ページトップへ
CLOSE
  • ジャケットのきれいなオフホワイトを活かすナチュラルトーンコーデ
    2019.04.16 update

    ジャケットのきれいなオフホワイトを活かすナチュラルトーンコーデ

    ■シャツ <ルイジ ボレッリ>38,880円 ■ネクタイ <ステファノ ビジ>17,280円 ■メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ*その他掲載商品は参考商品となります。 ナチュラルカラーのリネン素材を使ったシャツジャケットに<LUIGI BORRELLI/ルイジ ボレッリ>のリネンシャツを合わせるという遊び心も秘めながら、<stefanobigi/ステファノビジ>のレジメンタルタイをキュッと。色のハーモニーを重視した最旬着こなしだ。 お問い合わせメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイ03-

  • オーダーシャツコーナーを新設!世界の名だたるシャツメーカーのシャツが常時オーダー可能に
    2019.04.01 update

    オーダーシャツコーナーを新設!世界の名だたるシャツメーカーのシャツが常時オーダー可能に

    リモデルオープンしたメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイの目玉は、新設する「オーダーシャツコーナー」。5階と1階にあったオーダーシャツを1階に全て集約。英・伊・仏・日を代表するシャツメーカーのシャツが常時オーダーが可能となった。担当バイヤーの渡部は、「世界でも類を見ないオーダーシャツコーナーに加え、オーダーネクタイも充実。クラシックの王道たるレジェンドブランドが集結します」と力を込める。 関連記事 シャツ&ネクタイラバーに贈る2019春夏Vゾーン速報「トレンド解説編」 世界のシャツトレンド

  • <ANNA MATUOZZO/アンナ・マトッツォ>|ナポリの頂点に君臨するカミチェリアが一日限りのオーダー会を開催
    2019.03.29 update

    <ANNA MATUOZZO/アンナ・マトッツォ>|ナポリの頂点に君臨するカミチェリアが一日限りのオーダー会を開催

    2019.04.06

    イタリア・ナポリの伝説のカミチェリア<アンナ・マトッツォ>。例年、秋冬シーズンに一度ス・ミズーラ会を開催している同ブランドが、今回リモデルオープンを記念し、一日限りとなるス・ミズーラ会を開催。4月6日(土)の当日は、アンナ・マトッツォ女史がメンズ館に来店し、お客さま一人ひとりのスタイルに合わせた一着をご提案する。 関連記事:【インタビュー】アンナ・マトッツォ|針と糸、そして献身。 ナポリの頂点に君臨するカミチェリア<アンナ・マトッツォ>。1970年~80年代にかけて、かのルビナッチが手掛けた名店「ロンドン

  • 瞬殺必至、<ANNA MATUOZZO/アンナ・マトゥッツォ>のサファリジャケット
    2018.07.06 update

    瞬殺必至、<ANNA MATUOZZO/アンナ・マトゥッツォ>のサファリジャケット

    A needle and thread. Dedication(針と糸。献身)──を工房のコンセプトに掲げ、競合ひしめくナポリにあって唯一無二の存在感を放つ<ANNA MATUOZZO/アンナ・マトゥッツォ>。そんなカミチェリアがイセタンメンズのアツいラブコールに応えてプレタポルテのコレクションを拡充する。この秋より本丸のシャツに加え、ネクタイやチーフ、アスコットタイが登場する。  2018年秋冬プレス展示会速報!記事一覧はこちら  <アンナ・マトゥッツォ>サファリジャケット205

  • <ANNA MATUOZZO/アンナ・マトゥッツォ>|スタイリストがオーダーして実感!「第2の皮膚」感覚で着られる、圧倒的かつ別格な着心地のシャツとは
    2017.09.25 update

    <ANNA MATUOZZO/アンナ・マトゥッツォ>|スタイリストがオーダーして実感!「第2の皮膚」感覚で着られる、圧倒的かつ別格な着心地のシャツとは

    <ANNA MATUOZZO/アンナ・マトゥッツォ>の"13ポイント"フルハンド仕立てのシャツは、どんな着心地がするのだろう──「百聞は一見にしかず」ならぬ「百聞は一着にしかず」を実践したのは、メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイのスタイリスト花野友彦。「昨年の10月、アンナ・マトゥッツオ女史が来店し、日本では16年ぶりのス・ミズーラ会は“一期一会で、今しかない!”と思いオーダーしました」と語る。メンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイでは、昨年に引き続き、9月29日(金)から10月1

  • <ANNA MATUOZZO/アンナ・マトゥッツォ>|伝説のカミチュリアに出会える上質な3日間──"13ポイント"フルハンドで仕立てる特別な1着を
    2017.09.18 update

    <ANNA MATUOZZO/アンナ・マトゥッツォ>|伝説のカミチュリアに出会える上質な3日間──"13ポイント"フルハンドで仕立てる特別な1着を

    2017.09.29 - 2017.10.01

    「インダストリアルなにおいを一切感じさせず、"作品性"を感じられる世界唯一のシャツ」──2016年春夏シーズンに待望の日本再上陸を果たしたイタリア・ナポリ発の伝説のカミチュリア<ANNA MATUOZZO/アンナ・マトゥッツォ>のス・ミズーラ会が今年もメンズ館1階=ドレスシャツ・ネクタイにて開催。来る9月29日(金)から10月1日(日)は、アンナ・マトゥッツオ女史が来店し、お客さま一人ひとりのスタイルに合わせた一着を提案する。 シャツ オーダー仕立て上がり 91,800円から*お渡し:約4カ月後

  • 【インタビュー】アンナ・マトゥッツォ|針と糸、そして献身。
    2017.01.25 update

    【インタビュー】アンナ・マトゥッツォ|針と糸、そして献身。

    ナポリ随一のカミチェリア、アンナ・マトゥッツォ。彼女がそのような賛辞をおくられるにいたったのは、そもそもの才があったのは確かだけれど、なによりもシャツをつくることが人生そのものだったからだ。その実力はあのロンドンハウスもみとめた。関連記事・誂える喜び -The Joy of Bespoke-|【対談】アンナ・マトゥッツオ×バイヤー佐藤巧・"ルビナッチ"モデルが約40年ぶりに復刻・ファン必見!既製モデルがメンズ館についに登場・ナポリの逸品シャツ工房のスタイルを選んで、シャツ生地の宝石<カルロリー

  • 【オーダー会情報】<Anna Matuozzo/アンナ・マトゥッツォ>|伝説のカミチュリアによるオーダー会を初開催!"ルビナッチ"モデルが約40年ぶりに復刻
    2016.09.27 update

    【オーダー会情報】<Anna Matuozzo/アンナ・マトゥッツォ>|伝説のカミチュリアによるオーダー会を初開催!"ルビナッチ"モデルが約40年ぶりに復刻

    2016.10.01 - 2016.10.02

    「シャツのス・ミズーラ(オーダー)で、お客さまの一番の関心はフィッティングです」――というメンズ館1階=ドレスシャツ&ネクタイ・カジュアルシャツのバイヤー、佐藤巧が自信を持って推奨する<Anna Matuozzo/アンナ・マトゥッツォ>のオーダー会が、10月1日(土)と2日(日)の2日間のみの開催が決定。9月14日(水)よりご予約を承ります。関連記事・誂える喜び -The Joy of Bespoke-|【対談】アンナ・マトゥッツオ×バイヤー佐藤巧・<アンナ・マトゥッツオ>の既製モデルがメンズ