が登場。CADANとのコラボプロジェクト第二弾「Seasonal Cohabit」がスタート

    日本を代表する47の現代アートギャラリーが加盟するCADAN(一般社団法人日本現代美術商協会)と伊勢丹新宿店メンズ館のアートコラボレーションプロジェクトの第二弾「Seasonal Cohabit」シリーズが3月31日(水)よりスタート。昨年度に行った第一弾「take over」シリーズと同じく、同館の4フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)に、CADANメンバーギャラリーで取り扱う現代アートが登場する。 「Seasonal Cohabit」は、持続可能な多様性を尊

  • CADANと伊勢丹メンズ館のコラボプロジェクト第4弾“Winter Takeover”を12月23日(水)より展示開始
    2020.12.18 update

    CADANと伊勢丹メンズ館のコラボプロジェクト第4弾“Winter Takeover”を12月23日(水)より展示開始

    日本を代表する37のコンテンポラリーアートギャラリーが加盟するCADAN(一般社団法人日本現代美術商協会)とイセタンメンズのコラボレーションプロジェクト「Takeover」シリーズの第4弾“Winter Takeover”が12月23日(水)よりスタート。伊勢丹新宿店メンズ館の4フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)に、フロアテーマに合わせたスペシャルインスタレーションが出現する。 1年間にわたるプロジェクト「Takeover」の最終章 「Takeover(テイクオー

  • CADANと伊勢丹メンズ館のコラボプロジェクト「Takeover」の秋に注目
    2020.09.19 update

    CADANと伊勢丹メンズ館のコラボプロジェクト「Takeover」の秋に注目

    日本を代表するコンテンポラリーアートギャラリーが組織するCADAN(一般社団法人日本現代美術商協会)とイセタンメンズによる1年間にわたるコラボレーションプロジェクト「Takeover」シリーズの第3弾、“Autumn Takeover”が9月23日(水)よりスタート。伊勢丹新宿店メンズ館の4フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)に、フロアテーマに合わせたスペシャルインスタレーションが出現する。 プロモーション用語「Takeover」が意味するものとは 一般社団法人

  • CADANと伊勢丹メンズ館のコラボプロジェクト「Takeover」の夏が始まる
    2020.06.22 update

    CADANと伊勢丹メンズ館のコラボプロジェクト「Takeover」の夏が始まる

    日本を代表するコンテンポラリーアートギャラリーが組織するCADAN(一般社団法人日本現代美術商協会)と伊勢丹メンズ館による1年間にわたるコラボレーションプロジェクト「Takeover」シリーズの“Summer Takeover”が6月24日(水)よりスタート。メンズ館の4フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)に、フロアテーマに合わせたスペシャルインスタレーションが出現する。 プロモーション用語「Takeover」が意味するものとは? 「Summer Takeover

  • CADANと伊勢丹メンズ館による1年にわたるコラボプロジェクト「Takeover」が始動
    2020.03.03 update

    CADANと伊勢丹メンズ館による1年にわたるコラボプロジェクト「Takeover」が始動

    今春より、日本を代表するコンテンポラリーアートギャラリーが組織するCADAN(一般社団法人日本現代美術商協会)と伊勢丹メンズ館が、1年間にわたるコラボレーションプロジェクト「Takeover」シリーズをスタートする。メンズ館の4フロアに設置された立方体の展示空間SI(ストアアイデンティティ)に、フロアテーマに合わせたスペシャルインスタレーションが出現。シーズンごとにCADANメンバーギャラリーがリプレゼントするアーティスト4組が作品を発表する。 プロモーション用語「Takeover」が意味する

  • イセタンメンズが“アートの館”として現代アートの更なる振興と発展へ。日本現代美術商協会(CADAN)との取り組みをスタート
    2020.02.12 update

    イセタンメンズが“アートの館”として現代アートの更なる振興と発展へ。日本現代美術商協会(CADAN)との取り組みをスタート

    2020.02.19 - 2020.03.03

    イセタンメンズは、2020年2月19日(水)より、日本現代美術商協会(CADAN)との取り組みをスタートする。2月19日(水)から3月3日(火)の期間、メンズ館1階=プロモーションでは、CADANに会員として所属するギャラリーがキュレーションしたアート作品が登場する。 一般社団法人 日本現代美術商協会(CADAN: Contemporary Art Dealers Association Nippon)は、日本の現代美術の振興と普及、現代美術市場の確立と発展、現代美術作家の国際的な認知度の向上、若手作家

  • 1

FEATURE

過去の記事まで読み返したくなる連載記事を公開中!

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>
2021.06.08 update

東京・丸の内のメンズストア<ISETAN SALONE MEN’S/イセタンサローネ メンズ>

東京・丸の内に伊勢丹の新しいメンズストア<イセタンサローネ メンズ>。三越伊勢丹初となる路面メンズファッションセレクトストアは、丸の内・仲通りと、4車線ある馬場先通りの交差する角にあります。 【営業時間のお知らせ】 5月12日(水)より営業を再開いたします。 ■営業時間:午前11時~午後7時 引きつづき店舗におきましては、手指消毒の徹底、密回避のための入店制限を行うなど感染拡大防止に向けた取り組みを十分行い営業してまいります。お客さまをはじめ、皆さまには大変なご心配とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。▶詳しい店舗情報はこちら

RECOMMEND

インタビューやおススメのアイテムを紹介!

【特集】シャツが主役になる季節到来!ビジネスから休日シーンまで、ひと夏を楽しむ上質な大人シャツコーデ
2021.06.08 update

【特集】シャツが主役になる季節到来!ビジネスから休日シーンまで、ひと夏を楽しむ上質な大人シャツコーデ

シャツがコーデの主役になる季節がやってきましたが、シャツ1枚でサマになる上質素材のシャツは用意できていますか。これから迎える夏なら、清潔感があって大人っぽさを演出できるシャツで、男の艶を出してオシャレを楽しみたいもの。 今季おすすめの5枚のシャツを伊勢丹メンズ館からピックアップ。シャツが活躍するシーンを想定してコーディネートをご紹介します。素材や組み合わせによる変化をお愉しみください。 1. <ブリスコラ>スタンドカラーシャツ スッキリした襟元が、 知的なイメージに清潔感を加える。

Q&A

ファッションに関する疑問やHOW TOを紹介!

印象が勝負のビジネスマン必見|プロが解説!スーツの着こなし【色柄合わせ編】
2021.05.12 update

印象が勝負のビジネスマン必見|プロが解説!スーツの着こなし【色柄合わせ編】

伊勢丹新宿店メンズ館カテゴリースペシャリスト 岩見和貴が解説する「スーツの着こなし」シリーズ第2弾は、印象をテーマに色と柄の組み合わせについて。実際、ビジネスシーンでの装いは、カラフルな色より、ネイビー、グレー、ブラウンなどのベーシックカラーの服やスーツを着る機会が多いはずです。その中でも組み合わせる色や柄によって、相手に与える印象が変化したり、自分自身のモチベーションになったりと、ビジネスマンとして色や柄の取り入れ方は実はとても重要なのです。 そこで、ここからはカラーアナリストの資格も有する岩見が